2020年10月01日

京えこめる 2020年10月号(No.146)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年10月号
                       No.146
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○京都の未来について議論するワークショップ
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○連続セミナー「昆虫食が地球を救う?〜みんなで考える、
 昆虫食のこれから〜」
 ○使わなくなった布を使ってエコバッグをつくろう
 ○カカオ豆から チョコレートを作ろう!
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○落ち葉たい肥で超かんたん!生ごみコンポスト
 ○ごみ減の食品ロス関連情報サイト開設のご案内
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○さすてな☆リユース工作〜捨てれば「ごみ」使えば「素
 材」
 ○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端
 材を使ったアートづくり
 ○エネルギーのはてな?を実験しよう!「さすてな☆こど
 も発電所」
 ○さすてな☆いきもの探偵団
 ○さすてな講座 ゼロウエイスト〜ごみゼロのまちづくり〜
 ○オープン1周年記念「さすてな京都☆秋のエコまつり」
◆京都市からのお知らせ
 ○「地球温暖化対策条例の改正骨子(案)」に関する市民
 意見募集の実施について
◆その他のお知らせ
 ○「おいしい京都、当たります♪」省エネ家電買替えキャ
 ンペーン
 ○京都府、次期環境基本計画の中間案、京都府温暖化対策
 条例及び京都府再エネ条例改正の骨子案について
 ○オンラインセミナー ”Solidarity for Climate”気候危
 機と市民社会:EUのグリーンリカバリーと気候政策の最前
 線
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○京都の未来について議論するワークショップ
〜2050年二酸化炭素排出量正味ゼロの実現に向けて〜
京都市では、2050年までに地球温暖化の原因となる二酸化炭
素の排出量正味ゼロを実現するため、「京都市地球温暖化対
策条例」の見直し及び次期「京都市地球温暖化対策計画」の
策定に向けて、検討を進めているところです。
この度、二酸化炭素排出量正味ゼロの実現のために、私たち
の生活をどのように変えていくべきかについて、専門家から
の地球温暖化等に関する情報提供や京都市の取組をもとに、
皆様に御議論いただくワークショップをオンラインで開催し
ますので、お知らせします。
特に今回は、これまでにお仕事等で地球温暖化問題に直接関
わっておられない方に御参加いただき、幅広い意見交換を行
いたいと考えています。
京都、そして地球の未来を考える機会にしていただきたいと
考えています。皆様の申し込みをお待ちしております。
日時:10月10日(土)14:00〜17:00
開催方法:オンライン会議システム(Zoom)での開催
※御自宅等からのオンラインでの参加が難しい方は、当日、
京エコロジーセンター(アクセス)へお越しいただき、そこ
から参加することも可能です。
参加対象者:次のいずれにも該当する方を対象とします。
・地球温暖化問題を専門に学ぶことや、仕事等で気候変動問
題に直接関係する活動を日常的に行っていない方
・市内在住又は市内へ通勤・通学されている方
参加費:無料
定員:15名(申込多数の場合は、できるだけ参加者の年代や
職業などの多様性を増すよう事務局で選考させていただきま
す。)
申込方法等
・10月5日(月)までに電子メールで必要事項(お名前、メ
ールアドレス、年代(例えば20代など)、御職業)を御記入
のうえ、件名を「ワークショップ申込」として事務局
(agenda@ma21f.jp)までお申し込みください。御記入いただ
いた個人情報は、本ワークショップに限り使用されます。報
告書に記載する際には、個人が特定されないように
データの処理をいたします。
・参加していただく方には、関連資料やZoom接続に必要な
情報等を電子メールにて御送付しますので、必ず御確認くだ
さい。
※Zoomの接続設定等は御自身でお願いいたします。
主催:京都市
京都市の広報資料
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274590.html
申込先・問合せ先:京のアジェンダ21フォーラム
(事務局)公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェ
ンダ課(担当:井上、内藤)
電話:075-647-3535 FAX:075-647-3536
電子メール:agenda@ma21f.jp
電話対応時間:8:45〜17:30(土日祝を除く。)

詳しくは以下をご覧ください。
京のアジェンダ21フォーラム
http://ma21f.sblo.jp/article/187880838.html

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
------------------------------------------------------
○連続セミナー「昆虫食が地球を救う?〜みんなで考える、
昆虫食のこれから〜」
昆虫食で地球温暖化が緩和できるかもしれない理由とは?ど
うしたら昆虫食をもっと普及させられるか?講演や実際の調
理を通して考えます。有名講師をお招きしての講演は必見で
す!
日時:1)10月25日(日)13:00〜16:30「昆虫食と地球温暖
化の関わりとは?」
2)11月8日(日)13:00〜16:30「昆虫食を普及させるために
は?」
3)11月15日(日)13:00〜17:00「昆虫料理を作って食べて
考えよう!」
講師:NPO法人昆虫食普及ネットワーク理事長 内山昭一氏
株式会社昆虫食entomo代表取締役 松井崇氏他
対象:中学生以上 ※全3回に参加できる方
定員:20名
参加費:無料(第3回のみ500円)
申込期間:10月2日(金)〜10月16日(金)【抽選制】

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12906/

○使わなくなった布を使ってエコバッグをつくろう
着なくなった浴衣や手ぬぐい、使わなくなった布を使ってあ
づま袋をつくりませんか?簡単にできるので、お裁縫初心者
の方や、お子様の初めてのお裁縫にもおすすめです!
日時:11月7日(土)1)10:00〜10:30 2)11:00〜11:30
3)12:30〜13:00 4)13:30〜14:00 5)14:30〜15:00
対象:小学生以上(小学3年生以下は要保護者同伴)
定員:各回8名
参加費:100円
申込期間:10月2日(金)〜11月6日(金)【先着順】

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12919/

○カカオ豆から チョコレートを作ろう!
おいしいチョコレートはどんな風に作られているのかな?
自分たちで作って学ぼう!
日時:11月23日(月・祝)1)10:00〜12:30 2)14:00〜17:00
対象:1)小学生から中学生まで(6〜15歳)(小学3年生以
下は要保護者同伴) 2)高校生以上(15歳以上)
定員:各回10名 
参加費:500円
講師:Dari K株式会社

詳しくは以下をご覧ください。
京エコロジーセンター
https://www.miyako-eco.jp/event/event-12926/

------------------------------------------------------
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
------------------------------------------------------
○落ち葉たい肥で超かんたん!生ごみコンポスト
皆さん、生ごみは”燃やすごみ”で出してますか? それは、
もったいない!!
生ごみは土に埋めるだけで、土に還ります。
生ごみが入っていないごみの袋はとても軽く、小さく、臭い
も減りごみ出しがとても簡単!
それだけでなく、生ごみは、水分が多いため運搬時のエネル
ギーの負荷が高く、炉内での燃焼の効率も下げるため、これ
を減らすことはごみ減量とエネルギーの削減に大きく貢献し
ます!
さらに、その土はガーデニングに活用でき、腐葉土などの購
入を節約できます
まずは一度、生ごみを土に埋めてみませんか?
10月も受付延長しています。

詳しくは以下をご覧ください。
京都市ごみ減量推進会議
https://kyoto-gomigen.jp/works/240.html

○ごみ減の食品ロス関連情報サイト開設のご案内
大きな社会問題になっている「食品ロス」について、雑学的
な情報も含めて多くの話題を掲載しています。「もったいな
い」だけで済まない難しい問題ですが、どのようにまわりの
人に伝えるか、このサイトから「話のネタ」をたくさん見つ
けてください。

詳しくは以下をご覧ください。
京都市ごみ減量推進会議
https://no-foodloss.kyoto-gomigen.jp/

------------------------------------------------------
◆さすてな京都からのお知らせ
------------------------------------------------------
○さすてな☆リユース工作 〜捨てれば「ごみ」使えば「素材」
「牛乳パックをつかって、 オモチャをつくろう!」
捨てれば「ごみ」になるものも、少しの工夫で大変身!お家
にある材料を使って、楽しく遊べるおもちゃを作ります。
日時:10月3日(土)・17日(土)いずれも13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)

○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端材
を使ったアートづくり
いらなくなったものや捨てるものなどのゴミから何ができる
かな?
身のまわりのモノたちの声とカタチを見直してみよう。
日時:10月4日(日)・18日(日)いずれも13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:さすてな京都スタッフ
持ち物:作品を持ち帰る用の袋等

○エネルギーのはてな?を実験しよう! 「さすてな☆こども
発電所」
わくわく自然エネルギー実験
お家で使う電気は、どこでどうやって作られているのかな?
自然エネルギーを使った発電実験を通して、電気について学
びます。
日時:10月10日(土)・24日(土)いずれも13:15〜13:45
対象:幼児・小学生とその保護者
講師:天野光雄氏(幼児のための環境学習プログラム作成の
会)※予定

○さすてな☆いきもの探偵団
・「へちまのはてな?を観察しよう!」
さすてな京都では、地球にやさしい植物「へちま」を育てています。
へちまのはてな?第4回目は、「へちま水」がテーマです。
昔から化粧水として活用されてきた、先人の知恵を実際に体験します。
日時:10月11日(日)13:00〜13:45
対象:小学生、中学生、高校生
講師:中西一成(京都大学大学院地球環境学舎)
・「秋の実のはてな?を観察しよう」
秋は里山の実りの季節です。それぞれの草や木々の花が熟し
果実をつけています。
いろいろな植物の秋の実を探検して紹介します。
日時:10月25日(日)13:00〜13:45
対象:小学生、中学生、高校生
講師:調整中

○さすてな講座 ゼロウエイスト〜ごみゼロのまちづくり〜
徳島県上勝町は、2020年を目標にゼロ・ウエイスト宣言を日
本で初めて行い、ごみの分別資源化81%を達成しました。日
本のリサイクル率は20%…なぜ日本のリサイクル率は向上し
ないのか、究極のごみゼロ社会をどうすれば実現できるか、
事例を通して考えます。
日時:10月24日(土)13:00〜14:30
場所:さすてな京都 2階 広報室
講師:笠松和市氏(NPOゼロウエイスト・アカデミー・理事長)
無料・予約不要

詳しくは以下をご覧ください。
さすてな京都
https://sustaina-kyoto.jp/event

○オープン1周年記念「さすてな京都☆秋のエコまつり」
昨年10月5日にオープンした南部クリーンセンター環境学習
施設「さすてな京都」が1周年を迎えるに当たり、楽しみな
がら環境について学ぶことのできる記念イベント、「さすて
な京都☆秋のエコまつり」を開催しますのでお知らせします。
本イベントでは、当日限定企画として、スタンプラリーや紙
すき体験などを実施します。
日時:10月31日(土)10:00〜15:00
場所:南部クリーンセンター環境学習施設「さすてな京都」
内容:
○当日限定企画
・さすてなスタンプラリー(先着300名)
・紙すき体験(「京都市ごみ減量めぐるくん推進友の会」に
よる牛乳パック紙すき)
・さすてな京都のビオトープ生物観察(専門家による植物な
どの解説)
・かつて地域にあった「横大路沼」の植物を育てる横大路小
学校の「プロジェクトY」紹介(パネル展示)
・地域の歴史を紹介する紙芝居上演(淀みず車の会)
・パッカー車ごみ積み込み体験
・ごみの分別・エコのこともっと知ろう「エコまちブース」
・チャレンジ体験「キックターゲット」
・京都市キャラクター記念撮影(エコちゃん、ちきゅまる、
たけにょん、吉兆くん)
○レギュラー企画(イベント当日以外も実施)
・工場見学ツアー(さすてな京都スタッフによるクリーンセ
ンター見学案内)
※新型コロナウイルス感染症拡大等の状況等により、内容を
変更する可能性があります。
参加申込:不要(参加無料)
問い合わせ:さすてな京都 TEL 075-606-2548(水曜定休(祝
日の場合は翌平日休))
e-mail : info@sustaina-kyoto.jp
https://sustaina-kyoto.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274978.html

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○「地球温暖化対策条例の改正骨子(案)」に関する市民意
見募集の実施について
京都市では、「京都議定書」誕生の地として、平成16年に全
国初の地球温暖化対策に特化した「京都市地球温暖化対策条
例」を制定し、「京都市地球温暖化対策計画」に基づき、オ
ール京都で先進的な取組を進め、大きな成果(温室効果ガス
排出量:基準年度(平成2年度)比▲19%、エネルギー消費
量:ピーク(平成9年度)比▲28%、ごみ量:ピーク(平成
12年度)比▲50%)を挙げてきました。
しかしながら、猛暑や集中豪雨など、気候危機とも言える状
況の下、昨年5月、本市で開催されたIPCC(気候変動に関す
る政府間パネル)総会の記念シンポジウムにおいて、世界の
平均気温の上昇を1.5℃以下に抑えるため、門川市長が日本
の自治体の長として初めて「2050年CO2排出量正味ゼロ」を
目指す覚悟を表明するとともに、環境大臣らと「1.5℃を目
指す京都アピール」を発表しました。
この度、京都市環境審議会をはじめ、様々な場において進め
られた御議論を踏まえ、京都市地球温暖化対策条例の改正骨
子(案)を取りまとめ、市民、事業者等の皆様から広く御意
見を募集しますので、お知らせします。
・募集期間:9月11日〜10月11日[必着]
・意見募集冊子の配布場所:市役所案内所、情報公開コーナ
ー、各区役所・支所・出張所等で配布します。
また、以下のホームページでも御確認いただけます。
・応募方法:郵送、FAX、電子メール、(5)の意見送信フォ
ーム、持参のいずれかの方法によって提出してください。様
式は自由です。パンフレット挟み込みの「意見応募用紙」を
御利用いただくこともできます。
なお、電話での応募は受け付けておりませんので、御了承く
ださい。
・御意見の取扱い:お寄せいただいた御意見につきましては、
個人に関する情報を除き、公開する場合があります。また、
御意見に対する個別の回答はいたしませんので、御了承くだ
さい。
・提出先・お問い合わせ先:京都市環境政策局地球温暖化対
策室
住所:〒604−8005 京都市中京区河原町通三条上る恵比須町
427番地 京都朝日会館5階
電話:075‐222‐4555 FAX:075‐211‐9286
電子メール:ge@city.kyoto.lg.jp
意見送信フォーム:
https://www.city.kyoto.lg.jp/templates/pubcomment/kankyo/0000273949.html
※紹介動画も作成しましたので,ぜひご覧ください。
Short
https://youtu.be/VpIeIeQb4ek
Long
https://youtu.be/KNrX60RCJcQ

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274796.html

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○「おいしい京都、当たります♪」省エネ家電買替えキャン
ペーン
省エネ家電への更新をした方へ京都の食べ物をプレゼントす
ることで、温暖化対策のための省エネ&京都の一次産業を応
援するキャンペーンです。
期間:2020年9月〜2021年1月末まで
対象:京都府民
省エネ型冷蔵庫や照明(LEDシーリングライト)に更新され
た方(京都府民限定)には、「美味しい京の食材を食べられ
るお店」等で使える商品券や、京都の特産品セットを、620
名様にプレゼント!
・Aコース:・省エネ冷蔵庫への更新
新たに5つ星もしくは4つ星冷蔵庫を購入して、10年以上使
用していた冷蔵庫(2010年製以前のもの)から更新した場合
が対象となります。
・Bコース:不要な冷蔵庫の廃止
家庭にある(2台目、3台目冷蔵庫等の)不要な冷蔵庫を、適
正に処分した場合が対象となります。
・Cコース:LEDシーリングライトへの更新
新たにLEDシーリングライト(6畳以上)を購入して、照明
器具を更新した場合が対象となります。
・宣言コース:5つ星冷蔵庫への買替え宣言
「もし今すぐ冷蔵庫を更新すると仮定したら、どの5つ星冷
蔵庫を選ぶか」を宣言していただき、簡単なアンケートにご
協力いただくことでご応募できます。

詳しくは以下をご覧ください。
省エネ家電買替えキャンペーン
https://oishiikaden.kcfca.or.jp/2020/

○京都府、次期環境基本計画の中間案、京都府温暖化対策条
例及び京都府再エネ条例改正の骨子案について
9月30日(水)より京都府は、次期第3次京都府環境基本計
画の中間案、京都府地球温暖化対策条例及び京都府再生可能
エネルギーの導入等の促進に関する条例改正の骨子案につい
てパブリック・コメントを実施し、意見を募集していますの
で、お知らせします。
説明会もありますので、ぜひご参加ください。説明会は、Web
配信もされる予定です。

詳しくは以下をご覧ください。
京都府地球温暖化防止活動推進センター
https://www.kcfca.or.jp/information/information-8082/

○オンラインセミナー ”Solidarity for Climate”気候危機
と市民社会:EUのグリーンリカバリーと気候政策の最前線
コロナ禍のさなか、世界各地で異常な熱波、水害、山火事が
発生しています。果たして世界の市民社会は、気候危機にど
のように立ち向かっているのでしょうか?どのように政府を
動かして問題の解決を導こうとしているのでしょうか?この
オンラインセミナーでは、”Solidarity for Climate(気候
のための連帯)”と題して、諸外国の気候危機の現状や、政
府の気候政策、市民の気候アクションについて共有し、日本
の果たすべき役割とチャンスについて考えます。
まず、10月9日は、30年以上に渡ってEUの気候変動政策や
国連気候変動交渉への提言を続けてきた専門家を招いて、EU
の気候変動政策の最前線について紹介いただきます。EUが進
めるコロナ経済危機からのグリーン・リカバリー、欧州気候
法、国別約束(NDC)の排出削減目標の引き上げや、市民やビ
ジネスの気候アクションについて、たっぷりとお話を伺いま
す。奮ってご参加ください。
日時:10月9日(金)18:00〜19:00(Zoom開場17:50)
開催方法:Zoomを用いたオンラインセミナー方式(定員300
名・先着順)
※英→日・日→英の同時通訳を予定しています
対象:気候変動に関心のあるビジネスパーソン、政治行政・
自治体・市民団体の関係者、研究者、学生、ユース、ジャー
ナリスト、一般市民など
プログラム(予定):
・講演「EUの気候政策と市民社会のアクション(仮)」
ウェンデル・トリオさん(CAN Europeディレクター)
・Q&Aセッション
主催:Climate Action Network Japan (CAN-Japan)
申込み:事前のお申込みが必要です。以下のWEBサイトにあ
る申込み専用ページよりお申し込みください。参加費は無料
です。
問合せ・申込み:Climate Action Network Japan(CAN-Japan)
京都市中京区帯屋町574番地高倉ビル305気候ネットワーク
内 TEL: 075-254-1011 FAX: 075-254-1012
E-mail: secretariat@can-japan.org
Website: https://www.can-japan.org

詳しくは以下をご覧ください。
CAN-Japan
http://www.can-japan.org/events-ja/2785

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:agenda@ma21f.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
京えこめる 2020年10月号(No.146)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京(みやこ)エコ
ロジーセンター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室
http://ma21f.sblo.jp/(京のアジェンダ21フォーラム)
https://keaa.or.jp/(公益財団法人京都市環境保全活動推進
協会)

◆発行日:2020年10月1日
◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、agenda@ma21f.jpまでお知らせください。
 配信停止させていただきます。
◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局agenda@ma21f.jp
 までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス / ・新アドレス
*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
 ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
 きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



posted by アジェンダ at 14:34| 定期発行物