2010年09月01日

京えこめる 2010年 9月号(No.5)

*****--------------------------------------------

京えこめる 2010年9月号
                       No.5
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○バスと電車でecoグルメ!実施中
 ○京都環境コミュニティ活動(KESC)事業者募集説明会開催
 ○家庭の省エネアドバイザー養成研修会受講者募集
◆京都市からのお知らせ
 ○中小企業・省エネアドバイザーの創設について
◆京エコロジーセンターから9月のイベントのお知らせ
 ○湿気を吸いとる インテリア・泥団子作り
 ○手作りミニすだれ
◆その他のお知らせ
 ○持続可能な社会とは?
  国民総幸福をめざすブータンの国づくり・まちづくり
 ○アジェンダ季刊誌ボランティアスタッフ募集
◆会員からの情報提供について
♪えこめるこらむ

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○バスと電車でecoグルメ!実施中
8月1日から始まりました「バスと電車でecoグルメ!」地
球温暖化防止のために、クルマを使わず、バスと電車で食事
をすると、お得な特典が受けられるキャンペーンを実施して
います。京都市内の公共交通機関で使える定期券やトラフィ
カ京カード、スルッとKANSAIなどの1日乗車券等を利用した
当日に店舗で提示すると、割引等のお得なサービスが受けら
れます。地球温暖化を防ぐため、皆様にできるだけバスや電
車などの公共交通をご利用いただきたいと思います。参加店
はパンフレットやホームページでご確認ください。
※ICカード乗車券、京都修学旅行1dayチケットは対象とな
りません。ご注意ください。
期間:8月1日〜11月31日
詳しくは以下をご覧ください。
バスと電車でecoグルメ!携帯サイトトップページ
http://ma21f.jp/eco-gourmet/

○京都環境コミュニティ活動(KESC)プロジェクト
事業者募集説明会の開催
京のアジェンダ21フォーラムの「京都環境コミュニティ活動
(KESC)プロジェクト」では、京都の各地域における事業者、
学校、住民が「環境保全活動」をキーワードに、協力し合い
ながら取り組む仕組みづくりを目指した活動をしています。
参加者の方々は、この活動を通して、地域に住まう異なる職
業や異なる世代の方の環境保全への想いを理解し合い、地域
が一体となり環境保全活動に取り組むことができます。
今回、KESC活動に御興味のある事業者の方々を対象として、
事業者募集説明会を開催します!是非ご参加ください!
※本プロジェクトへは、KES(KES・環境マネジメントシステ
ム・スタンダード)やISO14001などにおいて「プラスの環境
影響」として取り組むことができます。また説明会後には交
流会を行う予定です。詳細につきましては下記HPからダウン
ロードできる申込用紙をご覧下さい。
http://ma21f.sblo.jp/
日時:9月15日(水)14:00〜16:30
場所:京都市市民生活センター4階研修室
(京都市中京区烏丸御池東南角 アーバネックス御池ビル)
内容:
・京都環境コミュニティ活動プロジェクトの概要説明
・2009 度の活動報告
・参加を検討されている事業者の顔合わせ、意見交換
対象:本プロジェクトへの参加を検討されている事業者、
 興味をお持ちの事業者
参加費:無料
申込締切:9月8日(水)

○家庭の省エネアドバイザー養成研修会受講者募集!
〜楽しく学び、おしゃべり感覚で、市民の皆さんに家庭の省
エネアドバイスをしてみませんか?〜
研修会修了者は2回の実地研修後、「家庭の省エネアドバイ
ザー」として、各地で開催される「家庭の省エネ相談所」で
アドバイザーとして活躍できます。
※「家庭の省エネ相談所」とは、市民の皆さんに、日々の暮
らしに関するアンケートに記入してもらい、その結果をコン
ピューターで診断して「エコライフ診断書」を発行し、それ
をもとに、省エネの知識のある「家庭の省エネアドバイザー」
が、各家庭に合った省エネのアドバイスを行うというもので
す。
全2回連続研修会
【第1回】日時:10月2日(土)13:30〜16:30
場所:京エコロジーセンター3F 第1・第2会議室
内容:地球温暖化・省エネに関する知識など 講師:鈴木靖
文さん(ひのでやエコライフ研究所代表取締役)
家庭の省エネ相談所・省エネ診断について 講師:天野光雄
さん(省エネ普及ネット・京都会長)
【第2回】日時:10月23日(土)13:30〜16:30
場所:京エコロジーセンター1F シアター
内容:接遇の仕方について 講師:岩木啓子さん(ライフデ
ザイン研究所FLAP代表)
省エネ相談所模擬演習 講師:省エネ普及ネット・京都会員
定員:30名(事前申込)
対象:18歳以上どなたでも(原則として全回参加できる方)
参加費:500円(資料代)
申込締切:10月1日(金)
※受講者には修了証を発行します。後日、2回の実地研修を
終えると「家庭の省エネアドバイザー」として認定されます。
申込方法:氏名と連絡先をお書きの上、下記メールアドレス
又はFaxへお申込下さい。

Tel:075-647-3535 Fax:075-647-3536
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

詳しくは以下をご覧下さい。
京のアジェンダ21フォーラム
http://ma21f.jp/

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○中小企業・省エネアドバイザーの創設について
〜省エネの課題を抱える中小企業を省エネアドバイザーが訪
問支援します〜
支援期間:9月1日から平成23年3月31日まで
受付:月曜日から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日
を除く9時から午後5時まで
支援内容:経費削減を目的としたエネルギーの管理方法や改
善策の提案、補助制度の紹介などをアドバイスします。
訪問予定件数:50件(なお、訪問件数が予定件数に達した場
合は,期間内であっても相談受付を終了することがありま
す。)
申込先:特定非営利活動法人KES環境機構(省エネアドバイ
ザー業務実施団体)
右京区西京極豆田町2番地(京都工業会館2階) 
電話:321−4767 FAX:322−6901
電子メール:kimura@keskyoto.org

詳しくは以下をご覧ください。
京都市環境政策局地球温暖化対策室
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/soshiki/5-7-0-0-0.html

------------------------------------------------------
◆京エコロジーセンターから9月のイベントのお知らせ
------------------------------------------------------
○湿気を吸いとる インテリア・泥団子作り
幼い頃の泥あそび。土の感覚を思いだし、みんなで泥団子作
りを楽しもう!出来上がったピカピカ泥団子はお部屋の湿気
を吸い取るインテリアになるよ。
日時:9月18日(土)
1、11:00〜12:00/2、13:30〜14:30/3、15:00〜16:00
対象:どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
※申込が必要です
定員:各回15名(申込先着順)
参加費:無料

○手作りミニすだれ
自然素材で作ってみよう!壁掛けやランチマットなど使い方
はいろいろ♪
日時:10月3日(日)
1、10:00〜/2、11:15〜/3、13:00〜/4、14:15〜/5、15:30〜
(各回45分程度)※空いていれば随時開催します。 
対象:どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
※申込が必要です 9月1日受付開始
定員:各回5名(申込先着順)
参加費:300円(材料費)

詳しくは以下をご覧下さい。
京エコロジーセンター
http://www.miyako-eco.jp/

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○持続可能な社会とは?
国民総幸福をめざすブータンの国づくり・まちづくり
調査報告会(対談つき)
南アジアに位置し、北を中国、南をインドに挟まれた小国家
ブータン。経済成長の指標であるGNP(国民総生産)ではなく、
国民の幸福(精神的豊かさ、GNH:Gross National Happiness)
を国づくりの指標に据え、憲法に持続可能な社会経済開発や
ヒマラヤの自然保護を明記するなど、世界から注目されてい
ます。しかし自国の文化を守るため、観光客を制限している
こともあり、その実態はあまり知られていません。そこで、
本年9月にブータンを訪れ、中央政府の財政政策や地方政策、
環境政策などについて調査を行う龍谷大学の富野暉一郎氏に、
調査結果を報告していただきます。第2部では、国際政治ジ
ャーナリストの今本秀爾氏とともに、ブータンのとる政策を
私たちがどう捉え、環境も、経済・雇用も、社会的公正・福
祉も持続可能で豊かな社会をつくるために何を生かせるのか
などについて対談します。
日時:2010年10月19日(火)19:00〜21:00
場所:ハートピア京都 第5会議室
定員:50人(要事前申込、先着順)
参加費:300円(資料代)
申し込み方法:お名前(ふりがな)、電話番号、E-mailなどを
添え、10月15日(金)までにお申込みください。
TEL:075-211-3521 FAX:075-211-3531
E-mail:ecocity@kankyoshimin.org

詳しくは以下をご覧ください
特定非営利活動法人 環境市民
www.kankyoshimin.org/

○季刊誌あじぇんだボランティアスタッフ募集
アジェンダでは3・6・9・12月の年間4回季刊誌を発行しま
す。アジェンダ事務局スタッフと一緒に製作などのお手伝い
いただけるボランティアスタッフの方を募集しています。メ
ール、お電話にてアジェンダ事務局までお問合せください。

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、会員の皆様からの情報やお知らせも掲
載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内容・ご連絡
先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

------------------------------------------------------
♪ えこめるこらむ
----------------------------------------------------♪
【9月】早いもので、いよいよ今年も残り3分の1となりま
した。9月に入りましたが未だいつ秋が訪れるのか分からな
いような状態で不安になります。8月は猛暑日が連日続き、
今年の夏は本当に長かったです。そんな中、やはり皆さん冷
たさを求めているのでしょうか、サッパリとした味や家族で
食べられる箱入りアイスの売り上げが伸びているようですね。
例年以上の暑さが続き、体力が削られているのでアイスばか
り食べてバテないように今後も気をつけていきたいものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京えこめる 2010年9月号(No.5)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
 http://ma21f.jp/
<事務所>
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
 京(みやこ)エコロジーセンター内
 TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 ※木・日曜日、祝日 休室
         
◆発行日:2010年9月1日

◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局
 (ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp)までご連絡ください。
 ・会員名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス
 ・新アドレス

◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
会員にお送りするメールマガジンです。
お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数ですが
ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp までお知らせください。配信
停止させていただきます。

*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by アジェンダ at 15:02| 定期発行物