2012年04月10日

本願寺水道再生アイデアコンペティション

明治30年に敷設されました消防水利用水道管である「本願寺水道」は漏水の発生など老朽化のため2008年から送水を停止しており、このままでは、歴史的遺産を失われる危機に当面しております。この本願寺水道を再生し、歴史遺産と守ることは勿論、多様な水利用の可能性を考えるため、「本願寺水道」再生アイデアコンペティションを実施します。

「文化」「環境」「防災」をキーワードに再生活用するアイデアを募集しております。

@本願寺水道の管路上における市民消火栓などの防災利用へのアイデア
A東本願寺前緑地帯に本願寺水道を用いた公園へのアイデア
Bその他、本願寺水道再生についてのアイデア

応募について
@期間 2012年4月1日(日)〜2012年4月30日(月)※必着
A送付先 〒600-8505 京都市下京区烏丸七条上ル 「真宗大谷派宗務所 御修復事務所」宛

主催:東本願寺と環境を考える市民プロジェクト
協賛:東本願寺、立命館大学 歴史都市防災研究室

問合せ先
真宗大谷派宗務所 御修復事務所
Mail:goenkihonbu@higashihonganji.or.jp

要綱のダウンロードはこちら(PDF 543KB)

posted by アジェンダ at 11:37| 他団体からの情報