2011年10月08日

再生可能エネルギービジョン市民意見交換会

第6回3R推進全国大会 in Kyoto
「再生可能エネルギービジョン市民意見交換会」

太陽光・ペレット・太陽熱
再生可能エネルギーって実際どうなん?

 最近、「再生可能エネルギー」ってよく聞きますが、現状で実際どんなふうに利用でき、どんなメリットがあり、何か面倒なことがあるとしたらどんなことがあるのでしょうか?
 そこで、京都市内で実際に再生可能エネルギーを利用している方にお話をお聞きし、利用や普及のための課題解決に向けて、意見交換をしたいと思います。
 京のアジェンダ21フォーラムでは、京都市において再生可能エネルギーの普及を図るため、京都の特性に合わせ、市民・事業者・行政がパートナーシップのもとに取り組む具体的な方策を示す「京の再生可能エネルギービジョン・市民版」を作成しています。その作成にあたり、多くの市民の皆さまのご意見やアイデアを取り入れたいと思いますので、是非ご参加ください。

日時 2011年10月28日(金)16:00〜17:30

場所 京都市勧業館みやこめっせ
  1階 第2展示場 メインステージ内別室ステージ
  (京都市左京区岡崎京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1)
  アクセスはこちら

内容
(1)再生可能エネルギー利用者へのインタビュー
   ●太陽光発電(個人宅・事業所)
   ●ペレットストーブ
   ●太陽熱温水器
(2)再生可能エネルギービジョンづくりへ向けた意見交換

参加費 無料(事前申し込み不要)

主催 京のアジェンダ21フォーラム・再生可能エネルギーワーキンググループ

※この意見交換会は、「第6回3R推進全国大会」のイベントのひとつとして開催します。
第6回3R推進全国大会のホームページはこちら
posted by アジェンダ at 15:30| お知らせ