2020年07月02日

京えこめる 2020年7月号(No.142)

―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年7月号
                       No.142
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○エコセンスタッフとやってみよう!新聞バッグづくり
 ○エコセンスタッフとやってみよう!牛乳パックパズルづ
 くり
 ○親子で竹紙すきにチャレンジ!
 ○スプーンとフォークが合体!?スポークづくり
 ○子どもクッキング教室
 ○いきもの探偵団
 ○企画展「意識と行動」展
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端
 材を使ったアートづくり
 ○さすてな☆リユース工作〜捨てれば「ごみ」使えば「素
 材」
 ○自然のはてな?を観察しよう!「さすてな☆いきもの探
 偵団」
 ○エネルギーのはてな?を実験しよう!「さすてな☆こど
 も発電所」
 ○さすてな講座「 巨椋池の魅力〜模型製作を通して学ぶ地
 域環境〜」
 ○さすてな☆こどもごみ分別講座
◆京都市からのお知らせ
 ○太陽光発電設備グループ購入事業への参加希望者の募集
 について
◆その他のお知らせ
 ○脱炭素社会のビジョンを考えるオンライン連続セミナー
 第1回
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
------------------------------------------------------
○エコセンスタッフとやってみよう!新聞バッグづくり
新聞紙でエコバッグを作ってみよう!プラスチックについて
も学べます。【YouTube】
日時:7月3日(金)10:00〜8月23日(日)17:00
対象:どなたでも(小学3年生以下は保護者と一緒に参加)
参加費:無料
(申込不要)
詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12080/

○エコセンスタッフとやってみよう!牛乳パックパズルづく

牛乳パックでくるくる絵が変わるパズルを作ってみよう!お
うちのごみについても学べます。【YouTube】
開催日時:7月22日(水)10:00〜8月23日(日)17:00
対象:どなたでも(小学3年生以下は保護者と一緒に参加)
参加費:無料(申込不要)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12089/

○親子で竹紙すきにチャレンジ!
自宅に届くキットで竹紙すきに挑戦してみよう!【YouTube】
日時:8月5日(水)10:00〜8月19日(日)17:00
対象:小学生(保護者と一緒に参加)
定員:50名
参加費:300円程度(材料郵送費(着払い)実費)
講師:京都竹カフェ
申込期間:7月1日(水)〜7月19日(日)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12059/

○スプーンとフォークが合体!?スポークづくり〜ごみになる
ものを減らして、自分のお気に入りを使おう!〜
スプーンとフォークが合体した「スポーク」を作ろう!
【YouTube】
日時:8月7日(金)10:00〜8月21日(金)17:00
対象:小学3年生以上(小学生は保護者と一緒に参加)
定員:30名
参加費:400円程度(材料郵送費(着払い)実費)
申込期間:7月1日(水)〜7月19日(日)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12022/

○子どもクッキング教室〜自分でつくるカンタンごはん〜
夏野菜を使ったごはんを自分で作ってみよう!【Zoom】
日時:8月10日(月・祝)1)10:00〜12:00、2)14:00〜16:00
対象:小学生とその保護者
定員:各回5組
参加費:無料
申込期間:7月1日(水)〜7月19日(日)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12044/

○いきもの探偵団
エコセンの屋上にあるビオトープでいきものを観察します。
日時:8月2日(日)1)10:00〜12:00、2)14:00〜16:00
対象:小学生とその家族
定員:各回5家族
参加費:無料
申込期間:7月1日(水)〜7月19日(日)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12066/

○企画展「意識と行動」展
エコを意識して行動している人の部屋と、そうではない人の
部屋を体験してみませんか?
日時:7月4日(土)〜9月27日(日)9:00〜17:00
対象:どなたでも
場所:京エコロジーセンター2階
入場:無料(申込不要)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12108/

------------------------------------------------------
◆さすてな京都からのお知らせ
------------------------------------------------------
○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端材
を使ったアートづくり
いらなくなったものや捨てるものなどのゴミから何ができる
かな?
身のまわりのモノたちの声とカタチを見直してみよう。
日時:7月4日(土)・25日(土)ともに13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:さすてな京都スタッフ

○さすてな☆リユース工作 〜捨てれば「ごみ」使えば「素材」
「牛乳パックをつかって、 オモチャをつくろう!」
捨てれば「ごみ」になるものも、少しの工夫で大変身!お家
にある材料を使って、楽しく遊べるおもちゃを作ります。
日時:7月5日(日)・19日(日)ともに13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)

○自然のはてな?を観察しよう! 「さすてな☆いきもの探偵
団」
・「へちまのはてな?」
「さすてな京都」では、持続可能な社会をめざす学習を進め
ています。そこで昔からよく植えられていたへちまに注目し、
栽培することにしました。3階の足湯コーナー、チガヤ草原
の近くで今すくすく育っています。では、「なぜ、今、へち
まなのか?」みんなで観察しながら考えてみましょう!
日時:7月11日(土)13:15〜13:45
対象:小学生、中学生、高校生
講師:中西一成氏
・「セミのはてな?」
夏が来ると一斉に鳴く夏の主人公「セミ」は人気者ですね。
昔から、アブラゼミ、クマゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボ
ーシ、などを捕まえに行った思い出がお父さん、お母さんに
もあると思います。ところが、意外とその暮らしぶりはよく
わかっていないことが多いのです。そこで、セミの不思議に
ついて、みんなで考えてみましょう!
日時:7月18日(土)13:15〜13:45
対象:小学生、中学生、高校生
講師:中西一成氏
・「メダカのはてな?」
昔から日本の小川にいたメダカは童謡でおなじみ「♪みんな
でお遊戯(ゆうぎ)しているよ♬」
ところが、今では絶滅危惧種に指定されています。それはな
ぜか?
ペットとして飼っているメダカを買わなくなったからといっ
て、川に逃がしてはいけないのはなぜ?
日本在来のメダカの種類は3種類ですが、昔、横大路沼にい
たメダカってどんな名前なの?
この「さすてなビオトープ」にもメダカがいるって知ってい
ましたか?
日時:7月24日(金)13:15〜13:45
対象:小学生、中学生、高校生
講師:中西一成氏

○エネルギーのはてな?を実験しよう! 「さすてな☆こども
発電所」
「わくわく自然エネルギー実験」
お家で使う電気は、どこでどうやって作られているのかな?
自然エネルギーを使った発電実験を通して、電気について学
びます。
日時:7月12日(日)・26日(日)ともに13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)※予定

○さすてな講座「 巨椋池の魅力〜模型製作を通して学ぶ地域
環境〜」
京都大学防災研究所の敷地内に巨椋池を縮小した模型があり
ます。巨椋池は太古の昔から遊水池として多くの生き物や
人々の生活を支えてきましたが、昭和16年に干拓が完了し姿
を消しました。しかしながら今でも多くの魅力を伝えていま
す。
日時:7月18日(土)15:30〜16:30
講師:澤井健二氏 (摂南大学名誉教授)
参加費等:無料・予約不要

○さすてな☆こどもごみ分別講座
日時:7月23日(木)13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)※予定

詳しくは以下をご覧ください。
さすてな京都
https://sustaina-kyoto.jp/event

------------------------------------------------------
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
------------------------------------------------------
○事業課職員(常勤)募集
この度、事業のさらなる推進のため、事業担当職員(環境保
全活動支援コーディネーター)を募集します。
募集人数:若干名
職種:事業職(環境保全活動支援コーディネーター)
特に今回は、以下を担当する職員を採用します。
・エコ学区サポートセンター運営業務
地域コミュニティでの環境活動支援、再生可能エネルギー利
用設備の設置支援
募集期間:6月29日(月)〜7月17日(金)正午まで
スケジュール:
7月19日(日)グループワーク及び個人面接等
8月1日(土)就業開始(試用期間6カ月)
※就業開始日については、応相談。
応募書類の提出先・問合せ:
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全
活動センター内 公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
事業採用担当者宛
担当:谷内口(やちぐち)、松岡(まつおか)
TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912

詳しくは以下をご覧ください。
京都市環境保全活動推進協会
https://keaa.or.jp/info/1589

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○太陽光発電設備グループ購入事業への参加希望者の募集に
ついて
京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロの実現
を目指し、太陽光発電設備の普及拡大を図っています。
この度、アイチューザー株式会社と協力し、太陽光パネル及
び蓄電池のグループ購入(※)を実施します。
つきましては、下記のとおりグループ購入の参加希望者を募
集しますので、お知らせします。
※ グループ購入とは、商品の購入を希望される方を公募し、
数をまとめて一括発注することで、
スケールメリットを活かし価格の低下を図るものです。
募集期間:5月28日(木)〜7月31日(金)
対象となる方:京都市内に建物(住宅、事業所等)をお持ち
で、次の購入を希望される方
・太陽光パネル
・太陽光パネル及び蓄電池(同時購入)
※ お住まいの地域又は建物形状により、本事業の対象外とな
る場合があります。
参加登録方法:WEBサイト「みんなのおうちに太陽光」に、
必要事項を入力してください。
URL:https://group-buy.jp/solar/kyoto/home
問合せ先:みんなのおうちに太陽光事務局(アイチューザー
株式会社内) コールセンター:0120-698-300
電話対応時間:10:00〜18:00(土・日・祝日を除く)

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000270234.html

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○脱炭素社会のビジョンを考えるオンライン連続セミナー第
1回
気候危機の回避、脱炭素社会の実現に向けて、社会・経済シ
ステムだけでなく、幅広い学問領域からの知見や、それらを
踏まえた議論が必要です。気候ネットワークでは、コロナ禍
にあっても、市民一人ひとりが考え、脱炭素社会を実現する
ため、行動することが重要であると考えています。今回のオ
ンラインセミナーでは、様々な分野における識者からの報告
を受け、脱炭素ビジョンの実現へ向けた課題や、展望につい
て考えていきます。
・第1回ポストコロナと気候変動対策〜それでも世界は動い
ている〜
スピーカー:浅岡美恵(気候ネットワーク)
オンライン連続セミナーの第1回は、コロナ危機と気候の危
機を乗り越えるための、課題や展望について考ます。「ポス
トコロナ時代の気候変動対策」として、現状の課題、脱炭素
社会に向かうための展望について考えていきます。世界や地
域で起こっていることから、様々な主体が取り組み、めざす
方向について模索していきます。
日時:7月9日(木)18:30〜19:45
場所:オンライン開催(Zoomウェビナー)
実施方法:オンライン講座(オンライン会議システム「Zoom」
を採用して開催いたします。パソコンを使用したオンライン
環境をご自身で整備していただく必要があります。参加用の
URLはお申し込み時のメールアドレスにお送りいたします。)
参加費:無料
定員:90名(先着順)
申込方法:下記リンクからお申し込みをお願いいたします。
https://bit.ly/decarbonization20200709
主催:気候ネットワーク

詳しくは以下をご覧ください。
気候ネットワーク
https://www.kikonet.org/2020-07-09

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:agenda@ma21f.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2020年7月号(No.142)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京(みやこ)エコ
ロジーセンター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室
http://ma21f.sblo.jp/(京のアジェンダ21フォーラム)
https://keaa.or.jp/(公益財団法人京都市環境保全活動推進
協会)

◆発行日:2020年7月2日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、agenda@ma21f.jpまでお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局agenda@ma21f.jp
 までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
 ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
 きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


posted by アジェンダ at 13:56| 定期発行物