2011年11月14日

音戸山での森林保全活動(秋)

11月12日(土)、KESC(京都環境コミュニティ活動)の「水源の森づくりチーム」では、右京区の音戸山で森林内に侵入した竹の伐採作業を行いました。当日は、京都市内の企業4社と京都市役所、フォーラム事務局から合計8名が参加しました。

この場所では昨年の秋から活動を始めたので、今回はこの1年間の作業の効果も確認でき、また奥にはまだまだたくさんの竹があることも確認できました。次回は、4月下旬を予定しています。

IMG_2659.JPG

これまでの京都環境コミュニティ活動(KESC)についてはこちら
posted by アジェンダ at 14:54| 京都環境コミュニティ活動(KESC)