2020年09月01日

京えこめる 2020年9月号(No.144)

―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年9月号
                       No.144
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○2020年度意見交換会
 ○オンライン版『事業所で守り育てる「和の花」写真展』
 公開
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
 ○市内事業者向けオンライン特別セミナー「これなら始め
られるかも!? 0円ソーラー」
 ○みやこKAMADOKIプログラム受講生募集
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○雲のみわけかた〜雲を知って、お天気博士になろう!〜
 ○簡単リメイクをしてみよう〜いらない服が子どものお気
 に入りに大変身!〜
 ○みつろうラップをつくろう
 ○環境活動パワーアップ講座2020
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○企業向け講座「食べ物を捨てたくない。〜『佰食屋』が
 目指すもの〜」
 ○日々是好日(にちにちこれエコにち)〜今日も環境に良
 い一日を!〜
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端
 材を使ったアートづくり
 ○さすてな☆リユース工作〜捨てれば「ごみ」使えば「素
 材」
 ○さすてな☆いきもの探偵団
 ○エネルギーのはてな?を実験しよう!「さすてな☆こど
 も発電所」
 ○さすてな講座「バイオマスエネルギーとは?」
 ○学習講座 横大路の自然を学ぶ連続講座2〜蘇らせる技
 術・守ってきた人々〜
 ○さすてな☆こどもごみ分別講座
◆京都市からのお知らせ
 ○令和2年度(第18回)京都環境賞の募集について
◆その他のお知らせ
 ○せいこうようちえんおひさまプロジェクト
 ○脱炭素社会のビジョンを考えるオンライン連続セミナー
 第4回
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○2020年度意見交換会
京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロを実現
するため、「京都市地球温暖化対策条例」の見直し及び次期
「京都市地球温暖化対策計画」の策定について検討を進めて
いるところです。
そこで、今年度の京のアジェンダ 21 フォーラム会員の皆様
による意見交換会を、気候変動問題に関心を持っている多様
な方々も交えてご意見をお聞きし、京都市への提言や京のア
ジェンダ 21 フォーラムの今後の活動に活かすことを目的と
して開催します。
2050年二酸化炭素排出量正味ゼロに向けては、様々な立場の
人々が議論し、脱炭素社会への転換に向けて、共通の認識や
社会像を作り上げていくことが重要であり、本ワークショッ
プを、まずはそのスタートとしたいと考えております。脱炭
素社会の主人公は皆様です。皆様のご参加お待ちしておりま
す。
日時:10月6日(火)18:00〜20:00
場所:京エコロジーセンター3階第1・2会議室
希望者はオンライン参加(Zoom)も可能です
対象:京のアジェンダ21フォーラム会員及び気候変動問題に
関心のある方
内容
・京都市の地球温暖化対策についての情報共有
・2050年までにCO2排出量正味ゼロに向けたワークショップ
・京のアジェンダ21フォーラムの取組について意見交換
参加費:無料
申込期限:9月25日(金)
参加方法
・会員の皆様
会員の皆様には、意見交換会のご案内を郵送します。同封の
返信用はがきにて、出欠のご連絡をお願いいたします。
・関心のある方
必要事項【お名前、メールアドレス、当日の参加方法(会場
またはオンライン参加)】を記入の上、件名を「意見交換会
申込」として以下の申込先までお申し込みください。ご記入
いただいた個人情報は、本ワークショップに限り使用されま
す。報告書に記載する際には、個人が特定されないようにデ
ータの処理をします。 
※会場は新型コロナウイルス感染症対策のため、人数制限を
する場合があります。その際はご連絡いたしますので、オン
ライン参加をご検討ください。

詳しくは以下をご覧ください。
京のアジェンダ21フォーラム
http://ma21f.sblo.jp/article/187861117.html

○オンライン版『事業所で守り育てる「和の花」写真展』公

京都を中心に、「KESエコロジカルネットワーク」に参加す
る事業所が育成している希少植物「和の花」や、その取組の
様子などの写真を紹介するサイトを公開しました。
季節ごとの植物の様子をぜひご覧ください。

詳しくは以下をご覧ください。
事業所で守り育てる「和の花」写真展
http://kesecologicalnetwork.sblo.jp/

------------------------------------------------------
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
------------------------------------------------------
○市内事業者向けオンライン特別セミナー「これなら始めら
れるかも!? 0円ソーラー」
京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロの実現
を目指し、本市最大の再生可能エネルギー源である太陽光発
電の普及拡大を図っています。
近年、太陽光発電設備のコスト低減を背景に、初期費用ゼロ
で同設備を導入する新たなビジネスモデルである「0円ソー
ラー」が生み出されています。「0円ソーラー」により初期
費用負担のハードルが下がることで、太陽光発電の更なる導
入拡大が期待されるものの、現在、認知度が低いことが課題
です。
この度、市内事業者を対象に、「0円ソーラー」に関するメ
リットや具体的な導入事例をはじめ、最新情報を知る機会を
提供することで認知度や関心を高めることを目的に、下記の
とおり、オンライン特別セミナー(Zoom)を初開催します。
日時:9月18日(金)14:00〜16:15
内容
・京都市におけるこれからのエネルギー戦略(京都市)
・脱炭素経営の推進に向けた太陽光発電設備普及に係る取組
(株式会社エコスタイル)
・自家消費型「0円ソーラー」モデルについて
(NTTスマイルエナジー株式会社)
(東京電力グループ TRENDE株式会社)
・事例紹介(株式会社大川印刷)
・質疑応答(登壇者にて、ご参加の皆様からの質問にお答え
します)
参加費:無料
主催:京都市
後援:特定非営利活動法人KES環境機構
京都市内の事業者様であれば、どなたでもご参加できます。
セミナーの登録はこちらから
https://keaa.or.jp/info/1725
【京都市の広報資料】
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000273658.html
問合せ先:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(担当:
相澤、井上)
電話:075-647-3535 E-mail:agenda@ma21f.jp
電話対応時間:8:45〜17:30(木曜、土日祝を除く。)

詳しくは以下をご覧ください。
京都市環境保全活動推進協会
https://keaa.or.jp/info/1725

○みやこKAMADOKIプログラム受講生募集
みやこKAMADOKIプログラムとは大学生・大学院生を対象に、
SDGsを達成するためのネットワーク形成を目的とした実践型
プログラムです。多様な受講生から作るチームプロジェクト
を主軸にし、チームメンバーと協働して、社会課題を解決す
るために必要なマインドとスキルを実践的に身に付けること
を目指します。
2020年度プログラムでは、2つのコースと共通講座で構成さ
れます。
京都の企業やNPO団体にインタビューを行い、SDGsの観点か
ら記事を執筆し発信する「SDGs Studios」。企業が取り組め
る社会課題をテーマに、解決策を提案する「SDGs Acts」。そ
して共通講座「SDGsシンカゼミ」では、SDGsを活動に活かす
コツやファシリーテーションの手法などを学びます。
現在、「SDGs Acts」の受講生を募集中で、「SDGsシンカゼ
ミ」については、まもなく情報を掲載します。
ぜひご参加ください。

詳しくは以下をご覧ください。
みやこKAMADOKIプログラム
https://kamadoki.net/

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
------------------------------------------------------
○雲のみわけかた〜雲を知って、お天気博士になろう!〜
雲の様子や雲ができるまでを、クイズを通して気象予報士さ
んから学ぼう!
オンライン(Zoom)での開催なので、遠方の方や小さなお子
様をお持ちの方もお気軽にご参加いただけます。
※申込や参加方法など、詳細は京エコロジーセンターHPをご
確認ください。
日時:9月6日(日) 1)10:00〜11:00 2)11:30〜12:30
3)14:30〜15:30
対象:小学4〜6年生とその保護者(兄弟・姉妹の同席可)
定員:各回10組
参加費:無料
申込期間:9月5日(土)まで・先着順

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12605/

○簡単リメイクをしてみよう〜いらない服が子どものお気に
入りに大変身!〜
おうちにある古着でリメイクしませんか?
お子さまが喜ぶ音が鳴る布おもちゃを作ります!
布おもちゃを作った後は布マスクやブックカバー作り、リメ
イクのコツやアイディアなど講師から個別で教えてもらうこ
とができます。お子さまを預けて、ゆっくりと手作りしてみ
ませんか?
日時:9月27日(日) 1)10:00〜11:30 2)13:00〜14:30
3)15:00〜16:30
対象:18歳以上
申込期間:9月7日(月)〜9月20日(日)
定員:各回5名
参加費:100円
持ち物:布おもちゃや布マスク等にしたい、家にある古着(A4
サイズ程度の布地がとれるもの・数枚)
講師:縫製工房虹夢 柴田禎人氏
無料託児があります。(要申込)(対象は小学生未満)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12567/

○みつろうラップをつくろう
みつろうと布を使って、繰り返し使用できるエコなラップを
作ろう!
先生から使い方も教えてもらうことができるので、家庭です
ぐに使えます。
日時:10月4日(日) 1)10:00〜11:30 2)13:00〜14:30
3)15:30〜17:00
対象:18歳以上
定員:各回9名
参加費:1,000円
申込期間:9月15日(火)〜10月3日(土)・先着順

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12686/

○環境活動パワーアップ講座2020
本講座では、NPOや地域、大学等で環境活動に取り組んでい
る方を対象に、自身の活動をパワーアップするために必要な
知識やスキルを実践的に修得することができます。様々なフ
ィールドで実践されている方の活動事例から、自身の活動へ
落とし込みます。今の活動に悩みを持っている方、ネットワ
ークをさらに広げたい方、おすすめです!参加費無料です。
友人・仲間と一緒の参加も大歓迎です。
日程:
・第1回10月10日(土)13:00〜17:00
「私(達)は、何を問題だと思い、どのように変えたいのか じ
っくり考え伝えてみよう」
講師:井村航氏(NPO法人地域環境デザイン研究所ecotone、
環境活動パワーアップ講座2019修了生)
・第2回10月18日(日)13:00〜17:00
「仲間と一緒に思いをカタチにする力をつけよう」
講師:武田裕希子氏(ウータン・森と生活を考える会
educator)
・第3回11月7日(土)13:00〜17:00
「私(達)はどんな力があるのか 様々なつながりを考えて
ネットワークを広げよう」
講師:小吹岳志氏(一般社団法人日本フェアトレード・フォ
ーラム 理事、フェアトレード・サマサマ 主宰)
風岡宗人氏(京都市北区大宮学区地域コーディネーター、認
定NPO法人環境市民コーディネーター)
・第4回11月28日(土)13:00〜17:00
「活動を企画する力を高める いろいろな立場の人と協働し
よう」
講師:栗田佳典氏(認定NPO法人テラ・ルネッサンス)
・第5回12月12日(土)13:00〜17:00・13(日)10:00〜16:00
(2日開催)
「私(達)はこれから何をするのか 考え、伝え、多くの人
にも呼びかけよう」
講師:久山喜久雄氏(フィールドソサイエティ主宰)
原田紀久子氏(NPO法人アントレプレナーシップ開発センタ
ー 理事長)
講師・全体コーディネーター:癘{育生氏(認定NPO法人環
境市民代表理事)
全体コーディネーター:下村委津子氏(認定NPO法人環境市
民副代表理事、ecoパーソナリティ)
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、内容や
実施方法が変更となる可能性がございます。
定員:先着15名
対象:18歳以上、環境活動をしている方
(全回参加が基本ですが、事情がある場合はご相談くださ
い。)
会場:京エコロジーセンター(京都市伏見区深草池ノ内町13)
参加費:無料
主催:京都市(京エコロジーセンター指定管理者:公益財団
法人京都市環境保全活動推進協会)
運営:認定NPO法人環境市民
申込締切:10月5日(月)

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/lecture/kankyou-powerup/

------------------------------------------------------
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
------------------------------------------------------
○企業向け講座「食べ物を捨てたくない。〜『佰食屋』が目
指すもの〜」
ランチのみ100食限定で安定的低空飛行の黒字を目指す、
飲食店では類を見ない事業を展開する「佰食屋」。
「売り切れを起こさないことが、本当にお客様本位になって
る?」
「仕入れた食材を捨ててしまうことは、仕方がない?」
本当に大切なこと、優先すべきことは何かを考え、タブー視
せずに実践してきた熱い思いと、これからについてお話を伺
います。
日時:9月5日(土)14:30〜16:30
場所:京都経済センター6階6-C会議室
参加費:無料(ごみ減会員、非会員共に)
定員:50名(先着順)
講師:中村朱美氏(株式会社minitts代表取締役、佰食屋オ
ーナー)
主催:京都市ごみ減量推進会議・京都商工会議所
後援:公益社団法人京都工業会・NPO法人KES環境機構・一
般社団法人京都府産業廃棄物3R支援センター
お問合せ等:京都市ごみ減量推進会議事務局(公益財団法人
京都市環境保全活動推進協会 ごみ減量課)
Tel:075-647-3444 Fax:075-641-2971
E-mail:sanka@kyoto-gomigen.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市ごみ減量推進会議
https://kyoto-gomigen.jp/works/232.html

○日々是好日(にちにちこれエコにち)〜今日も環境に良い
一日を!〜
「ふろしきエコバッグを持とう!」連携イベント
環境やごみ減量のヒントを用意してお待ちしています!
お買い物のついでに、お昼休みのひと時に、気軽にご参加く
ださい。
日時:9月7日(月)11:00〜15:00
会場:ゼスト御池 河原町広場
出展内容
・ふろしきエコバッグの展示と結び方紹介(一般社団法人ふ
ろしき研究会)→抽選で、ステキなふろしきが当たります!!
・簡単!あずま袋を作ろう(京都市ごみ減量めぐるくん推進
友の会)→作り方を知ると、簡単すぎて、いろんな古着で作
りたくなっちゃいます!
・おもちゃ病院(京都SKYおもちゃ病院)→「直して〜」と
訴えているおもちゃはありませんか?おもちゃを元気にして、
家族も、自分も元気に!
・うちごみ相談所(省エネ普及ネット・京都)→どれだけが
んばってるかチェックチェック!!
・環境学習施設へのお誘い(公益財団法人京都市環境保全活
動推進協会)→「エコセン」「さすてな」何の略称かわから
ない人は、必ず立ち寄ってください。
・太陽光発電0円ソーラー紹介(京のアジェンダ21フォーラ
ム)→え!0円? 導入できるか、話を聞いてみてください。
・超かんたん!生ごみコンポスト(京都市ごみ減量推進会議)
→虫とか、臭いとか、、、いいイメージが無い?いえいえ、
ちょっとコツを掴めば、いいこと3倍。
※状況により、予告なくイベントの中止や変更を行う場合が
あります。

詳しくは以下をご覧ください。
京都市ごみ減量推進会議
https://kyoto-gomigen.jp/works/248.html

------------------------------------------------------
◆さすてな京都からのお知らせ
------------------------------------------------------
○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端材
を使ったアートづくり
いらなくなったものや捨てるものなどのゴミから何ができる
かな?
身のまわりのモノたちの声とカタチを見直してみよう。
日時:9月5日(土)・19日(土)・21日(月・祝)いずれ
も13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:さすてな京都スタッフ
持ち物:作品を持ち帰る用の袋等

○さすてな☆リユース工作 〜捨てれば「ごみ」使えば「素材」
「牛乳パックをつかって、 オモチャをつくろう!」
捨てれば「ごみ」になるものも、少しの工夫で大変身!お家
にある材料を使って、楽しく遊べるおもちゃを作ります。
日時:9月6日(日)・20日(日)いずれも13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)

○さすてな☆いきもの探偵団
・「へちまのはてな?」
日時:9月12日(土)13:00〜13:45
・「秋の鳴く虫のはてな?」
秋の夜長を楽しませてくれるのは、秋の虫たちです。日暮れ
の頃に静かに耳を傾けると、虫たちのささやきが聞こえてき
ます。どんな虫はどんな鳴き声を出しているのか?いろんな
鳴き声が発見できます。ちょっと聞いてみませんか?
日時:9月26日(土)13:15〜13:45
対象:小学生、中学生、高校生
講師:中西一成氏

○エネルギーのはてな?を実験しよう! 「さすてな☆こども
発電所」
わくわく自然エネルギー実験
お家で使う電気は、どこでどうやって作られているのかな?
自然エネルギーを使った発電実験を通して、電気について学
びます。
日時:9月13日(日)・27日(日)いずれも13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)※予定

○さすてな講座「バイオマスエネルギーとは?」
バイオマスエネルギーの概要について講演します。バイオガ
スやバイオエタノールを燃やして二酸化炭素が発生しても、
カーボンニュートラル(炭素中立)になる仕組みや、バイオ燃
料製造過程における酵母など微生物の働きを解説します。
日時:9月19日(土)15:30〜16:30
講師:澤山茂樹氏(京都大学大学院農学研究科応用生物科学
専攻・教授)
無料・予約不要

○学習講座 横大路の自然を学ぶ連続講座2〜蘇らせる技
術・守ってきた人々〜
横大路沼干拓地・巨椋池干拓地の水草の自然再生について
横大路沼、巨椋池のあった地域は、昭和の初め頃、わが国に
おける水草の一大宝庫として知られていました。
しかし、干拓により、その植生のほとんどが失われました。
演者らの京都大学のグループは、2006年からこの地域の水草
の自然再生の可能性について、埋土種子と残存植生という観
点から調査・研究を行いました。
その成果は「さすてな京都」のビオトープに生かされていま
す。
演者らの調査・研究の内容を水草の美しい写真とともにご紹
介します。
日時:9月20日(日)15:00〜16:00
講師: 松本 仁 氏(松本仁技術士事務所 代表)
無料・予約不要

○さすてな☆こどもごみ分別講座
日時:9月22日(火)13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)※予定

詳しくは以下をご覧ください。
さすてな京都
https://sustaina-kyoto.jp/event

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○令和2年度(第18回)京都環境賞の募集について
本市では、市民や事業者の皆様の環境に関する関心を高め、
様々な実践活動の更なる推進を図ることを目的として、平成
15年度に京都環境賞を創設し、地球温暖化の防止、循環型社
会の形成や生物多様性の保全等の環境保全に貢献する活動を
実践されている方を表彰しています。
現在、新型コロナウイルス感染症の影響が様々な場面に及び、
環境保全活動にも感染防止の観点が必要となる中、今年度の
京都環境賞では、「ウィズコロナ時代に暮らしの中でできる
環境にいいこと」をテーマに、環境保全と感染防止を両立さ
せるアイデアや提案等を募集します。
皆様の御応募をお待ちしております。
募集テーマ:ウィズコロナ時代に暮らしの中でできる環境に
いいこと
※アイデアや提案のほか、既に実践されている活動について
も応募可能です。
応募資格:京都市内に在住(所在)又は通勤・通学している
方(個人のほか、家族、学校、企業、地域団体などの単位で
も可)
※同じ応募者が複数件応募することも可能です。
賞区分
・最優秀賞(1件):表彰状と副賞(10万円)
・優秀賞(3件):表彰状と副賞(3万円)
・入賞(10件程度):表彰状と副賞(5千円)
・佳作(30件程度):千円相当の記念品
※受賞者が中学生以下の場合、副賞は上記金額相当の記念品
とさせていただきます。
募集期間:7月22日(水)〜10月21日(水)【必着】
応募方法:応募用紙に必要事項を記入のうえ、Eメール、郵
送、持参又はファックスにて送付してください。
※応募用紙は、以下ホームページに掲載、また、市役所本庁
舎、区役所・支所、京エコロジーセンター等で配布します。
受賞者の決定及び表彰式:応募者の中から、京都市環境審議
会京都環境賞選考部会での選考を経て受賞者を決定します
(本年12月頃予定)。なお、選考結果の発表につきましては、
受賞者へ通知するとともに、本市ホームページでの広報発表
をもってかえさせていただきます。また、表彰式を執り行い
ます。
問合せ・応募先:京都市環境政策局環境企画部環境管理課 京
都環境賞担当
〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488
番地 分庁舎地下1階
TEL:075-222-3951 FAX:075-213-0922
Eメールアドレス:k-kyosei@city.kyoto.lg.jp 

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000271711.html

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○せいこうようちえんおひさまプロジェクト
この事業は、学校法人聖光学園 聖光幼稚園と認定NPO法人き
ょうとグリーンファンドが協力して、京都市左京区にある聖
光幼稚園に、市民共同で太陽光発電設備と蓄電設備を設置す
るものです。
費用は、市民からの寄付、設置協力金、きょうとグリーンフ
ァンドの「おひさま基金」、学校法人聖光学園 聖光幼稚園の
資金(京都府再生可能エネルギー設備等導入補助金を含む)等
でまかなう計画です。
設置後は、聖光幼稚園が環境に配慮した施設となるよう、き
ょうとグリーンファンドも協力して環境学習を進めていきま
す。
設置寄付金:1口3,000円(複数口を歓迎します)
※認定NPO法人きょうとグリーンファンドへの寄付は税制上
の優遇措置の対象となります。
設置協力金:1口10万円
(おひさま基金への寄付を含みます。おひさま基金への寄付
を除いた額を5年後一括返済)
寄付募集期間:7月20日(月)〜12月15日(火)
※2020年11月に点灯式を予定しています。
導入する設備:太陽光発電設備(11kW規模)、蓄電設備(6.5kWh)
後援:京都府、京都市、京都府地球温暖化防止活動推進セン
ター、特定非営利活動法人KES環境機構、公益財団法人京都
市環境保全活動推進協会(京エコロジーセンター指定管理者)、
KGPN(旧京都グリーン購入ネットワーク)
協力:日本聖公会京都教区、宗教法人日本聖公会聖光教会、
かんよう出版、オフィス泰、太陽ガスグループ、Happy Energy、
認定NPO法人気候ネットワーク、認定NPO法人環境市民、有
限会社ひのでやエコライフ研究所、Fridays For Feature
Kyoto
※このプロジェクトは、太陽ガスグループが応援している「お
ひさまでんきプロジェクト」のひとつです。

詳しくは以下をご覧ください。
きょうとグリーンファンド
http://kyoto-gf.org/news/seikou_start.html

○脱炭素社会のビジョンを考えるオンライン連続セミナー第
4回
第4回は、2050年にCO2排出ゼロをめざしている東京都と京
都市における気候変動対策の最新動向について学びます。「ゼ
ロエミッション東京戦略」を策定し、先進的な対策に取り組
んでいる東京都の気候変動対策の現状と展望について、そし
て、2050年排出正味ゼロを宣言し、地球温暖化対策条例の見
直しと次期計画を策定中の京都市の対策の現状と展望につい
てお聞きします。脱炭素社会の実現に向けて自治体の今後の
効果的な対策、条例や計画のあり方、予想される課題や今後
の取り組みなどについて考えてみます。
日時:9月24日(木)18:30〜20:00
内容:(第4回)2050年脱炭素をめざす自治体の最新動向
・講演1「ゼロエミッション東京の実現に向けて」
水島慎也さん(東京都環境局)
・講演2「1.5℃に向けた京都市の挑戦」
藤田将行さん(京都市地球温暖化対策室)
定員:200名(先着順)
参加費:無料
実施方法:オンラインセミナー
(オンライン会議システム「Zoom」を採用して開催いたしま
す。パソコンを使用したオンライン環境をご自身で整備して
いただく必要があります。参加用のURLはお申し込み時のメ
ールアドレスにお送りいたします。)
申込方法:下記リンクからお申し込みをお願いいたします。
http://bit.ly/decarbonization20200924
当日アクセス先について:申し込みフォームにご記入いただ
いたメールアドレス宛に9月23日(水)にお送りします。
※お知らせいただきました情報は、本事業に係る事務連絡以
外の目的で使用することはありません。
主催:気候ネットワーク
お問合せ:気候ネットワーク 京都事務所
E-mail:kyoto@kikonet.org

詳しくは以下をご覧ください。
気候ネットワーク
https://www.kikonet.org/event/2020-09-24

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:agenda@ma21f.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2020年9月号(No.144)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京(みやこ)エコ
ロジーセンター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室
http://ma21f.sblo.jp/(京のアジェンダ21フォーラム)
https://keaa.or.jp/(公益財団法人京都市環境保全活動推進
協会)

◆発行日:2020年9月1日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、agenda@ma21f.jpまでお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局agenda@ma21f.jp
 までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
 ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
 きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


posted by アジェンダ at 17:17| 定期発行物