2014年09月01日

京えこめる 2014年9月号(No.57)

―――――――――――――――――――――――――――
*****--------------------------------------------

京えこめる 2014年9月号
                       No.57
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○京都カーフリーデー2014
 ○京都環境コミュニティ活動(KESC)プロジェクト スキル
 アップセミナー“環境への配慮”とは何か?
◆京都市からのお知らせ
 ○第2回京都エネルギーフェア〜安心でエコなくらしづく
 り〜
◆京エコロジーセンターから9月のイベントのお知らせ
 ○ひととき森の楽校〜森で過ごし、森を学ぶヒトトキ〜
 ○ミニチュアハウス組立ワークショップ第一回 森と川の
 探検隊!
◆その他のお知らせ
 ○低炭素杯2015エントリー団体の募集
 ○温暖化防止とごみ減量に役立つ 洗って使う「リユース
 瓶」って何?〜洗瓶工場見学会〜
 ○第7回自然再生講習会「京の里山再生-理念と技術-」
 ○京商ECOサロン「環境推進担当者ワークショップ」
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○京都カーフリーデー2014
「カーフリーデーとは?」
カーフリーデーは1997年にフランスで始まり、2000年には
EU 欧州委員会のプロジェクトになりました。
現在では「モビリティウィーク&カーフリーデー」として、
9月22日を含む1週間の期間に、世界のおよそ2000都市で開
催されています。
エネルギーや地球温暖化の問題が深刻化する中で、「クルマ
の使い方」を見直し、徒歩や自転車・電車・バスを利用する
ことによって、環境負荷の少ないこれからの「くらしかた」
を考え、まちの賑わい・楽しさ・文化や伝統を大切にする取
組です。
2014年の世界統一テーマは“Our Streets, Our Choice(私た
ちのみちは、私たちの選択で)”です。
世界の仲間と一緒に、環境と人にやさしい「みち」の使い方
やあり方を考えてみませんか?
日時:9月21日(日)10:00〜16:00
場所:JR二条駅西口周辺
開催概要:
・「環境」「交通」「福祉」を中心としたブース出展
・「ミニ鉄道」「バスの展示試乗」「自転車の展示試乗」
・ スタンプラリー
・「ろおじ」での遊びや音楽演奏 などなど

詳しくは以下をご覧ください
京都カーフリーデー実行委員会ホームページ
http://www.slowmobility.net/kyotocfd/
京都カーフリーデーFacebook
https://www.facebook.com/kyotocfd

○京都環境コミュニティ活動(KESC)プロジェクト スキルア
ップセミナー“環境への配慮”とは何か?
環境について意識が高まりつつある今、“環境への配慮”と
は何か、改めて考えてみませんか?
企業や地域で環境活動をされている方を対象に“エコな考え
方と視野を広げる方法”と“TPOに対応できる能力を身に付
ける”という2点に重点をおいたセミナーを開催します。得
意な分野や興味のあることをきっかけに、柔軟に考える・視
野を広げる・知る事で課題の解決やステップアップを図りま
す。興味のある方、これから活動を始めようとされる方も歓
迎です。
日時:11月18日(火)14:00〜18:00
会場:京エコロジーセンター
プログラム内容:施設見学、事例紹介、セミナー、交流会
是非ご参加ください。

詳細は以下HPにて更新
京のアジェンダ21フォーラム
http://ma21f.sblo.jp

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○第2回京都エネルギーフェア〜安心でエコなくらしづくり

再生可能エネルギーとして最も利用可能量が大きい太陽エネ
ルギーの利用拡大を進める「創エネ」、及びエネルギー消費
の抑制や電力需要の平準化を図る「省エネ」について、地元
事業者、メーカー及び行政が連携し普及啓発を行うために「第
2回京都エネルギーフェア〜安心でエコなくらしづくり〜」
を開催しますので、お知らせします。
日時:9月6日(土)10:00〜16:00
場所:京都市勧業館みやこめっせ 1階第2展示場(京都市左
京区岡崎成勝寺町9番地の1)
内容:・太陽光発電システム、太陽熱利用システム、蓄電シ
ステム、家庭用燃料電池システム、HEMS等の展示、相談会
・省エネ、耐震改修等に関連するメーカー、団体及び京都市
関係課等からの出展、相談会
・各補助制度のPR、相談会
・エコキッズ縁日、京野菜販売会、体験コーナー等
入場料:無料
・LEDライト付ボールペンを先着1,000名にプレゼント
・京都市動物園当日入場券を先着100名にプレゼント
主催:京都市
協力:京都電気消防設備団体連絡協議会(京都府電気工事工
業組合、京都府電気工事工業協同組合、京都府電機商業組合、
一般社団法人京都消防設備協会)
問合先:京都市環境政策局地球温暖化対策室
tel:075-222-4555 fax:075-211-9286
E-mail:ge@city.kyoto.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000171082.html

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターから9月のイベントのお知らせ
------------------------------------------------------
○ひととき森の学校〜森で過ごし、森を学ぶヒトトキ〜
第一回 森と川の探検隊!
“森”にはどんなイメージをもっていますか?木がいっぱい、
虫がいっぱい…。実は森にはたくさんの生き物がいて、驚き
や不思議が溢れています。知っているようでよく知らない森
について、親子で一緒に遊びながら学ぶ楽しいひとときを過
ごしてみませんか?
日時:9月14日(日)10:30〜15:30 ※雨天中止
内容:森の中を流れる川の生き物探し、杉の皮むき間伐体験
など
対象:小学3年生〜中学生と保護者
定員:12名程度(抽選)
参加費:500円/人
場所:京都市左京区広河原(山村都市交流の森に集合後、移動)
主催・申込先:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(京
エコロジーセンター内)
詳細はチラシをご覧ください。
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/event/2014/08/post-173.php
申込締切:9月10日(水)
申込方法:参加者全員のお名前・学年(年齢)・連絡先を申込
締切日までに、電話、FAX、又は来館にてお申込ください。

○ミニチュアハウス組立ワークショップ
「エコ住宅素材展」関連イベント
京都産の木を使って、木の家を組み立ててみよう。皆で協力
しながら、土台、柱、屋根へと順番に木を組んでいきます。
※ミニチュアハウスには子どもが15人程入る事が出来ます。
日時:9月28日(日)13:30〜15:00
参加費:無料 / 服装:動きやすい服装
定員:各回15名 / 対象:小学生の親子
企画運営:関西自然住宅推進ネットワーク
協力:嵯峨・木のこころ「風」
申込方法:参加者全員のお名前・学年(年齢)・連絡先を前日
までに、電話、FAX、又は来館にてお申込ください。

【電話・FAXでの京エコロジーセンターイベントへの申込】
電話:075-641-0911、FAX:075-641-0912 まで

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/event/

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○低炭素杯2015エントリー団体の募集
「地域エネルギー部門」新設!
今年度の「低炭素杯」のエントリー団体募集を開始しました。
各地域において、積極的に活動されている地球温暖化防止の
対策や低炭素社会づくりの取組を、全国に広くアピールして
みませんか?
第一次選考を勝ち抜いたファイナリストには、2015年2月13
日・14日に開催する「低炭素杯2015」@東京ビッグサイトの
広いステージでプレゼンする権利が与えられます。
今年は、「地域エネルギー部門」を新たに創設!皆様からの積
極的なエントリーを心よりお待ちしております。
対象団体:低炭素社会づくり活動や地球温暖化防止に取り組
む団体(市民活動団体、非営利団体、企業、自治体、学校など)
※法人格の有無は問いません。
部門:地域活動部門、企業活動部門、学生活動部門、地域エ
ネルギー部門(新設)
募集期間:8月11日(月)〜9月30日(火)17:00(必着)
[参考]
・過去ファイナリスト団体のプレゼン動画
http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2014/movie.php
・低炭素杯2014ウェブページ
http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2014/
問合せ・申込先:低炭素杯事務局(一般社団法人地球温暖化防
止全国ネット内)〒101-0054東京都千代田区神田錦町1-12-3
第一アマイビル4階
TEL:03-6273-7785 / FAX:03-5280-8100
E-mail:teitanso-hai@jccca.org

エントリー募集・詳しくは以下をご覧ください。
低炭素杯2015
http://www.zenkoku-net.org/teitansohai2015/

○温暖化防止とごみ減量に役立つ 洗って使う「リユース瓶」
って何?〜洗瓶工場見学会〜
洗って何度も使うリユース瓶は、ごみを減らし、温暖化防止
に役立つ優秀な容器です。
環境先進国ドイツでは、国の政策としてリユース容器の利用
がすすめられているため、わざわざ街中で探さなくても、リ
ユース容器に入った飲み物を買うことができます。
しかし、日本ではその数が徐々に減ってきています。そこで、
今回、リユース瓶を洗う「洗瓶工場」を実際に見学し、リユ
ース瓶とは何か、リユース瓶の普及にかかわる問題を一緒に
考えましょう。
[内容]
・洗瓶工場の見学会
・お話:リユース瓶って何?どうやったらリユース瓶が広がる
の?+質問タイム 株式会社吉川商店代表取締役 吉川康彦さん
・交流会(希望者のみ・有料)
日時:9月20日(土)14:30受付 15:00〜17:30(交流会は17:30
〜)
場所:吉川商店洗びん工場 ★申込をくださった方には詳し
い行き方をご連絡します。
参加費:環境市民会員 500円/一般 800円
交流会参加費:1人1000円(簡単なソフトドリンク、アルコ
ール、軽食)
主催:認定NPO法人環境市民
申込み:必ず事前申込みをお願いします。申込みの際は、お
名前、連絡先電話番号、FAX番号、メール、会員or一般、交
流会の参加の有無を環境市民までご連絡ください。

詳しくは以下をご覧ください。
環境市民
http://www.kankyoshimin.org/modules/join/index.php?content_id=164

○第7回自然再生講習会「京の里山再生-理念と技術-」
日時:9月23日(火・祝)13:00〜17:00
場所:京都府立大学大学会館2階 多目的ホール
参加費:1000円
講師(講義順)
・京の里山(現状と課題):京都大学・柴田昌三氏
・歴史に基づく京の里山の再生目標:京都府立大学・高原光氏
・ナラ枯れを高所に入れた里山の健康管理と整備の要点:神
戸大学・黒田慶子氏
・シカ食害による植生への影響評価とモニタリング手法:京
都大学・加藤義和氏
・シカの食害から里山を守るための技術:京都大学・高柳敦氏
・宝が池周辺の里山再生に向けたゾーニングと計画立案のあ
り方:京都府立大学・長島啓子氏
・里山再生のための協働のデザインとマネジメント:徳島大
学・鎌田磨人氏
コメント1)京都市の取り組み(四季・彩りの森づくり):京都
市林業振興課・久世務氏
2)いま,何をすべきか:京都大学・竹門康弘氏
まとめ:京都府立大学・田中和博氏
閉会あいさつ:(公財)京都市都市緑化協会・京都学園大学・
森本幸裕氏
<エクスカーション>
9月22日(月)「宝が池・深泥池周辺の里山」13:00〜17:00
(定員30名)
9月23日(火・祝)「京都大学フィールド科学教育センター上
賀茂試験地」9:00〜11:00(定員20名)

詳しくは以下をご覧ください。
日本生態学会
http://www.esj.ne.jp/esj/

○京商ECOサロン「環境推進担当者ワークショップ」
地球環境に配慮した企業活動への要請が高まる中、より大き
な成果を導くためには、業界の枠を越え企業が連携して知恵
を出し合うことが重要となってきます。また、いかに社員を
巻き込みながらエコ活動を展開できるかということは、環境
推進担当者にとって共通の悩みの種です。そこで今回のECO
サロンでは、企業の環境推進活動をテーマに議論を行うワー
クショップを開催します。普段は接点のない環境推進担当者
が集まり、エコ活動を多くの人に広め持続的に行うためのア
イデアを一緒に出し合い、考えてみませんか?
日時:10月1日(水)14:00〜18:30
[内容]
1)社内をエコ活動に巻き込むポイント…猪又陽一氏(アミタ
株式会社 環境戦略支援グループ CSRプロデューサー)
2)戦略的エコ活動の進め方…中尾雅幸氏(宝ホールディング
ス株式会社 環境広報部 環境課長)
3)ワークショップ「京都発!エコ活動を考える」
4)交流会
場所:京都商工会議所 役員室(3階)
参加費:無料
定員:先着40名 ※定員を超過の際は、お断りのご連絡を差
し上げます。
備考:会議室等における適正冷房を実施しておりますので、
軽装でお越し下さい。
問合先:京都商工会議所 産業振興部 まちづくり推進担当
TEL:075-212-6443 / FAX:075-255-0428
E-mail:shinkou@kyo.or.jp

お申込・詳しくは以下をご覧ください
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_098883.html

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2014年9月号(No.57)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
 http://ma21f.jp/
<事務所>
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
 京(みやこ)エコロジーセンター内
 TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 ※木・日曜日、祝日休室

◆発行日:2014年9月1日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp までお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局
 (ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp)までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by アジェンダ at 11:53| 定期発行物