2012年05月18日

京都市事業者向け環境学習セミナー

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
平成24年度 京都市事業者向け環境学習セミナー開催
〜 受講者募集のお知らせ 〜
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
京都市では,事業者における環境教育を支援することを目的として,事業所内で環境保全の取組を推進する核となる環境リーダーを養成することを目指し,ワークショップを取り入れたセミナーを開催致します。
本セミナーは連続講座形式により,地球温暖化防止をはじめとする事業活動に伴う環境保全活動のノウハウ等を学ぶとともに,事業所の異なる環境担当者間の情報交流を促し,相互のネットワークづくりを目指します。
なお,4回すべてのセミナーに出席した受講者には修了証書を発行するとともに,修了者が所属する事業所にはセミナー推進事業所として認定書を発行致します。
また,4回連続セミナーに併せて,事例発表会を開催致します。事例発表会では環境への積極的な取組を行っている事業者による講演と,講演後の交流会にて,環境活動について自由に質問や意見交換を行います。

主催:京都市(環境政策局地球温暖化対策室)

共催:京都商工会議所,社団法人京都工業会,京のアジェンダ21フォーラム,特定非営利活動法人KES環境機構,財団法人京都高度技術研究所

日時・会場:
   第1回   6月 4日(月)13:30〜16:30 京都商工会議所
   第2回   6月13日(水)13:00〜17:00
                 施設見学会(光アスコン株式会社)   
   事例発表会 6月27日(水)13:30〜17:00 京都商工会議所
   第3回   7月 4日(水)13:30〜16:30 京都商工会議所
   第4回   7月19日(木)13:30〜16:30 京都商工会議所

 申込者には,後日,申込の確認として会場等の詳細についてご連絡致します。

定員:40名(連続セミナー(事例発表会含む)参加者)
   40名(事例発表会のみの参加)

申込締切:(連続セミナーへの参加)平成24年6月1日(金)
     (事例発表会のみの参加)平成24年6月22日(金)
     いずれも先着順

参加費:無料

第1回「事業者を取り巻く問題とこれからのあり方を考える」
●深刻化する環境問題,エネルギー問題に,事業者はどのように向き合うことが必要なのでしょうか?参加者同士の交流を通して,共に考える足掛かりとします。

第2回「環境にやさしい取組の現場を見てみる」
施設見学会:光アスコン株式会社(京都市伏見区横大路千両松町)
●産業廃棄物の中間処理(焼却)に伴う適正処理やサーマルリサイクルの一環である産業廃棄物の固形燃料化施設の見学を通じて,環境にやさしい取組みについて考えます。

事例発表会「これが聞きたい,環境活動」
●様々な業種において環境にやさしい取組を行っている事業所に,具体的な取組内容や苦労,やりがい等について,ご講演いただきます。講演の後には交流会を行い,環境活動について自由に質問や意見交換を行います。
(事例発表事業者)
・株式会社Hibana
・株式会社ディー・エー・シー
・リゾートトラスト株式会社エクシブ京都八瀬離宮
・三共精機株式会社
・特定非営利活動法人KES環境機構

第3回「私の事業所での環境にやさしい取組を考える@」
●これまでの事例を通じて自分の事業所で何ができるのかを考えます。他事業所の参加者との意見交換やグループワークを通じて問題点を整理し,取り組みの方向性を考えます。

第4回「私の事業所での環境にやさしい取組を考えるA」
●第3回の流れを受けて,具体的な取り組みを考えます。グループごとにアイデアを紹介しあい,それぞれの日常の事業所での取り組みのヒントにします。

詳細:http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000024286.html

申込方法:上記URLから申込用紙をダウンロード・記入された後,
電子メール:ge@city.kyoto.jp又はFAX:075−211−9286にてお申し込みください。

*ご記入いただいた個人情報は,本事業に関するご連絡,参加者名簿の作成,京都市環境政策局地球温暖化対策室からの各種連絡・情報提供のためにのみ利用します。
     
申込・問い合わせ先
■京都市環境政策局地球温暖化対策室 事業者支援担当
 tel:075-222-4555 fax:075-211-9286 e-mail:ge@city.kyoto.jp

posted by アジェンダ at 14:23| 他団体からの情報