2014年07月01日

京えこめる 2014年7月号(No.55)

―――――――――――――――――――――――――――
*****--------------------------------------------

京えこめる 2014年7月号
                       No.55
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○祇園祭ごみゼロ大作戦 ボランティア追加募集・説明会開
 催のお知らせ
 ○あなたの寄付で祇園祭宵山をごみゼロに!
◆京都市からのお知らせ
 ○平成26年度「身近な自然度調査」の実施について〜みん
 なで探そう 京都のいきもの〜
◆京エコロジーセンターから7月のイベントのお知らせ
 ○まだまにあう!みどりのカーテン講習会〜ヨルガオを育
 ててみよう!〜
 ○手軽に節電!!家庭の省エネ相談
 ○エコマートでお買い物ゲーム〜環境にやさしい買い物を
 考えよう!〜
 ○第2回 オリジナルうちわをつくろう!
◆その他のお知らせ
 ○京都流議定書2014 ×〜生まれる価値、育む価値、活き
 る価値〜
 ○自然エネルギー学校・京都2014 〜エネルギーを市民・
 地域に!〜
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○祇園祭ごみゼロ大作戦 ボランティア追加募集・説明会開催
のお知らせ
ボランティアスタッフを追加募集します。まだまだボランテ
ィアが足りません。お友達もお誘いの上、ぜひご参加くださ
い。みんなの力で世界に誇れる祗園祭を創りあげましょう!
追加説明会開催日:
・7月9日(水) 18:00〜19:30
・7月9日(水) 20:00〜21:30
・7月12日(土) 9:00〜10:30
・7月12日(土) 11:00〜12:30
説明会会場:きょうとNPOセンター ミーティングスペース
京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85−1 烏丸ビル2階
Flag三条(スターバックスの上です)
TEL:075−744−0944
(※人数の関係上、会場が変更になる可能性があります)

詳しくは以下をご覧ください
祇園祭ごみゼロ大作戦実行委員会
http://www.gion-gomizero.jp/volunteer/

○あなたの寄付で祇園祭宵山をごみゼロに!
祇園祭ごみゼロプロジェクトは、約60万食分の使い捨て食器
をリユース食器に切り替えます!
ご寄付は公益財団法人京都地域創造基金を通して受け付けて
います。
日本三大祭のひとつであり、ユネスコ無形文化遺産に登録さ
れている伝統的な祇園祭のごみゼロ活動は、市民の寄付で実
現させたいと考えています。御寄付は祇園祭ごみゼロのため
の「リユース食器」「ボランティアコーディネート、ボラン
ティア活動費用」等に充てられます。また、来年や他地域へ
の拡大のために「実施した効果の調査・検証・報告」「情報
発信」等にも充てられます。
寄付募集期間:7月25日(金)まで
※基金への祇園祭ごみゼロへの御寄付の一部は、基金による
寄付募集、資金管理等の運営費に活用させていただきます。
※御寄付は税制優遇措置の対象です。

詳しくは以下をご覧ください
京都地域創造基金
http://www.plus-social.com/jigyo/kyoso/01.html

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○平成26年度「身近な自然度調査」の実施について〜みんな
で探そう 京都のいきもの〜
1)平成26年度版「京のいきもの発見ガイド」の発行
子どもたちが、外に出て自然にふれ、いろいろな生きものに
興味を持つきっかけとし、保護者や先生が、子どもと自然観
察を楽しむための手引きとして利用していただくことを目的
として、平成26年度版「京のいきもの発見ガイド」を作成し
ました。
配布期間:6月27日(金)〜11月28日(金)
配布場所:
・市役所(配架棚、当課窓口)
・各区役所・支所のエコまちステーション
・北部・南部環境共生センター
・京エコロジーセンター(京都市環境保全活動センター)
・京都市立図書館 等
ダウンロードはこちらから!
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000167882.html
2)京のいきもの発見レポート大募集
市民の皆様が、市内の公園や道路沿いの樹木、里山など身近
な自然の中で、見つけたセミや鳥などの“いきもの”の情報
を当課まで御報告ください。報告していただいたいきものの
情報は当課でとりまとめ、 「京のいきものマップ」 として、
ホームページで公開します。
報告期間:6月27日(金)〜平成27年2月27日(金)
報告事項:
・見つけたもの(生き物の名前) ・いつ(見つけた日時)
・どこで(町名など) ・メモ(おおよその数など)
・できれば写真(画像データ)
(任意)報告者氏名、連絡先等
報告方法:以下のいずれかの方法で報告してください。
・平成26年度版「京のいきもの発見ガイド」添付ハガキ
・郵便ハガキ(あて先:〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上
る上本能寺前町488番地 北庁舎8階 京都市環境政策局環境
企画部環境管理課)
・FAX:075-213-0922
・メール k-kyosei@city.kyoto.jp
・フェイスブック
https://www.facebook.com/kyono.ikimono.tanteidan
3)まちかどいきものマップの募集
地域、学区内等、身近なまちかどで発見した生きものの情報
をマップにした「まちかどいきものマップ」を募集します。
ご応募いただいたマップは、審査の上、優秀作品の表彰等を
行います。
提出期間:7月1日(火)〜11月28日(金)
募集概要:京都市発行の平成26年度版「京の生きもの発見ガ
イド」を参考に、まちかどで身近な生き物を探し、「まちか
どいきものマップ」を作成し、ご応募ください。
詳しくは、平成26年度まちかどいきものマップ募集方法を御
確認ください。
平成26年度まちかどいきものマップ募集方法(PDF)
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/cmsfiles/contents/0000167/167105/H26machikadoikimonomap_bosyuhouhou.pdf
対象となるものの例:昆虫(セミ等)、鳥類、植物(野草等)等
審査・表彰について:募集期間終了後、専門家等による審査
を行い、優秀作品を決定します。優秀作品については、展示
及び当課ホームページでの公開を行います。
表彰式の日時や場所等の詳細については、平成27年1月下旬
頃に受賞者に連絡いたします。

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000167105.html

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターから7月のイベントのお知らせ
------------------------------------------------------
○まだまにあう!みどりのカーテン講習会〜ヨルガオを育てて
みよう!〜
ぐんぐん伸びるヨルガオのカーテンは、夏休みの自由研究に
もぴったり!夕方から夜にかけて真っ白な花を咲かせる、つる
性植物「ヨルガオ」を育ててみませんか?参加者にはヨルガオ
の苗を1組につき3株プレゼントします。
グリーンカーテンで夏を涼しく過ごそう!
日時:7月6日(日) 1)13:00〜13:40 / 2)14:30〜15:10
申込期限:7月5日(土)
参加費:無料(要申込・先着順)
対象:どなたでも(小学4年生以下は保護者同伴)
定員:各回30組
会場:京エコロジーセンター
主催:公益財団法人京都市都市緑化協会・京エコロジーセン
ター・京都市

○手軽に節電!!家庭の省エネ相談
家庭で電気をどのくらい使っていますか?エネルギーの事を
知り、家庭にやさしい省エネの工夫を知ろう!
日時:7月13日(日)13:00〜15:30
対象:どなたでも
参加費:無料
会場:京エコロジーセンター
企画・運営:京エコロジーセンター 環境ボランティアグル
ープ エコエネ研究会
申込不要(当日会場へお越しください)

○エコマートでお買い物ゲーム〜環境にやさしい買い物を考
えよう!〜
「環境」のことを考えて買い物をしたことはありますか?普段
の買い物からできる「環境にやさしいこと」を、ゲーム形式
で一緒に考えてみよう!
日時:7月13日(日) 13:30〜14:30
場所:京エコロジーセンター 1階エントランス
対象:どなたでも
定員:なし
参加費:無料
申込不要(当日会場へお越しください)
企画・運営:京エコロジーセンター 環境ボランティアグル
ープ イベント部

○第2回 オリジナルうちわをつくろう!
夏に大活躍のうちわづくりに挑戦してみませんか?竹ででき
たうちわの骨に、自分で紙を貼ってオリジナルうちわを作り
ます。色々な道具を使ったうちわ職人の実演もあります!一緒
に挑戦してみませんか?
日時:7月19日(土) 14:00〜16:00
対象:どなたでも(小学校3年生以下は保護者同伴)
定員:20名
材料費:500円
企画・運営:NPO法人京都・深草ふれあい隊 竹と緑

イベント詳細・申込につきましては以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/event/

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○京都流議定書2014 ×〜生まれる価値、育む価値、活きる
価値〜
京都流議定書とは、日本の縮図ともいえる京都を研究し、そ
の資産を分析し、強みを再認識することを目的としたイベン
トです。今年の京都流議定書は、京都青果合同という既存の
青果物流通の雄と、若い力が絡み合う場として生まれたKYOCA
Food Laboratoryで、新たな可能性を考えて参ります。
第7回目となる今年のテーマは「×〜生まれる価値、育む価
値、活きる価値〜」上から決められたものや計算されたもの、
白か黒どちらかのトレードオフの関係では解決できない時代
です。縦、横だけではない斜めの繋がり、偶発的な出会いか
ら生まれる価値、内省と対話で考える組織にしませんか。
スケジュール:
7月18日(金)
13:00‒14:30鼎談 これからの地域のあり方、課題解決
門川大作氏(京都市長)×筧裕介氏(issue+design代表)×蔵原
潮氏(西日本旅客鉄道株式会社近畿統括本部京都支社長)
14:45-16:15講演 これからの地域価値創造 KYOCAをとお
して 太刀川英輔氏(NOSIGNER代表)
16:30-18:00パネルディスカッション 地域×企業×こころ
大室悦賀氏(京都産業大学経営学部ソーシャル・マネジメント
学科准教授)×内田由紀子氏(京都大学こころの未来研究セン
ター准教授)×杉岡秀紀氏(京都府立大学 公共政策学部公共
政策学科講師)×西村勇哉氏(特定非営利活動法人ミラツク代
表理事)
7月19日(土)ワールドカフェ/京都フォーラム(素晴らしき経
営研究会主催)
10:00‒12:00ワールドカフェ 人が輝く組織、人が育つ組織
西川敬一氏(ファシリテーター/株式会社ブロックス代表取締
役)
14:00‒15:35第7回京都フォーラム「人が輝く経営」有料
講演 奇跡の職場〜新幹線清掃チームの働く誇り〜 矢部輝
夫氏(株式会社JR東日本テクノハートTESSEI)
15:50-17:00パネルディスカッション 人が輝く経営
矢部輝夫氏×石原慧子氏((株)安城自動車学校代表取締役)×
大久保寛司氏(人と経営研究所所長)
17:10-18:10名刺交換交流会 有料
7月20日(日)
11:00-14:00招待制(関係者のみ)KYOCA オープニング祝賀会
15:00-18:00あたらしいフード会議vol.4 桜井肖典氏(有限
会社ギフト代表取締役)×中山晴奈氏(特定非営利活動法人フ
ードデザイナーズネットワーク)×ゲスト
3日間 マルシェ・内覧会 同時開催!
会場:KYOCA food laboratory
京都府京都市下京区朱雀正会町1–1
(JR・地下鉄・近鉄「京都」駅中央口より塩小路通を西へ徒歩
約15分、JR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約10分)
参加費:無料((※2日目、素晴らしき経営研究会、会員:無
料、非会員:2,000円)
申込期日:7月17日12:00必着(各回とも申込先着順で定員
になり次第締め切らせていただきます。)
主催:京都流議定書イベント実行委員会
お問合せ・お申込み:京都流議定書イベント実行委員会
(株式会社ウエダ本社内)
郵送:〒600-8103 京都市下京区五条通堺町角塩口町363
TEL 075-341-4111 FAX 075‒341‒5738

詳しくは以下をご覧ください。
京都流議定書公式ウェブサイト
http://kyotostyle.jp/

○自然エネルギー学校・京都2014 〜エネルギーを市民・地
域に!〜
2011年3月の東京電力福島第一原子力発電所事故後、再生可
能エネルギーへの関心が高まり、2012年7月に再生可能エネ
ルギー固定価格買取制度も開始したことから、市民・地域が
主体となった普及が進みつつあります。
この講座では、自然エネルギー普及のために必要な基礎知識
や実践的な情報、先進的な事例について学びます。太陽光発
電や小水力利用に関する計画や体制づくりについて体験する
プログラムや、先進地域の視察見学を行い、受講後の活動に
つなげることを目指します。
日時:8月30日〜11月23日(全5回の連続講座)
会場:京エコロジーセンター
プログラム:
第1回「自然エネルギー事業って?」
日時:8月30日(土)13:30〜17:00
会場:京エコロジーセンター
講師:豊田陽介(気候ネットワーク)
第2回「市民がつくる太陽光市民・地域共同発電所」
日時:9月20日(土)13:30〜17:00
会場:京エコロジーセンター
講師:林 敏秋(ワーカーズコープエコテック)
第3回「地域のちからを結集!小水力発電所づくりの進め方」
日時:10月4日(土)13:30〜17:00
会場:京エコロジーセンター
講師:竹尾敬三(アサンテ環境研究所)、伊東真吾(関西広域小
水力利用推進協議会)
第4回「森林国・日本 木質バイオマス利用について知ろう」
日時:11月1日(土)13:30〜17:00
会場:京エコロジーセンター
講師:森 大顕(NPO法人 地域再生機構)
第5回「自然エネルギー先進地域を見に行こう!」
日程:11月22日(土)〜23日(日)(1泊2日)※詳細は後日ご
連絡いたします。
視察先:(一社)徳島地域エネルギー
参加費:10,000円(宿泊費・交通費込、食費別)
主催:京エコロジーセンター
企画・運営:自然エネルギー学校・京都(気候ネットワーク、
環境市民、ワーカーズコープエコテック)
後援(予定):京都市教育委員会、京都府地球温暖化防止活動
推進センター、京のアジェンダ21フォーラム
問合せ先:認定NPO法人 気候ネットワーク 京都事務所
TEL:075-254-1011 / FAX:075-254-1012
MAIL:kyoto@kikonet.org [担当:山本]

詳しくは以下をご覧ください。
気候ネットワーク
http://www.kikonet.org/event/2014-08-30

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2014年7月号(No.55)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
 http://ma21f.jp/
<事務所>
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
 京(みやこ)エコロジーセンター内
 TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 ※木・日曜日、祝日休室

◆発行日:2014年7月1日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp までお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局
 (ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp)までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by アジェンダ at 17:17| 定期発行物