2019年11月01日

京えこめる 2019年11月号(No.133)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2019年11月号
                       No.133
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○+未来フェスタ〜プラスチックと私たちの暮らし〜
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○環境ボランティア「エコメイト」募集中
 ○SDGs×JICA海外協力隊〜世界の環境問題から、私たち 
 のSDGs実践を考える〜
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○岡崎フリーマーケット
◆京都市からのお知らせ
 ○SDGs・レジリエンス京都市民フォーラム2019
 ○京都エネルギーフェア
◆その他のお知らせ
 ○「再配達削減チャレンジ!」ぜひご参加ください!
 ○企業担当者のための森林保全活動体験ワークショップ
 2019
 ○グローバル気候マーチin京都
 ○市縁堂2019
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○+未来フェスタ〜プラスチックと私たちの暮らし〜
近年私たちの生活に深く浸透しているプラスチック、軽くて
丈夫な素材ですが、大量生産や大量破棄がすすみ環境に大き
な負荷を与えています。
そこで今回プラスチックごみの現状や生き物への影響等を知
るイベントを開催することになりました!
プラスチックについて楽しく学べるブースや工作、体験が盛
りだくさん!
未来に+(プラス)できる、プラスチックとの付き合い方を
いっしょに考えてみましょう!
日時:11月30日(土)10:00〜16:30
会場:京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
対象:どなたでも(小学生以下は要保護者同伴)
参加費:無料(一部ブース有料)
申込:不要(一部当日申込)
ブース(予定):
・海がたいへん!水族館も注目、プラスチックの行方/神戸
市立須磨海浜水族園
・エコ傘づくり/株式会社サエラ
・自分でつくる みつろうラップ/Biwaboch Beeswax Wrap
・シルクスクリーンプリントでマイエコバッグづくり/bluff
・鳴き砂の琴引浜より/琴引浜ネイチャーハウスクラブ
・水を育む森から生まれた 木のストローを作ろう!/辻井木
材(株)
・オリジナル!和紙ファイルをつくろう/協力:長井紙業(株)
・海洋プラスチック汚染 私たちの暮らしの中から見直そう!
/京都大学野生動物研究センター特任研究員 幸島和子さん
・新素材“セルロースナノファイバー”とは!?/協力:京
都大学生存圏研究所生物機能材料分野 矢野浩之教授
・プラスチックごみゼロ宣言のまち 亀岡・保津川からのメッ
セージ/川と海つながり共創プロジェクト
・あったか、ほっこり。急須で頂く美味しいお茶を味わおう!
・ふれよう!知ろう!プラスチックと生き物との関係/花園
教会水族館
・じねんと市場 農家さんのお野菜出張販売/(株)メゾネット
じねんと市場
・リユース食器でお昼ご飯を食べよう!/喫茶うずら
※詳細はHPをご確認ください。随時更新しています。

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/plusfuturefesta/

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
------------------------------------------------------
○環境ボランティア「エコメイト」募集中
現在、来年度から活動するボランティアを募集しています。
エコメイトの活動に興味・関心のある方は、ボランティアの
募集期間に事前説明会へご参加いただき、エコメイト養成講
座の受講をお願いしています。
募集期間:11月1日(金)〜12月24日(火))
対象:環境ボランティア活動に関心のある満18歳以上の方、
円滑にコミュニケーションが行える方
事前説明会日程:11月1日(金)14:00〜、17日(日)14:00
〜、19日(火)10:00〜、23日(土)10:00〜
12月3日(火)10:00〜、7日(土)14:00〜、18日(水)14:00
〜、22日(日)10:00〜
各回60分程度を予定しております。会場は京エコロジーセン
ターです。いずれの日程にも参加できない場合はご相談くだ
さい。

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/volunteer/join/

○SDGs×JICA海外協力隊〜世界の環境問題から、私たちの
SDGs実践を考える〜
世界の国々のごみ問題ってどうなっているのでしょうか?
途上国の環境教育は?
日本だけでなく、広く世界に目を向けて環境について考えて
みることもとても大切です。
今回は、3名のJICA海外協力隊OB/OGの方々の体験談をお話
して頂きます。
開発途上国での環境問題を知り、私たち一人ひとりが日頃か
ら実践出来る事を考えよう!
日時:11月16日(土)13:30〜17:00
会場:京エコロジーセンター1階シアタールーム
対象:大学生以上
定員:40名(先着順)
参加費:無料
申込期間:10月1日(火)〜11月5日(金)
講師・内容:
狭間鮎奈さん(環境教育・グアテマラ)
テーマ「できることからひとつずつ」
植林などの環境保全活動、学校における環境教育授業の実施
など
増田洋介さん(環境教育・ベリーズ)
テーマ「協力隊として『働く』ということ」
小学校を中心とする環境教育、NPOとの環境保全活動など
森達朗さん(環境教育・スーダン)
テーマ「スーダンのゴミ問題と対策」
現地住民と共に新しいゴミの収集方法を検討、実施など
また、講師の方もご一緒にワールドカフェも開催します!
新しい気づきから生まれる、新しい発想!
私たちの暮らしの中で実践できるSDGsについて一緒にお話
しましょう。
主催:京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)、
JICA関西

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-9956/

------------------------------------------------------
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
------------------------------------------------------
○岡崎フリーマーケット
今月は「岡崎フリーマーケット」の開催にあわせて、修理の
お店が出張し気軽に相談できる「もっぺん出張所」や「おも
ちゃ病院」などを同時開催します。
日時:11月23日(土・祝)10:00〜15:30(雨天振替日:12
月21日(土))
会場:岡崎公園(左京区最勝寺町・平安神宮前)

詳しくは以下をご覧ください。
京都市ごみ減量推進会議
https://kyoto-gomigen.jp/works/31.html

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○SDGs・レジリエンス京都市民フォーラム2019
この度、京都市では、大学、地域、企業で実践的に活動され
ている多彩な方々をお招きし、『持続可能な社会であり続け
るために今なすべきこと』を市民の皆様と一緒に考え、実践
につなげるため、「SDGs・レジリエンス京都市民フォーラム
2019」を下記のとおり開催しますので、お知らせします。
日時:12月10日(火)13:30〜16:00(開場:13:00)
場所:キャンパスプラザ京都 第1講義室(5階)
(京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939)
内容:
・第1部 基調報告「京都発!SDGs・レジリエンスの融合」
報告者 藤田裕之(レジリエント・シティ京都市統括監)
・第2部 パネルディスカッション「持続可能な社会であり
続けるために今なすべきこと」
パネラー:浅利美鈴(京都大学大学院地球環境学堂准教授)、
伊豆田千加(NPO法人子育ては親育て・みのりのもり劇場理
事長)、熊野英介(公益財団法人信頼資本財団理事長・アミ
タホールディングス株式会社代表取締役)、立木茂雄(同志
社大学社会学部教授)
コーディネーター:藤田裕之(レジリエント・シティ京都市
統括監)
定員:200名(応募者多数の場合は抽選)
※申込者全員に、抽選結果について郵送します。
参加費:無料
申込方法:京都いつでもコール(京都市市政情報総合案内コ
ールセンター)へ、氏名、住所、電話番号、同伴者人数、手
話通訳・要約筆記・ヒアリングループの御希望の有無、を電
話、FAX又は電子メールでお伝えください。
申込期間:10月17日(木)〜11月19日(火)
お問い合わせ先:京都市総合企画局総合政策室SDGs・レジリ
エンス戦略担当
電話075-222-3379 ファックス075-212-2902

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000258917.html

○京都エネルギーフェア
太陽光発電システムなどの「創エネ」、エネルギー消費を抑
制する「省エネ」設備の導入について、環境負荷の低減効果
や家計面及び防災面でのメリットを、シミュレーションなど
を用いてわかりやすくお伝えするイベントです。
なお、京都エネルギーフェアを含む7つのイベントが「京(み
やこ)の「わ!」まつり〜調「和」・ひとの「輪」・みんな
が「わ」らえる京のまち〜」として同時開催されます。
日時:11月16日(土)9:00〜16:00
会場:みやこめっせ(京都市勧業館)1階及び3階(左京区
岡崎成勝寺町9番地の1)
ブース出展:
・おうちの太陽光発電シミュレーション
・創エネ・省エネ設備紹介、設置相談、太陽光発電システム、
蓄電システム、HEMS、エネファーム(家庭用燃料電池システ
ム)など
・環境クイズラリーなどの参加型企画
・燃料電池自動車展示(3階ブース)
・本市における地球温暖化対策の取組についてのPR (「IPCC
京都ガイドライン」及び「1.5℃を目指す京都アピール」のポ
スター・パネル展示による周知)
お問合せ先:京都市環境政策局地球温暖化対策室
TEL 075-222-4555 FAX 075-211-9286

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000258921.html

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○「再配達削減チャレンジ!」ぜひご参加ください!
昨年度初めて実施したところ、チャレンジ後の再配達回数は、
平均で52%も削減されました!今年も再配達削減チャレンジ
キャンペーンを開始します。ぜひご参加ください!
・個人の参加はこちらをご覧ください。
https://www.kcfca.or.jp/project/takuhai-challenge/saihaitatu-sakugen/
・事業所の参加はこちらをご覧ください。
https://www.kcfca.or.jp/project/takuhai-challenge/syokubauketori/

詳しくは以下をご覧ください。
京都府地球温暖化防止活動推進センター
https://www.kcfca.or.jp/

○企業担当者のための森林保全活動体験ワークショップ2019
2015年9月に国連サミットで採択された「持続可能な開発目
標:SDGs(Sustainable Development Goals) において森林は
生物多様性損失の阻止など極めて重要な役割を担うものとし
てその持続可能な利用が求められています。京都モデルフォ
レスト協会では、SDGsの達成に向け京都の豊かな文化を支え
てきた森林を次世代に引き継ぐ取り組みを個人や企業、ボラ
ンティア団体など幅広い参画を呼びかけながら行っています。
今回、新たなCSR活動、生物多様性保全の取組をお考えの企
業の皆様や、既にお取り組みで今後の展開を検討されたい企
業担当者の皆様を対象とし、京都の森をフィールドとして実
践可能な活動を体験いただくワークショップを企画いたしま
した。ぜひご参加ください。
日時:11月29日(金)9:00京都市役所前集合〜17:00解散
予定
場所:スチールの森京都(南丹市日吉町)
身近な里山の生態系の調査と森林の手入れを体験
・講義「森林保全活動の意義について(仮)」
篠部幸雄氏(京都森林インストラクター会会長、協会理事)
・植生調査体験・広葉樹林の手入れ体験
・アウトドア料理試食/交流会
日時:12月4日(水)8:30京都市役所前集合〜17:30解散予
定 ※雨天時6日(金)に順延
場所:京都大学芦生研究林(南丹市美山町)
京都丹波高原国定公園で生態系を守る取組を体験
・講義「芦生の森林の生態系の変遷と現在(仮)」
石原正恵氏(京都大学芦生研究林 林長・准教授)
・研究林内の散策と見学
・獣害防止柵の積雪前準備作業 等
※希望日のみの参加歓迎
参加費:無料
定員:各回20名程度(先着順)
主催:公益社団法人京都モデルフォレスト協会
後援(申請中):京都府、公益社団法人国土緑化推進機構、一
般社団法人森の京都地域振興社、関西SDGsプラットフォーム、
KES環境機構、京都CSR推進協議会、公益財団法人京都市環
境保全活動推進協会
お申し込み:各開催日の2週間前まで(ただし定員に達し次第
受付を終了します)
ホームページのお申込みフォームから、もしくはチラシ裏面
申込用紙にご記入しファックスで事務局まで

詳しくは以下をご覧ください。
京都モデルフォレスト協会
https://www.kyoto-modelforest.jp/informations/trial2019/

○グローバル気候マーチin京都
京都でも、気候危機の解決を訴えるためのグローバル気候マ
ーチを実施予定!時間、場所など、詳細は検討中。企画・運
営にかかわりたいユースも募集中です。
日時:11月29日(金)午後

詳しくは以下をご覧ください。
Fridays for Future KyotoのFacebookイベント
https://www.facebook.com/events/420563632203528/

○市縁堂2019
この度、NPO法人等の市民活動団体による活動内容を知って
もらい、活動に共感されれば、その場で寄附し、応援できる
イベント「市縁堂(しえんどう)2019」を次のとおり開催し
ますので、お知らせします。
日時:12月21日(土)12:30〜17:00
場所:ひと・まち交流館 京都 大会議室
(京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83−1)
※入場料無料・事前申込不要
内容(予定):会場内や各ブースで以下の催しを随時行いま
す。
・参加団体の紹介や交流
参加団体ごとにブースを設置し、活動の紹介や参加者との交
流を行います。
・活動内容のショートプレゼンテーション(スライド映写)
会場中央ステージにて、地域社会の課題に対して積極的に活
動する団体からの声を直接お聞きください。
・市民向け公開講座
講師に落語家・笑福亭學光氏ほかを迎え、「笑いを通して社
会とつながる」をテーマにユーモア溢れる内容でお話いただ
きます。
・スタンプラリー
各ブースをまわってスタンプを集めた方には、お菓子を進呈
します(数に限りがございます)。
主催・問合せ先:京都市市民活動総合センター(企画・運営:
市縁堂2019実行委員会)
電話:075−354−8721 FAX:075−354−8723

詳しくは以下をご覧ください。
京都市市民活動総合センター
http://shimin.hitomachi-kyoto.jp/

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:agenda@ma21f.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2019年11月号(No.133)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京(みやこ)エコ
ロジーセンター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室
http://ma21f.sblo.jp/(京のアジェンダ21フォーラム)
https://keaa.or.jp/(公益財団法人京都市環境保全活動推進
協会)

◆発行日:2019年11月1日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、agenda@ma21f.jpまでお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局agenda@ma21f.jp
 までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
 ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
 きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


posted by アジェンダ at 16:17| 定期発行物