2018年06月02日

京えこめる 2018年6月号(No.111)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2018年6月号
                       No.111
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○京のアジェンダ21フォーラム総会のご案内
 ○祇園祭ごみゼロ大作戦・ご寄付のお願い
◆京都市からのお知らせ
 ○再生可能エネルギー導入に向けた地域の取組を支援しま
 す
 ○平成30年度(第16回)京都環境賞の募集について
◆京エコロジーセンターから6月のお知らせ
 ○南極クラス in エコセン
 ○水みず大作戦
◆その他のお知らせ
 ○自然エネルギー学校・京都 2018 -自然エネルギー100%
 実現の方法を探る-
 ○平成30年度「京の七夕」放置竹林整備行事の参加者募集
 中
 ○京都一の鮮度に挑戦!地産地消マッチング会のご案内
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○京のアジェンダ21フォーラム総会のご案内
京のアジェンダ21フォーラム2018 (平成30)年度総会を6月
22日(金)に開催いたします。会員の皆様は、万障お繰り合わ
せのうえ、ご出席くださいますようお願い申し上げます。
*総会開催のお知らせは、会員様には郵送にてお送りさせて
頂いております。お手元に届きました際は大変お手数ですが
出欠確認用はがきを6月15日(金)までにアジェンダ事務局ま
で御返送頂けますよう、よろしくお願い致します。
日時:6月22日(金)14:00〜15:00(13:30受付開始)
会場:京エコロジーセンター 1階シアター
(京都市伏見区深草池ノ内町13)
http://www.miyako-eco.jp/about/access.html
※駐車場はございません。電車・バス等でお越し下さい。
◇総会
[議案(予定)]
1)2017(平成29)年度事業報告について
2)2017(平成29)年度収支決算について
3)2018(平成30)年度事業計画について
4)2018(平成30)年度収支予算について
◇会員交流会(サロンdeエコ)
総会にあわせ、会員交流会サロンdeエコを同会場にて15時
15分より開催します。
京のアジェンダ21フォーラムは、1998年11月に「京のアジ
ェンダ21」を推進するためのパートナーシップ組織として設
立されました。それから今年で20年になることから、今年中
をかけて、これまでの20年を振り返り、その成果を確認する
ための情報収集を行おうと考えています。
そのスタートとして、会員の皆さまにお集まりいただき、時
代の変化とともに20年の思いを語り合っていただく機会を
設けます。年表を見ながら、「あの時はこんな思いで取り組
んだ」、「参加はしていないが、こんなことを感じていた」、
「各方面のいろんな取組によってこんなことが変化した」な
ど、それぞれの立場で自由にお話しいただき、記録に残した
いと思います。
具体的な活動へ参加されたことがなくても大丈夫です。どう
ぞお気軽にお越しください
開催時間:15:15〜17:00
参加費:無料
※サロンdeエコ終了後、会場近くのお店で懇親会を開催しま
す。出欠確認用ハガキにて事前にお申込みください。
会費:3,500円程度を予定。
お問合せ:京のアジェンダ21フォーラム事務局
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセ
ンター内(木・日・祝休み)
TEL:075-647-3535 / FAX:075-647-3536
E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
HP:http://ma21f.sblo.jp/

○祇園祭ごみゼロ大作戦・ご寄付のお願い
あなたの寄付で祇園祭宵山をごみゼロに!
祇園祭ごみゼロ大作戦は、今年も使い捨て食器をリユース食
器に切り替えます!
ご寄付は、公益財団法人京都地域創造基金を通して受け付け
ています。
寄付目標額:500万円
寄付募集期間:7月25日(水)まで
※基金へのご寄付の一部は、基金による寄付募集、資金管理
等の運営費に活用させていただきます。
※ご寄付は税制優遇措置の対象となります。

詳しくは以下をご覧ください。
京都地域創造基金
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=43

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○再生可能エネルギー導入に向けた地域の取組を支援します
京都市では、地域のコミュニティ組織が主体となり、地域に
太陽光発電や小水力発電などの再生可能エネルギーを導入し
ようとする意欲的な取組を平成26年度から支援しています。
この度、支援を希望する団体を下記のとおり募集しますので、
お知らせします。
対象者:地域のコミュニティ組織(地域の町内会、自治会や商
店街、マンション管理組合、各種市民団体等)
※事業者であっても、事業の成果及び事業で得た利益が市民
や地域へ還元される内容である場合は、対象となります。
支援内容:意欲的な地域等にコーディネーターを派遣し、再
生可能エネルギー導入に向けた取組を支援します。
・地域コミュニティ組織の合意形成に向けた支援
・再生可能エネルギー導入に関する調査
・事業化の検討
支援期間:支援の決定後から2019年3月29日(金)まで(ただ
し、予算の範囲内で支援します。)
費用負担:なし
募集期間:5月23日(水)〜2019年2月28日(木)
※ただし、募集期間内であっても、予算に達した時点で、受
付を終了します。
問合せ先及び提出先(受託事業者)
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセ
ンター2階
TEL:075-641-3686(エコ学区サポートセンター窓口)
FAX:075-641-0912
Eメール:ecosien@miyako-eco.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000237180.html

○平成30年度(第16回)京都環境賞の募集について
京都市では、地球温暖化の防止や循環型社会の形成、生物多
様性の保全等の環境保全に貢献する活動を実践されている市
民や事業者の皆様を「京都環境賞」として表彰しています。
大賞は副賞50万円!今年度は、6月1日(金)から募集を開始
しておりますので、皆様の御応募をお待ちしております。
募集期間:6月1日(金)〜8月31日(金)【必着】
表彰対象:主に京都市内で環境保全活動に取り組まれている
方(個人、団体、事業者など)
表彰内容:京都環境賞 [大賞]:表彰状及び副賞(表彰銘板及
び50万円)
特別賞[6部門]:表彰状及び副賞各5万円
※その他、奨励賞も設けております。
応募方法:ホームページに掲載、又は各区役所等で配架して
いる応募用紙に記入いただき、Eメール(推奨)、郵送、持参、
FAXにて御応募ください。
応募・問合せ先:環境政策局 環境企画部 環境管理課
TEL:075-222-3951 / FAX:075-213-0922
Eメール:k-kyosei@city.kyoto.lg.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000235739.html

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターから6月のお知らせ
------------------------------------------------------
○南極クラス in エコセン
元南極観測隊員の人から話を聞き、今まで知らなかった南極
の自然や環境について知ろう!
南極の写真や映像を見たり、
南極で使っていた道具に触ったり、様々な体験ができます。
日時:6月10日(日)10:00〜12:00 / 13:30〜15:30
対象:小学3年生以上(要保護者同伴)※各回先着30名
参加費:無料
受付期間等:〜6月8日(金)
講師:井熊 英治氏(ミサワホーム総合研究所(株)南極研究プ
ロジェクト 主任研究員)
※申込先着順のイベントです※
電話・HP(イベントカレンダー)・来館にて京エコロジーセン
ターまで、参加ご希望の時間帯・参加者全員のお名前・年齢
(学年)・連絡先電話番号をご連絡ください。
受付時間:開館日の午前9時〜午後9時
休館日:木曜日(祝日の場合は翌平日)
TEL:075-641-0911 / FAX:075-641-0912
※ご連絡頂いた個人情報は、イベント参加に関するご連絡の
ためにのみ使用いたします。
※ご都合により予約をキャンセルされる場合は、必ずご連絡
をお願いいたします。
[イベント申込フォームをご利用の方へ]お申込後、内容確認
メールが自動配信されますが、送信専用アドレスです。メー
ルに返信されても返信内容の確認およびご返答ができません。
また、お申込頂いたイベントは担当者から確認のメールをお
送りさせて頂いた段階で受付完了となります。お返事までに
お時間を頂くことがございます、あらかじめご了承ください。
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/event/2018/04/610-in-10001200.php

○水みず大作戦
私たちの暮らしに欠かせない”水”。エコな”水”の使いか
たについて、クイズや実験を通じて、楽しく一緒に考えよう。
「水みず大作戦 〜水のかっこいい使い方〜」
身近な「水」の賢い使い方についてお風呂での水の使い方に
ついてクイズで、楽しく学べます♪実験では、節水シャワー
ヘッドと通常シャワーヘッドの水量の違いなども体験する事
が出来ます。
開催日時:6月17日(日)14:00〜16:00(時間中随時開催)
開催場所:京エコロジーセンター 1階エントランス
対象:どなたでも
参加費:無料
申込:不要(直接会場へお越しください)
企画・運営:京エコロジーセンター 環境ボランティアイベ
ントグループ
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/event/2018/05/61714001600.php

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/event/

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○自然エネルギー学校・京都 2018 -自然エネルギー100%実
現の方法を探る-
地球温暖化防止のための国際ルールである「パリ協定」が2015
年に採択されました。世界は「温室効果ガスを排出しない社
会」の実現に向けて動き出しており、自然エネルギーの普及
も目覚ましいものがあります。国内でもこの動きを加速させ
る必要があり、様々な主体があらゆる単位・地域で自然エネ
ルギーの普及に取り組むことが求められています。
自然エネルギー学校・京都は、「普及の担い手育成」を目的
に1999年からスタートしている体験型の連続講座です。これ
までに500名を越す方々が受講し、修了生として各地で活躍
しています。今年は自然エネルギー100%に向かう世界の動向
と現状を共有し、あらゆるレベルでの自然エネルギー100%の
実現にむけて具体的に行動を起こすために学び、つながり、
一緒に考えます。
日時:6月〜9月(全4回の連続講座)+見学回
会場:京エコロジーセンター(京都市伏見区)
アクセス:京阪電車「藤森駅」下車 西へ徒歩5分、京都市営
地下鉄・近鉄電車「竹田駅」下車 東へ徒歩13分
地図はこちらから

プログラム(予定)
・第1回「自然エネルギー100%に向かう世界の最新動向」
日時:6月30日(土)13:30〜17:00
講師:高村 ゆかりさん(名古屋大学)
・第2回「自然エネルギー普及の課題〜電力系統〜」
日時:8月4日(土)13:30〜17:00
講師:安田 陽さん(京都大学)
・第3回「こうすれば自然エネルギー100%が実現できる!」
日時:8月18日(土)13:30〜17:00
講師:豊田陽介さん(気候ネットワーク)
・第4回「広がる!市民・地域の新電力会社」
日時:9月15日(土)13:30〜17:00
講師:北橋 みどりさん(株式会社 E-konzal)
・見学会「エネルギー自立をめざす家を見学に行こう」
(希望者のみ・講座内で別途申込)
日時:9月19日(水)
対象:自然エネルギーに関する基礎知識のある方
定員:25人(先着順)【原則として全回参加可能な方】
※見学回は希望者のみ
参加費:無料(交通費等は別途必要となります)
申込方法:以下の必要事項を添えて、E-mail、FAXにて気候
ネットワークまでお申込みください。
1)お名前 2)ふりがな 3)性別 4)年齢 5)住所 6)電話番
号 7)FAX番号 8)メールアドレス 9)勤務先/所属団体など
また、下記からもお申込みできます。
https://goo.gl/forms/mEjaYRL8tLpO9Ez53
※お知らせいただきました情報は、本事業に係る事務連絡や、
自然エネルギー学校・京都からの情報提供以外の目的で使用
することはありません。
主催:(公財)京都市環境保全活動推進協会(京エコロジーセン
ター(京都市)指定管理者)
企画・運営:気候ネットワーク
協力:環境市民、きょうとグリーンファンド
後援(予定):京都府地球温暖化防止活動推進センター、京の
アジェンダ21フォーラム
問合先:認定NPO法人気候ネットワーク 担当:有木
〒604-8124 京都市中京区帯屋町574番地高倉ビル305
TEL:075-254-101 /  FAX:075-254-1012
E-mail:kyoto@kikonet.org

詳しくは以下をご覧ください。
認定NPO法人気候ネットワーク
http://www.kikonet.org/event/2018-06-30

○平成30年度「京の七夕」放置竹林整備行事の参加者募集中
京都府内で、放置された竹林が増えている中、放置竹林の竹
を「京の七夕」行事で有効活用し、地域の環境保全を図るこ
とを目的に、下記のとおり、放置竹林の整備行事を開催しま
すので、ご案内します。(6月12日まで)
日時:6月23日(土)9:00〜12:00※雨天決行、荒天時中止
場所:大山崎町観音寺境内竹林(大山崎町大山崎)JR「山崎駅」
下車徒歩約8分、阪急「大山崎駅」下車徒歩約8分
定員:18歳以上の方10名程度(希望者多数の場合は抽選)
服装・持ち物:軍手、帽子、長袖シャツ、長ズボン、運動靴
(滑りにくい靴)、タオル、雨具、飲み物(多めに)
お申込:6月12日(火)までに協会事務局まで
お申込用紙はホームページにも掲載しています
主催:公益社団法人 京都モデルフォレスト協会
〒604-8424 京都市中京区西ノ京樋ノ口町123 京都府林業
会館3階
TEL・FAX:075-823-0170
kyomori@kyoto-modelforest.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都モデルフォレスト協会
http://www.kyoto-modelforest.jp/informations/informations-11141/

○京都一の鮮度に挑戦!地産地消マッチング会のご案内
鮮度にこだわった地元の旬の食材の美味しさを知って欲しい。
丹精込めて育てた野菜を、新鮮なうちにお店で出してもらい
たい。
お店のニーズやこだわりに応じて生産してくれる農家とつき
あいたい。
お店でどんな野菜が求められているのかを知りたい。
このような飲食店や生産者の願いが実現すれば、京都近郊で
いい循環が生まれ、消費者も新鮮で美味しく、旬で栄養価が
高く、顔が見えて安心な食を得られます。互いのニーズをす
りあわせて、新たな価値を生み出すには、可能性を語れる出
会いと、その後のフォローが肝心です。
京都型の食の好循環をめざして、小規模でしっかりと交流で
き、長続きする関係づくりのヒントも得られる、地産地消の
マッチング会を昨年度に引き続き開催します。
日時:7月7日(土)14:00〜16:00
会場:プレミアム百(京都市中京区手洗水町654-2 ホテル
チェックイン四条烏丸2階)
プログラム
14:00 開会・話題提供
我々の『美味しい関係』が続く理由(ワケ)〜地産地消のメリ
ットと関係づくりのヒント〜
株式会社中嶋農園 中嶋直己さん(生産者)
有限会社京フーズ 関佳彦さん(弁当店・レストラン・食堂・
居酒屋経営者)
14:15 参加者の生産食材の試食・名刺交換・商談
対 象:京都府産食材を取り扱う/取り扱いたい、飲食事業関
係者・その他/30名程度、生産者・食品加工業者/10名程度
お申込:WEBサイトから「地産地消マッチング会参加申込用
紙(PDF:約740KB)」にご記入の上、KGPN事務局までFAXいた
だくか、または必要事項をメールにてご連絡下さい。
KGPN事務局:FAX:075-708-8062
Eメール:kgpn※dolphin.ocn.ne.jp(※を@に置換えて下さい)
申込締切:6月30日(土)先着順・各枠定員に達し次第締切
お問合せ:KGPN(京都でグリーン購入を進める企業・団体のネ
ットワーク)(担当:土井・古本)
〒600-8085 京都市下京区高倉通高辻下る葛籠屋町515-1
ひじきビル4F NPO法人木野環境内
TEL:075-708-8551

詳しくは以下をご覧ください。
KGPN
http://www.k-gpn.org/chisan_matching2018/

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2018年6月号(No.111)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
 http://ma21f.jp/
<事務所>
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
 京(みやこ)エコロジーセンター内
 TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 ※木・日曜日、祝日休室

◆発行日:2018年6月2日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp までお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局
 (ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp)までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by アジェンダ at 11:14| 定期発行物