2012年05月01日

京えこめる 2012年5月号(No.26)

―――――――――――――――――――――――――――
*****--------------------------------------------

京えこめる 2012年5月号
                       No.26
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○京エコロジーセンター開館10周年記念イベント「ここか
  らエコはっしん!」に参加しました。
 ○バスと電車でecoグルメ!
◆京都市からのお知らせ
 ○ごみゅにけーしょん第5号発行
 ○「Live! Do You KYOTO?」の開催について
◆その他のお知らせ
 ○環境教育リーダー養成講座2012
 ○いまからワタシも!サイクリスト入門連続講座
 ○第9回京都グリーン購入ネットワーク総会同時開催セミ
  ナー
 ○国立環境研究所 公開シンポジウム2012
 ○会員の皆様へ
◆会員からの情報提供について

------------------------------------------------------
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
------------------------------------------------------
○京エコロジーセンター開館10周年記念イベント「ここから
 エコはっしん!」に参加しました。
4月22日に行われました京エコロジーセンター開館10周年
記念イベントにてブース出展し、地球サミット2012「リオ+
20」に向けて「The Future We Want あなたの望む未来は?」
をテーマに来場者112名の方にメッセージを記入して頂きま
した。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

詳しくは以下をご覧ください。
http://ma21f.sblo.jp/article/55474806.html

○バスと電車でecoグルメ!
バスと電車でecoグルメ!開催中です。 
公共交通機関を使って、エコにグルメを楽しみませんか?
バスと電車でecoグルメ!は、バスや電車で移動し対象店舗で
食事をすると、特典が受けられるキャンペーンです。
京都市内の公共交通機関で使える定期券やトラフィカ京カー
ド、スルッとKANSAIなどが対象になっています。地球温暖化
を防ぐため、バスや電車などの公共交通を是非ご利用くださ
い。詳しくは、地下鉄駅や区役所などで配布しているパンフ
レットをご覧ください。
公共交通機関を使ってエコで楽しい、お得なグルメをお楽し
みください!
開催:2月16日(木)〜5月16日(水)

詳しくは以下をご覧下さい。
http://ma21f.jp/eco-gourmet/

------------------------------------------------------
◆京都市からのお知らせ
------------------------------------------------------
○ごみゅにけーしょん第5号発行
京都市では、ごみ量を平成12年度のピーク時から平成32年
度までに半分以下に減らすという目標を掲げ、その達成に向
けた重点戦略の一つとして、事業ごみの減量対策に積極的に
取り組んでいます。
その一環として平成23年度から発行している事業ごみ減量
ニュースレター「ごみゅにけーしょん」の第5号を発行しま
すので、お知らせします。
仕様:A4判、両面2色刷り
発行部数:毎号約4万部
発行日:3月30日(第6号は、7月に発行予定。)
今回の主な内容:今回は、事業所から出る廃食用油の民間業
者による再資源化に関する情報を紹介しているほか、今年度、
京都三条会商店街で実施したごみ減量ワークショップの様子
を掲載しています。
配布方法:一般廃棄物収集運搬許可業者や業界団体を通じて、
事業者の皆様に配布するほか、各区役所・支所エコまちステ
ーション、各環境共生センター及び市役所庁舎案内所等の市
の施設でも配布します。また、電子版を環境政策局事業系廃
棄物対策室ホームページにも掲載します。

詳しくは以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000118918.html

○「Live! Do You KYOTO?」の開催について
京都市では、「DO YOU KYOTO?(環境にいいことしています
か?)」を合言葉に、地球温暖化防止に向けた取組を進めてい
ます。来る5月27日(日)に、その取組の趣旨に御賛同いただ
いた「Live!Do You KYOTO?実行委員会」との共催により、都
会の中の豊かな自然の中で音楽を楽しみながら地球環境の大
切さを考えるイベント「Live!Do You KYOTO?」を開催します。
本イベントは今年度で5周年!キッズダンサーが中西圭三さ
んと「Choo Choo TRAIN」を踊ったり、一般応募の親子が「す
まいるクワイヤー(*クワイヤー=合唱団)」として、ゴスペ
ル「OH HAPPY DAY」などを歌ったりと、親子で楽しめる企画
が盛りだくさん。この春は、出演アーティストやDO YOU
KYOTO?のキャラクター・エコちゃんと一緒にみんなで、歌っ
て、踊って、楽しくエコについて考えてみませんか?
日時:5月27日(日)14時〜19時(雨天決行) 開場:13時
場所:京都市円山公園音楽堂(東山区円山町 円山公園内)
*地球温暖化の防止のため、会場には公共交通機関を御利用
ください。
♪主な内容:音楽ライブ、アーティストからのエコ・メッセ
ージ発信、すまいるクワイヤーによる合唱、キッズダンサー
による「Choo Choo TRAIN」ダンス、エコアクション!ペット
ボトルキャップの回収★リサイクルによって得た売却益で発
展途上国の子どもたちにポリオワクチンを贈ります。当日は、
ご家庭で集められたペットボトルキャップを是非御持参くだ
さい!!、風呂敷などエコに関するブース設置
♪主な出演者(予定):ばんばひろふみ、池田聡、秋人、中西
圭三、杉山清貴、関西VOJA、和紗
入場料:当日3,500円、前売り3,000円 ※未就学児無料(た
だし保護者の方同伴に限ります)
チケットは、チケットぴあ、e+(イープラス)で販売中
☆売上げの一部は、東日本大震災の義援金とします。
ファミリー券4,000円【WEB限定販売】
※大人1名子ども1名セット(子どもは小・中学生に限ります)
※ファミリー券を購入した方は、子ども1名当たり1,000円
で追加購入可
※販売期間:5月8日まで(予定)
※詳しい購入方法は、WEBを参照ください。
主催:「Live!Do You KYOTO?」実行委員会(代表 秋人)
後援(予定):京都府、京都商工会議所、α-station FM KYOTO、
KBS京都
問合せ:京都市環境政策局地球温暖化対策室
TEL:075-222-4555/FAX:075-211-9286まで

詳しくは以下をご覧ください
http://live-doyou-kyoto.main.jp/

------------------------------------------------------
◆その他のお知らせ
------------------------------------------------------
○環境教育リーダー養成講座2012
自然保全、ごみ減量、温暖化防止等の全体像の理解と、企画
運営スキルなどの実践的修得ができる講座です。これまで多
くのリーダーを生み出した実績があります。
全体コーディネーター:堀 孝弘(NPO法人環境市民 事務局長・
京都精華大学、龍谷大学非常勤講師)
定員:30名
締め切り:5月11日(金)(事前申込が必要です)
参加費:12,000円 学生:7,000円
(全6回通し・資料代および第6回の宿泊研修費(3食付き)を
含む)
第1回 5月13日(日)10:00〜17:00
「はじめよう環境教育 講座への期待」
講師:西村仁志(広島修道大学人間環境学部准教授、環境共育
事務所カラーズ主宰)
第2回 5月27日(日)10:00〜17:00
「自然のふしぎ・おどろきを体験しよう」
講師:久山喜久雄(フィールドソサエティ代表)
会場:京都市内の公園(候補地・京都御苑)
第3回 6月10日(日)10:00〜17:00
「まちあるき(まちの宝さがし)インタープリター入門」
講師:永橋爲介(立命館大学准教授)、下村委津子(ECOパーソ
ナリティ・NPO法人環境市民理事)
会場:京エコロジーセンター及び周辺
第4回 6月24日(日)10:00〜17:00
「グリーンコンシューマーがひらく新しい社会」
講師:堀 孝弘(NPO法人環境市民事務局長・京都精華大学、
龍谷大学非常勤講師)
第5回 7月15日(日)10:00〜17:00
「地球温暖化と環境教育 教材づくりの基礎理解」
講師:癘{育生(NPO法人環境市民代表理事)
第6回 7月28日(土)12:30〜7月29日(日)16:00
「環境教育プログラムをつくってみよう」
講師:癘{育生
会場:御所西 京都平安ホテル(京都市上京区烏丸通上長者町
上る)
主催:京エコロジーセンター
企画運営:NPO法人環境市民

詳しくは以下をご覧下さい。
京エコロジーセンター
http://www.miyako-eco.jp/ecocen/activity/activity02.html

○いまからワタシも!サイクリスト入門連続講座
 (環境市民野の塾プロジェクト)
主催:スローモビリティライフプロジェクト実行委員会
実行委員会構成団体:環境市民(野の塾プロジェクト) LLP自
転車ライフプロジェクト
協賛:京のアジェンダ21フォーラム
“暮らしの中に自転車を活かす人=サイクリスト"の入門講座
を始めます!通勤・通学や買い物でフツーに乗っている人も、
これから本格的に乗ってみようという人も、大歓迎。街乗り
や日帰りサイクリングを交えながら、安全・快適に走るため
のルールや、自転車フレンドリーな街・道のあり方について、
一緒に考えてみましょう。各回単発での参加も可能ですが、
全5回通しの参加(6,000円)をオススメします!
●第1回 乗り方と整備の基本
今日から実践できる交通ルールと、スポーツ自転車の手軽な
メンテナンスを実技で学びます。終了後にちょっとした交流
会アリ。
日時:6月10日(日)13:30〜17:00
場所:東山いきいき市民活動センター1階 第4会議室
(地下鉄&京阪「三条」駅から東へ徒歩5分)
講師:兒玉卓也氏(バッチグーバイシクル店主)
定員:20人
持ち物:筆記用具。スポーツ自転車で来ることができる方は、
ご自分の自転車でお越しください。
参加費:この会のみの参加1,000円(交流会の飲食費は別)
●第2回 街乗り実践 伏見へ!
ちょっと足を伸ばして、歴史と酒蔵の街・伏見へお出かけ。
史蹟をたどり、自転車の魅力を実感しつつ、半日を過ごしま
しょう。
日時:7月8日(日)9:00〜16:00帰着予定(小雨決行)
集合/解散:東本願寺正面噴水前(烏丸通七条上ル)
定員:12人
持ち物:水筒、帽子、タオル
※レンタル自転車もご紹介できます。
参加費:この会のみの参加2,000円(保険代を含む。昼食代、
入館・拝観料は別)
●第3回 眼からウロコ! 自転車が使いやすい街ってどんな
街?
ヨーロッパの自転車先進国を走ってその実態を調べてきた藤
本さん。豊富な写真や映像を交えながら、日本の自転車環境
との違いについてお話しいただきます。
日時:8月5日(日)13:30〜16:00
場所:東山いきいき市民活動センター(予定)
講師:藤本芳一氏(LLP自転車ライフプロジェクト代表)
定員:20人
参加費:この会のみの参加1,000円
●第4回 日帰りサイクリング・琵琶湖へ
みんなで走れば、峠だって越えられる。湖を渡る風に吹かれ
て、行けるとこまで行ってみましょう。大丈夫、帰りは電車
やしね。えっ、電車?
日時:9月9日(日)9:00〜18:00帰着予定(小雨決行)
コース:出町柳→大原→途中峠→琵琶湖大橋→近江八幡→
(JR)→京都駅※走行距離約60km
集合:叡山電鉄「出町柳」駅南側タクシーロータリー
解散:JR京都駅
定員:12人
持ち物:水筒、もしあれば自転車用ヘルメット(無ければ帽子)、
タオル
※変速機付きで前後輪が外せるタイプの自転車でご参加くだ
さい。レンタル自転車もご紹介できます。
参加費:この会のみの参加2,000円(保険代を含む。昼食代・
交通費は別)
●第5回 私が見つけた自転車ライフ
講座に参加する中で、あなたはどんな自転車ライフを見つけ
ましたか?自転車が似合う身近な風景や、走ってみたい道な
どを、みんなで出し合って共有しましょう。終了後に講座打
ち上げを兼ねた交流会アリ。
日時:10月7日(日)13:30〜16:00
場所:東山いきいき市民活動センター(予定)
定員:20人
参加費:この会のみの参加1,000円
※全5回通しの参加は6,000円です。
参加費は当日受付でお支払いください。
申込・問合せ:特定非営利活動法人環境市民事務局
E-mail:bicycle@kankyoshimin.org
※お名前・お電話番号と参加希望回を明記してください。
実施日の3日前までに申込みお願いします。
TEL:075-211-3521 FAX:075-211-3531

詳しくは以下をご覧ください。
NPO法人環境市民
http://www.kankyoshimin.org/modules/join/index.php?content_id=90

○第9回京都グリーン購入ネットワーク総会同時開催セミナ
 ー
グリーン購入大賞受賞企業に学ぶ 環境価値を高める企業戦
略〜グリーン購入を活かして〜
商品価値をいかに高め、他社との差別化をはかるか―企業に
とっての命題です。
そこで、グリーン購入を巧みに活用し、自社の製品価値、企
業価値を高めている事例を紹介します。いずれも、環境活動
をパフォーマンスに終わらせず、企業の本業に活かして継続
的に取り組んでいます。今後の製品づくり、企業戦略にぜひ
お役立てください。
★「今治タオルの魅力はここにあった!」
◇池内タオル株式会社 代表取締役 池内計司氏
...グリーン電力システムの利用により、自社電力を風力発電
100%でまかなう日本初の企業。ここで製造したタオルを「風
で織るタオル」というブランドで販売し、人気を得る。また、
第三者機関の認定を得たオーガニックコットンの利用も積極
的に行っている。第12回グリーン購入大賞 大賞受賞。
★「伝統産業に環境を活かす」
◇株式会社パールトーン 新市場開発部部長 國松 朗氏
...パールトーン(撥水)加工1点につき、2円を桑の木の植樹
にあて、存続の危機にある養蚕・製糸業を保護すると同時に、
CO2の削減につなげる「桑の木プロジェクト」で第13回グリ
ーン購入大賞優秀賞受賞。桑の木の育成に社員も参加してい
る。プロジェクトを通してできた繭を使って胴裏(着物の裏
地)を生産する予定。
日時:6月18日(月)15:15受付開始 15:40〜16:50 (17:00か
ら懇親会/有料)
場所:ハートピア京都大会議室
(京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地)
定員:100人(会員優先)
参加費:(会員)無料/(非会員)1,000円/一人
(交流会は1人3,000円必要)
主催:京都グリーン購入ネットワーク

★第9回通常総会にもぜひご参加ください★
本セミナーは第9回京都グリーン購入ネットワーク総会と同
時開催します。活動内容に関心がある方はぜひ総会にもご参
加ください。(会員外の方は議決権がございませんのでご了承
ください)
<第9回通常総会 14:00受付開始 14:30〜15:30 >
議事(予定):審議事項(2011 年度事業報告(案)、収支決算
(案))、報告事項(2012年度の事業計画、収支予算)
申込:下記の内容をご記入の上、京都グリーン購入ネットワー
クまでお申し込みください。
1)名前 2)ふりがな 3)京都GPN会員/非会員 4)住所
5)TEL 6)FAX 7)E-mail 8)ご所属 9)部署名 10)役職名
11)総会にも参加します( )しません( )
12)交流会に参加します( )しません( ) ※1人:3,000円
■申込・問合せ/京都グリーン購入ネットワーク事務局
〒604-0932 京都市中京区寺町通り二条下る 呉波ビル3階
NPO法人環境市民内
TEL/FAX:075-241-4664 E-mail:kgpn@dolphin.ocn.ne.jp

詳しくは以下をご覧ください。
京都グリーン購入ネットワーク
http://www.k-gpn.org/0a_topics1204.html

○国立環境研究所 公開シンポジウム2012
大震災と環境再生〜災害に立ち向かう環境研究の最前線〜
[東京会場]
開催日時:年6月15日(金)12時〜17時30分
開催場所:メルパルクホール(東京 都港区芝公園2-5-20)
[京都会場]
開催日時:6月22日(金)12時〜17時30分
開催場所:シルクホール(京都市下 京区四条通室町東入ル
京都産業会館8階)
内 容:平成23年3月11日に発生した東日本大震災から1年
が経過しました。国をあげて被災地の復旧・復興が進められ
ましたが、国立環境研究所も大震災直後から、大量に発生し
たがれきの処理・処分に取組むとともに、環境中に放出され
た放射性物質のモニタリングや動態の予測、さらに、復興都
市づくりや環境とエネルギー問題についても、これまでの環
境研究の経験と知見を活かした取組みを行ってきました。当
研究所のこの1年間の取組み、とくに被災地や当研究所にお
いて実施した観測、調査・研究、対策支援を通じて得られた
経験や知見を広く皆様にご報告いたします。なお以上の講演
のほか、テーマについて、来場者の皆様と対話をしながら研
究者が成果を説明するポスターセッション(16件)を予定して
います。
問合せ:国立環境研究所公開シンポジウム2012 登録事務局
〒171-0042 東京都豊島区高松1-1-11
(株)ステージ内(担当:佐河・小山・土方)
TEL:03-3958-5292 FAX:03-5966-5773
E-mail:info_nies2012@stage.ac

詳しくは以下をご覧ください。
国立環境研究所
http://www.nies.go.jp/sympo/2012/

○会員の皆様へ
京のアジェンダ21フォーラム会員の皆様には、毎年会費の納
入をお願いしております。お預かりした会費は、フォーラム
の活動に活用させて頂いております。今年度の会費について、
まだ納入されておられない方は、恐れ入りますが、ご確認の
うえご納入頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。
詳しくは事務局までお問い合わせください。

------------------------------------------------------
◆ 会員からの情報提供について
------------------------------------------------------
「京えこめる」では、フォーラム会員の皆様からの情報やお
知らせも掲載します。ご希望の方は、事務局まで掲載希望内
容・ご連絡先を明記し、メールにてお問合せください。
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京えこめる 2012年5月号(No.26)

◆発行:京のアジェンダ21フォーラム
 http://ma21f.jp/
<事務所>
 〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
 京(みやこ)エコロジーセンター内
 TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
 E-mail:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
 ※木・日曜日、祝日休室

◆発行日:2012年5月1日

◆『京(みやこ)えこめる』は、京のアジェンダ21フォーラム
 が発信するメールマガジンです。
 お心当たりのない方や配信を希望されない方はお手数です
 が、ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp までお知らせください。
 配信停止させていただきます。

◆メールアドレス変更をご希望の場合
 メールタイトルに「メールアドレス変更依頼」、本文中に
 次の内容を明記のうえ、フォーラム事務局
 (ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp)までご連絡ください。
 ・登録者名(団体の場合、団体名、ご担当者肩書・氏名)
 ・旧アドレス
 ・新アドレス

*メールマガジンに対するご意見・お問い合わせはフォーラ
ム事務局までお願いいたします。
*メールマガジンに掲載いたしましたイベント等の詳細につ
きましては各団体までお問合せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by アジェンダ at 15:28| 定期発行物