2020年06月02日

京えこめる 2020年6月号(No.141)

―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年6月号
                       No.141
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○自然エネルギー学校・京都2020
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○ふろしきエコバッグを持とう!
 ○新型コロナウィルス感染拡大防止に伴うフリーマーケッ
 ト事業について
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○開館のお知らせ
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
 ○事業課職員(常勤)募集
◆京都市からのお知らせ
 ○再生可能エネルギー利用設備を導入するための支援を希
 望される地域のコミュニティ組織を募集します
 ○太陽光発電設備グループ購入事業への参加希望者の募集
 について
◆その他のお知らせ
 ○祇園祭ごみゼロ大作戦2020ボランティアスタッフ募集
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
------------------------------------------------------
○自然エネルギー学校・京都2020
〜自然エネルギー100%社会のビジョンを描こう!〜
気候変動の影響が顕在化する中、2020年は「パリ協定」がス
タートする年でもあります。そんな中、世界では多くの国や
地域、企業、大学などが自然エネルギー100%を目指していま
す。今世紀後半までに温室効果ガス排出量を実質ゼロにする
ことを目指し、化石燃料から、自然エネルギー100%へと転換
していくことが一層求められています。
自然エネルギー学校・京都は、1999年以来500名以上の修了
者を輩出してきた体験型の連続講座です。今回は初となる
Zoomを利用した受講限定にしていますので、ご自宅からご参
加可能です。全講座を通して、自然エネルギー100%の社会が
どんな姿になるのかを講師の方と一緒に考えていきます。共
に自然エネルギー100%社会のビジョンを描き、実現に向けた
活動につなげましょう!
日程:6月27日〜9月26日(全5回)
定員:20名(原則として全回参加可能な方)
※先着順で承ります。
会場:オンライン(Zoom)
参加費:無料 ※通信費等は別途必要となります。
募集締切:定員に達し次第締め切り
実施方法:オンライン会議システムZoomを使用して開催いた
します。パソコンを使用したオンライン環境をご自身で整備
していただく必要があります。参加用のURLはお申し込み時
のメールアドレスにお送りいたします。
講座日程
・第1回 6月27日(土) 14:00〜15:30「自然エネルギー100%
を目指す世界の動向」講師:高村ゆかり氏(東京大学)
・第2回 7月11日(土) 14:00〜15:30「企業でできる?!自
然エネルギー100%」講師:高瀬香絵氏 (一般社団法人CDP
Worldwide-Japan)
・第3回 8月1日(土) 14:00〜15:30「自宅でできる?!自
然エネルギー100%」講師:小端拓郎氏(国立環境研究所)
・第4回 9月12日(土) 14:00〜15:30「地域でできる?!自
然エネルギー100%」講師:諸富徹氏(京都大学)・榎原友樹
氏(イー・コンザル)
・第5回  9月26日(土) 14:00〜15:30「自然エネルギー100%
を目指す地域のオンライン視察」講師:白籏佳三氏(西粟倉
村)
申込方法:下記ウェブフォーム
http://bit.ly/reskyoto2020 からお申し込みください。
※個人情報についてご記入頂いた情報は、本事業に関わる目
的にのみ使用し、他の目的には使用いたしません。
問合せ先:気候ネットワーク京都事務所(担当:田浦・豊田・
延藤)
〒604-8124 京都市中京区帯屋町574番地高倉ビル305
Mail:kyoto@kikonet.org
主催:京都市(京エコロジーセンター指定管理者:公益財団
法人京都市環境保全活動推進協会)
企画・運営:特定非営利活動法人 気候ネットワーク
協力:環境市民、きょうとグリーンファンド

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-11724/

------------------------------------------------------
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
------------------------------------------------------
○ふろしきエコバッグを持とう!
2020年7月1日よりレジ袋有料化スタート
使い捨てプラスチックを減らそうという意識は、多くの人が
持っていますが、それを日々の生活で行動に移すことは、な
かなか難しいことです。
でもちょっと新しい発見をすることで、今より、無理なく、
使い捨てプラスチックを減らせるかも。。。
できることから、できる人から
「街ふろしき体験」でちょっと発見してみませんか?
実施期間:6月〜9月予定(延長又は短縮する場合があります)
・街ふろしき体験 開催予定(決まり次第 随時更新します)
日時:6月6日(土)11時〜15時
場所:出町桝形商店街 
どなたでも、気軽にご参加ください!
※イベントの詳細は、予告なく変更することがあります。
お問合せ先:(一社)ふろしき研究会事務局
TEL 075-432-2722 E-MAIL rsj57767@nifty.com
又は、京都市ごみ減量推進会議事務局(公益財団法人京都市
環境保全活動推進協会 ごみ減量課)
TEL 075-647-3444 E-MAIL sanka@kyoto-gomigen.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市ごみ減量推進会議
https://kyoto-gomigen.jp/works/233.html

○新型コロナウィルス感染拡大防止に伴うフリーマーケット
事業について
フリマの開催につきまして、たくさんのお問い合わせをいた
だきありがとうございます。
お待たせしている中、ご期待にお応えできないお知らせとな
りますが、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、8月
までは開催を見合わせます。
状況を見ながら、9月以降の開催を検討し改めてご案内の予
定です。
この自粛の間に、家の片付けをされた方もたくさんいらっし
ゃると思います。
整理したものを「フリマに出そう!」と思っておられる方も、
たくさんいらっしゃると思います。
早く手放したいと思いますが、もうしばらく、ご自宅内で保
管をお願いいたします。

詳しくは以下をご覧ください。
京都市ごみ減量推進会議
https://kyoto-gomigen.jp/works/31.html

------------------------------------------------------
◆さすてな京都からのお知らせ
------------------------------------------------------
○開館のお知らせ
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、臨時休館して
おりましたが、感染対策を講じた上で、5月18日(月)より
開館いたします。
再開館当初より「自由見学のみ」としておりました各種館内
プログラムにつきましても、一定の制限の下、再開をいたし
ます。
感染対策にご同意いただいた上、ご参加可能なプログラム
・自由見学
(当面の間、定員7名。展望台ご利用可、進行方向制限有り)
・団体ツアー
(当面の間、各団体様に応じて人数制限有。展望台を含み、
進行方向制限有り)
・子ども学習プログラム
(一部プログラムを変更し、1階セミナールームでの催行を
基本とする)
・学習講座
・企画展示「プロジェクトY」展
※各実施につきましては、ご来館者様のご利用状況により、
「ご利用人数やご利用展示の制限」等させていただく場合が
ございます。
当面の間「閉鎖」する主な展示・設備
・1階展示の一部(ボールプール等)
・ウォータークーラー
※その他におきましても、ご来館者様のご利用状況により変
更する可能性がございます。

詳しくは以下をご覧ください。
さすてな京都
https://sustaina-kyoto.jp/info/2020/06/01/803.html

------------------------------------------------------
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
------------------------------------------------------
○事業課職員(常勤)募集
この度、事業のさらなる推進のため、事業担当職員(環境保
全活動支援コーディネーター)を募集します。
募集人数:若干名
職種:事業職(環境保全活動支援コーディネーター)
特に今回は、以下を担当する職員を採用します。
・エコ学区サポートセンター運営業務
地域コミュニティでの環境活動支援、再生可能エネルギー利
用設備の設置支援
・さすてな京都運営業務
京都市南部クリーンセンター環境学習施設での環境学習講座
企画実施・団体見学受入
・京都市のローカルアジェンダにかかる業務
事業者の太陽光発電拡大、企業の環境活動支援、SDGsの推進、
観光のエコ化
募集期間:5月13日(水)〜6月12日(金)正午まで
スケジュール:
6月21日(日)グループワーク及び個人面接等
7月1日(水)就業開始(試用期間6カ月)
※就業開始日については、応相談。
応募書類の提出先・問合せ:
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全
活動センター内 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
 事業採用担当者宛
担当:谷内口(やちぐち),松岡(まつおか)
TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912

詳しくは以下をご覧ください。
京都市環境保全活動推進協会
https://keaa.or.jp/info/1539

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○再生可能エネルギー利用設備を導入するための支援を希望
される地域のコミュニティ組織を募集します
京都市では、2050年までの二酸化炭素排出量正味ゼロの実現
に向けて、再生可能エネルギーの普及拡大を図っています。
その一環として、地域のコミュニティ組織(※)が主体とな
り、地域に太陽光発電や小水力発電などの再生可能エネルギ
ー利用設備を導入しようとする意欲的な取組に対し、コーデ
ィネーターを派遣し、次の支援を行います。
・地域の会合等に参加し、再エネ普及拡大の意義、効果、課
題等を御説明します。
・現地調査等を基に、導入可能な設備を御提案(整備費、収
入見込等)します。
・実現に向け、支援(法的手続、補助制度等の情報提供)を
します。
この度、支援を希望される地域のコミュニティ組織を募集し
ますので、お知らせします。
(※)地域の町内会、自治会や商店街、マンション管理組合、
各種市民団体等
提出方法:提出期限は2021年3月15日(月)(必着)。
郵送又は持参により提出してください。持参の場合の受付は、
平日の午前9時〜午後5時(正午〜午後1時を除く。)とし
ます。ただし、申請書類等に不備があった場合は、正式な受
付となりません。
申請書類等は、公益財団法人京都市環境保全活動推進協会に、
事前に必ず御相談いただいたうえで、提出してください。
問い合わせ先:
(受託事業者)公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセ
ンター2階
TEL:075-641-3686(エコ学区サポートセンター窓口)
FAX:075-641-0912 メールアドレス:ecosien@miyako-eco.jp
京都市環境政策局地球温暖化対策室
〒604-8005 京都市中京区河原町通三条上る恵比須町427番
地 京都朝日会館5階(担当 林、植田)
TEL:075-222-4555 FAX:075-211-9286
メールアドレス:ge@city.kyoto.lg.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000270172.html

○太陽光発電設備グループ購入事業への参加希望者の募集に
ついて
京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロの実現
を目指し、太陽光発電設備の普及拡大を図っています。
この度、アイチューザー株式会社と協力し、太陽光パネル及
び蓄電池のグループ購入(※)を実施します。
つきましては、下記のとおりグループ購入の参加希望者を募
集しますので、お知らせします。
※ グループ購入とは、商品の購入を希望される方を公募し、
数をまとめて一括発注することで、
スケールメリットを活かし価格の低下を図るものです。
募集期間:5月28日(木)〜7月31日(金)
対象となる方:京都市内に建物(住宅、事業所等)をお持ち
で、次の購入を希望される方
・太陽光パネル
・太陽光パネル及び蓄電池(同時購入)
※ お住まいの地域又は建物形状により、本事業の対象外とな
る場合があります。
参加登録方法:WEBサイト「みんなのおうちに太陽光」に、
必要事項を入力してください。
URL:https://group-buy.jp/solar/kyoto/home
問合せ先:みんなのおうちに太陽光事務局(アイチューザー
株式会社内) コールセンター:0120-698-300
電話対応時間:10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000270234.html

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○祇園祭ごみゼロ大作戦2020ボランティアスタッフ募集
2013年の祇園祭宵山期間に発生したごみの量は約57トン。
2014年から始めた祇園祭ごみゼロ大作戦の取組により、同期
間のごみの量は来場者が12万人増加したにもかかわらず約
42トンとなりました。
しかし、まだ多くの使い捨て容器等の大量のごみが排出され
ています。祇園祭ごみゼロ大作戦は、繰り返し何度も洗って
使用できる「リユース食器」を露店へ導入し、ごみの減量と
散乱ごみの防止を実施する日本最大級の取組です。
今年7回目となる祇園祭ごみゼロ大作戦では、共に活動を行
うボランティアスタッフを募集しています。四条通や烏丸通
などにリユース食器の返却や資源の分別回収拠点として「エ
コステーション」を複数設置し国内外から訪れる来場者に対
し、回収の呼びかけや散乱ごみ抑制に向けた清掃などを行い
ます。奮ってご参加ください!
申込締切:6月14日(日)
※今後の状況の変化に伴い、活動形態の変更が生じる場合が
あります。変更が生じた場合は速やかにご連絡します。

詳しくは以下をご覧ください。
祇園祭ごみゼロ大作戦
https://www.gion-gomizero.jp/volunteer/

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:agenda@ma21f.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2020年6月号(No.141)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京(みやこ)エコ
ロジーセンター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室
http://ma21f.sblo.jp/(京のアジェンダ21フォーラム)
https://keaa.or.jp/(公益財団法人京都市環境保全活動推進
協会)

◆発行日:2020年6月2日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、agenda@ma21f.jpまでお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局agenda@ma21f.jp
 までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
 ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
 きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


posted by アジェンダ at 13:53| 定期発行物