2019年01月05日

京えこめる 2019年1月号(No.120)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2019年1月号
                       No.120
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○新年のごあいさつ
 ○フォーラム設立20周年記念パーティー
◆京都市からのお知らせ
 ○持続可能な未来へ誘う、音楽の調べin法住寺
 ○平成30年度第2回環境マネジメントセミナーの参加者募
 集について
◆京エコロジーセンターから1月のお知らせ
 ○映画『おだやかな革命』上映会
◆その他のお知らせ
 ○あなたのチカラを地球温暖化防止活動に!環境ボランテ
 ィア京都府地球温暖化防止活動推進員(第9期)の募集
 ○地域から日本を変える!環境先進事例の交流とディスカ
 ッション
 ○COP24報告会・京都 パリ協定の詳細ルールと脱炭素へ
 の道筋
 ○KGPN会員交流見学会
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○新年のごあいさつ
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお
願いいたします。

○フォーラム設立20周年記念パーティー
この度、京のアジェンダ21フォーラムはおかげさまで設立
20周年を迎えることになりました。
持続可能な地域社会づくりを市民・事業者・行政のパートナ
ーシップで実現するための取組を推進して参りました当フォ
ーラムが、この節目の年を迎えることが出来ましたのもひと
えに皆様方の温かいお支援ご厚情の賜物と深く感謝申し上げ
ます。つきましては、日頃の感謝とお礼を兼ねて記念パーテ
ィーを開催いたします
会員の皆さまには1月上旬に招待状を郵送させて頂きます。
誠に勝手ながら、ご都合の程を招待状同封葉書にて1月31日
までにご返信賜りますようお願い申し上げます。
日時:2月20日(水)18:00〜20:30
会場:コープイン京都2階 大会議室(201・202号室)
京都市中京区柳馬場蛸薬師上ル井筒屋町411
http://www.coopinn.jp/access.html
会費:3,000円(ビュッフェ形式)

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○持続可能な未来へ誘う、音楽の調べin法住寺
京都市では、2019年5月の「気候変動に関する政府間パネル
(IPCC)」第49回総会の京都市開催を契機として、市民の皆
様に2017年12月に発表した「持続可能な都市文明の構築を
目指す京都宣言」の理念を御理解いただくとともに、環境に
対する関心や環境にやさしい取組の実践に係る機運をより一
層高めていただくため、「IPCC総会京都市開催記念 京都宣
言発信リレー事業(全11回)」を実施しております。
この度、音楽や伝統文化を通して、環境保全の大切さについ
て理解を深めるため、「持続可能な未来へ誘う、音楽の調べ
in法住寺」を下記のとおり実施いたします。
日時:1月26日(土)15:00〜16:00
場所:後白河法皇御所聖跡 天台宗 法住寺
京都市東山区三十三間堂廻り655
要拝観料(中学生以上500円)
最寄り駅:市バス「博物館三十三間堂前」
内容:曽和鼓堂氏(小鼓、DO YOU KYOTO?ネットワーク)及び
津田佐代子氏(フルート、DO YOU KYOTO?ネットワーク)によ
る演奏及び気候変動に関するトーク
申込期間:1月4日(金)〜1月18日(金)
申込先:京都いつでもコール(電話:075-661-3755
FAX:075-661-5855  E-mail:京都いつでもコールHPの送信
フォームを利用)
定員:40名

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000240382.html
Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/534682500334598/

○平成30年度第2回環境マネジメントセミナーの参加者募集
について
〜SDGs時代に対応!中小企業が持続可能な社会を勝ち抜くた
めの経営戦略セミナー〜
京都市では、市内事業者の皆様に、環境にやさしい取組を継
続的、組織的に進めていただくことを目的に、京都発祥の環
境マネジメントシステム規格である「KES」の認証取得の推進
を図っています。
この度、その取組の一環として、公益社団法人京都工業会の
協力を得て、持続可能な社会に対応するため、中小企業の環
境マネジメントシステムの活用について考える「環境マネジ
メントセミナー」を下記のとおり開催しますので、お知らせ
します。
日時:2月7日(木)15:00〜17:00
会場:キャンパスプラザ京都4階第3講義室(京都市下京区
西洞院通塩小路下る939)
内容:
・基調講演「調達におけるサプライチェーンを取り巻く課題
調達者として、サプライヤーとして」
講演者:橋本裕治氏(株式会社GSユアサ理事環境統括部部長)
・パネルディスカッション「環境・社会的責任活動に対する
評価に係る調達側、納入側双方の課題について」
パネリスト:橋本裕治氏、神野英雄氏(株式会社村田製作所環
境・安全部環境安全推進課シニアマネージャ)、浦野新一氏(日
新電機株式会社生産技術部設備・環境グループ主査)、阪本敦
氏(株式会社信栄テクノス取締役営業グループ部長)
コーディネーター:長畑和典氏(特定非営利活動法人KES環境
機構専務理事)
・セミナー終了後、KES導入に係る個別の無料相談会を実施
定員:100名(先着順)
・お申込みいただいた方には、こちらから受付完了の御連絡
をいたします。
・KES登録の有無は問いません。
参加費:無料
申込方法:次のア〜エの必要事項を明記のうえ、ホームペー
ジ(京都市情報館)、FAX、Eメール又は電話でお申込みくだ
さい。
ア)氏名、イ)会社名等、ウ)住所又は所在地、電話番号、
FAX番号、エ)Eメールアドレス
※電話の受付時間:平日 8:45〜17:30
申込期間:12月26日(水)〜 2月6日(水)
主催:京都市
協力:公益社団法人京都工業会、特定非営利活動法人KES環
境機構
申込み・問合せ先:京都市環境政策局環境企画部環境管理課
電話:075-222-3951  FAX:075-213-0922
Eメール:k-kyosei@city.kyoto.lg.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000245756.html

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターから1月のお知らせ
------------------------------------------------------
○映画『おだやかな革命』上映会
過疎化や高齢化など多くの課題を抱えた地域で、これからの
暮らしを自分たちの手で作り出し、本当の豊かさを取り戻し
ていく人々の姿を描いたドキュメンタリー。
今話題の作品です!自分達の使っているエネルギーについて
もう一度考え直してみませんか?
映画詳細:http://odayaka-kakumei.com/
開催日時:1月20日(日)
(1)14:00〜16:00 / (2)18:30〜20:30
対象:(1)どなたでも(小学生以下は要保護者同伴) (2)16歳
以上
定員:各回先着70名
参加費:無料
会場:京エコロジーセンター 1階シアター
申込期間:12月17日(月)9:00〜2019年1月19日(土)
申込方法:電話,HP(ホームページ),FAX,来館にて京エコロジ
ーセンターまで、・参加者全員のお名前・連絡先電話番号を
ご連絡ください。
※団体でのお申込みはご遠慮ください。
お問合せ:京エコロジーセンター
〒612-0031 京都市伏見区
深草池ノ内町13番地
TEL:075-641-0911 / FAX:075-641-0912
E-Mail:boshu@miyako-eco.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-7142/

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○あなたのチカラを地球温暖化防止活動に!環境ボランティ
ア京都府地球温暖化防止活動推進員(第9期)の募集
「京都府地球温暖化防止活動推進員」は、「脱炭素社会」の
実現に向け、京都府内で地球温暖化を防止するための活動に
取り組むボランティア。あなたがお持ちの特技・経験・ネッ
トワークを活かし活動してみませんか?例えば自治会で、学校
で、地域のお祭りで、商店街で、農林水産業や製造業の現場
で…。あなたにできるアクションを起こしてください。その
力が、持続可能で暮らしやすい京都府の実現につながります。
地球温暖化防止活動推進員とは
http://www.pref.kyoto.jp/tikyu/suisinin.html
応募資格:(1.及び2.の両方を満たす方)
1.満18歳以上(2019年4月1日現在)で、府内に在住、在勤
又は在学の方
2.地球温暖化防止に関する活動を自主的に行える方
募集人数:300名程度
委嘱期間:2019年4月から2021年3月までの2年間
応募方法:応募申請書に必要事項を記入の上、郵送、FAX又
はEメールで申込みください。
1月31日(木)締切※当日消印有効
申込・問合せ先:京都府 環境部 地球温暖化対策課
〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
TEL:075-414-4830 / FAX:075-414-4705
Email:tikyu@pref.kyoto.lg.jp
チラシ(PDF)
http://www.pref.kyoto.jp/tikyu/documents/leaflet8.pdf

詳しくは以下をご覧ください。
京都府 環境部 地球温暖化対策課
http://www.pref.kyoto.jp/tikyu/suishinin09.html

○地域から日本を変える!環境先進事例の交流とディスカッ
ション
(「環境首都創造フォーラム2018年度 in京都」第2部)
気候変動、生物多様性をはじめとする地球環境問題が深刻化
し、さらには経済の不安定化や社会的格差が広がる現在、私
たちの課題は、「地域から持続可能で豊かな社会を築いてい
くこと」です。そのためには、個々の努力にとどまらない、
社会のシステム(仕組み)を、“地域”から変えていく具体
的な行動が求められています。私たちの暮らす地域社会は、
地球環境保護と、災害に強くかつ良好で持続可能な生活基盤
の創出という重要な役割を担っています。
環境首都創造ネットワークは、2012年11月に複数の自治体・
研究機関(研究者)・NGOが協働で発足させたネットワーク
組織として「環境首都創造フォーラム」を年1回開催してい
ます。そこには市区町村長、職員とNGO、研究者や関心のあ
る方が集まり、持続可能な地域社会創造に向けた自由な政策
議論を通して、各自治体の効果的な政策立案・実施につなげ
ています。
2018年度は京都で開催します。第1部は会員を主たるメンバ
ーとしたディスカッションの場、第2部は先進事例の紹介と
ディスカッションの場です。今回第2部を京都の市民の皆様
に公開いたします。この機会にぜひご参加いただき、全国の
先進事例をもとに実践者の皆さんと闊達な意見交流をしまし
ょう!
日時:1月18日(金)13:30〜16:40
会場:しんらん交流館(京都市下京区烏丸通七条上る)
アクセス:http://www.higashihonganji.or.jp/about/access/
対象:市民
参加費:無料
タイムテーブル:
13:10 開場
13:30 開会
分科会1「地域から、地域に役立つこれからの再生可能エネ
ルギー推進」
「島しょ型スマートコミュニティ」(仮題)宮古島市企画政
策部エコアイランド推進課エコアイランド推進係長 三上暁
氏 
「小さな地域でつくる、小規模木質バイオマス事業」森のエ
ネルギー研究所実践コンサルティング部長 虎澤裕大氏
「米子市がとりくむ自治体PPS」米子市経済部経済戦略課産
業開拓室長 鵜篭博紀氏
「ソーラーシェアリング5年間の効果と持続可能な農村社会
への実践的取り組み」(一社)ソーラーシェアリング推進連
盟理事・ソーラーシェアリング上総鶴舞代表 高澤真氏
分科会2「SDGs 持続可能で、災害にも強いレジリエントな
地域づくり」
「水害にどう備えるかー自治体としての覚悟と展望」環境市
民理事・前滋賀県知事 嘉田由紀子氏
「地域循環共生をめざす 〜滋賀県東近江市の事例〜」NPO
法人菜の花プロジェクトネットワーク代表 藤井絢子氏
「石巻発、支え合う地域を作る 『コミュニティ・カーシェア
リング』」日本カーシェアリング協会代表理事 吉澤武彦氏
16:40 閉会
※発表事例名、発表者は変更になる可能性があります。定員
等の関係で参加いただける分科会がご希望に添えない場合が
あります。特に第2分科会の定員に余裕があります。なかな
か顔を合わせる機会のないキーパーソンが集まります。第2
分科会へのご参加をおすすめいたします。
参加申し込み方法:1月14日(月)までに、下記申込みフォ
ームからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/uOd5vD53ibqJ5uF82
上記申込みフォームがご利用になれない場合は、下記まで、
お名前、E-mail、参加第1希望分科会、所属団体(あれば)
を添えてお申込みください。
メール:office@eco-capital.net
タイトルは「フォーラム申し込み」としてください。
電話:075-211-3521
環境首都創造NGO全国ネットワーク(認定NPO法人環境市民
内)

詳しくは以下をご覧ください。
Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/385766798633576/

○COP24報告会・京都 パリ協定の詳細ルールと脱炭素への
道筋
パリ協定の詳細ルールを決定することが期待されていた
COP24の結果はどうだったのでしょうか。危険な気候変動を
回避するための1.5℃の目標に向けた合意になったのでしょ
うか。
この報告会では、COPの会議を見続けてきた気候ネットワー
ク代表、スタッフからの報告、ユースの立場からCOP24に参
加したインターンの体験談を聞き、カトヴィツェ合意の内容
やその意味を共有します。そして、IPCC総会(京都)やG20
大阪サミットを前に、私たちがめざすべき脱炭素社会・経済
に向けて何をすべきか考えます。ぜひご参加ください。
日時:1月24日(木)18:30〜20:30
会場:メルパルク京都4F第三研修室(京都市下京区)
プログラム:
・「COP24カトヴィツェ会議の合意のポイント」伊与田昌慶
(気候ネットワーク・研究員/COP24政府代表団メンバー)
・「ユースが見たCOP24〜日本への脱石炭のメッセージとは」
塚本悠平(気候ネットワーク・インターン)
・「COP24から考える日本の気候変動外交・政策の課題」浅
岡美恵(気候ネットワーク・代表/弁護士)
・質疑応答
参加費:会員無料、一般500円
*当日入会いただければ会員価格で参加いただけます。
申込方法:以下のWEBサイトの申込み専用ページよりお申し
込みください。
主催:気候ネットワーク
お問合せ:認定NPO法人気候ネットワーク 京都事務所
TEL:075-254-1011 FAX:075-254-1012
MAIL:kyoto@kikonet.org

詳しくは以下をご覧ください。
気候ネットワーク
https://www.kikonet.org/event/2019-1-24/

○KGPN会員交流見学会
グリーン購入の原点・資源リサイクルの現場をいっしょに見
に行きませんか
さまざまな産業活動から膨大な量の廃棄物が生まれます。各
事業所においては、廃棄物の減量、リサイクルの取組を進め
られているところですが、マニュフェストの書類を見ただけ
では、業者に引き取ってもらって、実際どのように処分され
ているのかよくわからないと思われている方も多いと思いま
す。
そこで、今年はグリーン購入の原点・資源循環にテーマを当
て、国内でも有数の総合リサイクル拠点である三重中央開発
(株)三重リサイクルセンターを見学し、産業廃棄物の処分や
減量、再生利用、中間処理、最終処分等の現場を見て、資源
リサイクルの実情を学びたいと思います。
個人や少人数では見学がむつかしい施設ですので、この機会
をご活用ください。また他の事業所との交流の機会ですので、
皆様のご参加をお待ち申し上げております。
日時:2月21日(木)9:30京都駅八条口アバンティ前集合
17:00頃同上解散
行先:三重中央開発且O重リサイクルセンター
(三重県伊賀市予野字鉢屋4713番地)
※三重中央開発且O重リサイクルセンターの詳細については
下記サイトをご覧下さい。
https://miechuokaihatsu.jp/facility/mie
交通機関:貸切バス
参加費:一人1,000円(昼食代含む、当日徴収、領収書発行
します) 
定員:20名
主催:KGPN(旧:京都グリーン購入ネットワーク)・KES倶楽
部・KES環境機構
申込み締切:2月8日(金)まで(先着順)
※定員に達した場合などご参加頂けない場合のみKES倶楽部
事務局から連絡させて頂きます。

詳しくは以下をご覧ください。
KGPN
http://www.k-gpn.org/%EF%BC%92%E6%9C%88%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%97%A5%E4%B8%89%E9%87%8D%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%82%92%E8%A1%8C%E3%81%84/

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:agenda@ma21f.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2019年1月号(No.120)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
 http://ma21f.sblo.jp/
<事務所>
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
 京(みやこ)エコロジーセンター内
 TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
 E-mail:agenda@ma21f.jp
 ※木・日曜日、祝日休室

◆発行日:2019年1月5日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、フォーラム事務局(agenda@ma21f.jp)までお知らせく
 ださい。配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局
 (agenda@ma21f.jp)までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by アジェンダ at 11:44| 定期発行物