2012年08月14日

「小水力、さぁ関西で!」〜関西広域小水力利用推進協議会設立総会と講演会の集い

「小水力、さぁ関西で!」           
    〜関西広域小水力利用推進協議会設立総会と講演会の集い 

より自然なエネルギーへの転換が求められている中、地域の身近で、環境負荷の比較的小さいエネルギーである小水力発電の再生・推進を目指して、関西6府県と福井県、三重県を対象に、関西広域小水力利用推進協議会を設立することとしました。
その設立総会および記念講演会を、我が国における水力発電発祥の地、京都で下記の通り開催します。

☆日時  9月1日(土)午後1時(12時半開場)〜4時半
☆場所  龍谷大学アバンティ響都ホール9階ホール
    (京都駅八条口南、JR地下通路から直結)  
    http://www.ryukoku.ac.jp/ryudaihall/access/
    電話075−671−5670

☆午後1時〜3時
報告 
   上坂 博亨さん(富山県小水力利用推進協議会会長)     
   「全国の動向と小水力利用の今日的な意義」
メイン講演 
   沖 武宏さん(小水力発電技術者)
   「地域に貢献してきた小水力
    〜中国地方の小水力発電 その歴史と今後の展望」
提言
   篠 和夫さん(高知小水力利用推進協議会会長)       
   「高知小水協、設立後1年半の経験から」

午後3時〜3時半
休憩、入会手続き、会費納付(年会費3000円の予定)

午後3時半から4時半
入会会員による設立総会

午後5時半〜
京都第2タワーホテルレストランにて懇親会(会費4200円)
※参加希望者は8月20日までに下記里中へ連絡をお願いします

☆「講演会の集い」までの参加費=1000円
 (会員になっていただいた方は年会費と差し引きます)

☆主催=関西広域小水力利用推進協議会準備会

☆連絡先=電話  090−4037−2158(里中)  
     FAX 075−371−0794(宮本)
     メール shp.kansai@gmail.com

小水力チラシ120723_ページ_1.jpg  小水力チラシ120723_ページ_2.jpg

チラシのダウンロード(PDF)

120814kyotos.jpg
京都新聞8月14日の朝刊に掲載されました。

posted by アジェンダ at 14:09| 他団体からの情報