2011年12月02日

里山薪炭林のヒミツ 脇の山見学会

地球温暖化防止や生態系保全などの環境問題の解決には、地域が一体となって取り組むことが大切です。
京のアジェンダ21フォーラムの「京都環境コミュニティ活動(KESC)プロジェクト(以下KESC)」は、京都の小学校を基本としたそれぞれの地域で、地域の事業者、学校、住民などの各主体が協力して、環境問題に取り組む仕組みづくりを目指しています。

今年度4月に、KESCより新しく左京区の里山保全チームが誕生しました。植物と動物の多様な山の働きについて里山の役割や保全について、今の暮らしと昔の生活の違い、また奥山と里山の違いなどを正しく理解し、今後の活動に繋げられるための学びの場を11月19日に設けました。
*19日当日は雨のため脇の山の見学が出来ませんでしたので、前回参加された方も、前回は参加出来なかったけれど興味があるという方もぜひお越しください。

日時:12月17日(土)10:00〜12:00(9:40受付開始)
小雨決行…当日の朝7時に判断、中止の場合お電話にてご連絡いたします。

内容:「明徳小学校脇の山見学」…明徳小学校学校観察林である脇の山に実際に入り、山の状態などを確認します。

集合場所:京都市立明徳小学校(アクセスはこちら

対象:KESC参加事業者、それに関わる学校関係者、地域住民など 他

人数:30名先着順

服装:暖かく動きやすい服装
*当日は歩きやすい靴、両手の使えるカバン(リュックなど)でご参加いただきますようお願い申し上げます。

持物:カッパ(雨具)、メモ用のペン(必要な方のみ)、マイカップ
*ペレットグリルを用いて沸かしたお湯で温かいクロモジ茶をご用意致します。(ペレットとは、木質を乾燥させて細かく破砕し、圧縮成型した小粒の固形燃料です。)

参加費:無料

受付:京のアジェンダ21フォーラム(木・日・祝日休)
TEL:075-647-3535/FAX:075-647-3536
E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
◆お申込の方は『氏名、当日中止となった場合連絡のつく電話番号』をお書き添えの上電話、ファックス、メールにて京のアジェンダ事務局までお申込ください。

主催:京都環境コミュニティ活動(KESC)プロジェクト/京のアジェンダ21フォーラム
共催:京都市立明徳小学校、京都市立明徳小学校運営協議会

チラシのダウンロードはこちら(PDF 2.55MB)

脇の山岩倉.JPG

これまでの京都環境コミュニティ活動(KESC)についてはこちら

posted by アジェンダ at 13:40| 京都環境コミュニティ活動(KESC)