2020年09月06日

京都の未来について議論するワークショップ

京都の未来について議論するワークショップ参加者募集!
〜2050年二酸化炭素排出量正味ゼロの実現に向けて〜
top1.jpg

京都市では、2050年までに地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量正味ゼロを実現するため、「京都市地球温暖化対策条例」の見直し及び次期「京都市地球温暖化対策計画」の策定に向けて、検討を進めているところです。
この度、二酸化炭素排出量正味ゼロの実現のために、私たちの生活をどのように変えていくべきかについて、専門家からの地球温暖化等に関する情報提供や京都市の取組をもとに、皆様に御議論いただくワークショップをオンラインで開催しますので、お知らせします。
特に今回は、これまでにお仕事等で地球温暖化問題に直接関わっておられない方に御参加いただき、幅広い意見交換を行いたいと考えています。
京都、そして地球の未来を考える機会にしていただきたいと考えています。皆様の申し込みをお待ちしております。

日時:2020年10月10日(土)14:00〜17:00

開催方法:オンライン会議システム(Zoom)での開催
 ※御自宅等からのオンラインでの参加が難しい方は、当日、京エコロジーセンター(アクセス)へお越しいただき、そこから参加することも可能です。

参加対象者:次のいずれにも該当する方を対象とします。
・地球温暖化問題を専門に学ぶことや、仕事等で気候変動問題に直接関係する活動を日常的に行っていない方
・市内在住又は市内へ通勤・通学されている方

プログラム(予定)
(1)趣旨説明
(2)専門家による地球温暖化に関する情報提供
(3)グループに分かれて議論
(4)グループごとに発表
(5)まとめ

参加費:無料

定員:15名(申込多数の場合は、できるだけ参加者の年代や職業などの多様性を増すよう事務局で選考させていただきます。)

申込方法等
(1)9月28日(月)までに電子メールで必要事項(お名前、メールアドレス、年代(例えば20代など)、御職業)を御記入のうえ、件名を「ワークショップ申込」として事務局(agenda@ma21f.jp)までお申し込みください。御記入いただいた個人情報は、本ワークショップに限り使用されます。報告書に記載する際には、個人が特定されないようにデータの処理をいたします。
(2)9月29日(火)〜10月2日(金)の間に参加の可否を電子メールにて御連絡します。
(3)参加していただく方には、関連資料やZoom接続に必要な情報等を電子メールにて御送付しますので、必ず御確認ください。
  ※Zoomの接続設定等は御自身でお願いいたします。

主催:京都市
京都市の広報資料
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274590.html

申込先・問合せ先:京のアジェンダ21フォーラム
(事務局)公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上、内藤)
電話:075-647-3535 FAX:075-647-3536 電子メール:agenda@ma21f.jp
電話対応時間:8:45〜17:30(土日祝を除く。)

▼京都市の情報については、以下をご覧ください。
【広報資料】「地球温暖化対策条例の改正骨子(案)」に関する市民意見募集の実施について
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274796.html
posted by アジェンダ at 11:01| お知らせ

2020年09月01日

2020年度京のアジェンダ21フォーラム意見交換会

京都の未来について議論しませんか?
〜2050年二酸化炭素排出量正味ゼロの実現に向けて〜

201006.jpg

京都市では,2050年までに地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量正味ゼロを実現するため,「京都市地球温暖化対策条例」の見直し及び次期「京都市地球温暖化対策計画」の策定について,検討を進めているところです。

今回の意見交換会では、様々な立場の方々の意見をお聞きし、京都市への提言や京のアジェンダ21フォーラムの今後の活動に活かすことを目的としています。2050年二酸化炭素排出量正味ゼロに向けては、様々な立場の人々が議論し、脱炭素社会への転換に向けて、共通の認識や社会像を作り上げていくことが重要であり、本ワークショップを、まずはそのスタートとしたいと考えております。脱炭素社会の主人公は皆様です。
ご参加お待ちしております。

日時:2020年10月6日(火)18:00〜20:00

会場:京エコロジーセンター3階 第1・2会議室
※希望者はオンライン参加(Zoom)も可

対象:京のアジェンダ21フォーラム会員及び気候変動問題に関心のある方

内容
1 京都市の地球温暖化対策についての情報共有
京都市地球温暖化対策条例改正骨子案のポイントを解説します。

2 2050年までにCO2排出量正味ゼロに向けたワークショップ
グループごとに話し合い、アイデアを付箋でまとめます。
・条例改正骨子案についての意見出し
・次期計画策定に向けた提案(具体的な取組等)

3 京のアジェンダ21フォーラムの取組についての議論
京のアジェンダ21フォーラムでは、市民・事業者・行政のパートナーシップで持続可能な社会づくりを目指す取組を行っています。今後の取組についてアイデアを募集します。

参加費:無料

申込期限:2020年9月25日 (金)

参加方法
<会員の皆様>
会員の皆様には、意見交換会のご案内を郵送します。同封の返信用はがきにて、出欠のご連絡をお願いいたします。

<関心のある方>
必要事項【お名前、メールアドレス、当日の参加方法(会場またはオンライン参加)】を記入の上、件名を「意見交換会申込」として以下の申込先までお申し込みください。ご記入いただいた個人情報は、本ワークショップに限り使用されます。報告書に記載する際には、個人が特定されないようにデータの処理をします。 

※会場は新型コロナウイルス感染症対策のため、人数制限をする場合があります。その際はご連絡いたしますので、オンライン参加をご検討ください。
※会場での参加にあたっては、新型コロナウイルス対策としてマスクの着用をお願いいたします。また、当日の体温が37.5℃以上の場合は参加をご遠慮ください。

▼詳細は以下のFacebookイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1103085250086768/

<申込先・問合せ先>
公益財団法人 京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上,内藤)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13京エコロジーセンター内
TEL: 075-647-3535 FAX: 075-647-3536 E-mail: agenda@ma21f.jp

▼京都市の情報については、以下をご覧ください。
【広報資料】「地球温暖化対策条例の改正骨子(案)」に関する市民意見募集の実施について
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274796.html
posted by アジェンダ at 17:24| お知らせ

2020年08月21日

市内事業者向けオンライン特別セミナー「これなら始められるかも!? 0円ソーラー」

京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロの実現を目指し、本市最大の再生可能エネルギー源である太陽光発電の普及拡大を図っています。
近年、太陽光発電設備のコスト低減を背景に、初期費用ゼロで同設備を導入する新たなビジネスモデルである「0円ソーラー」が生み出されています。「0円ソーラー」により初期費用負担のハードルが下がることで、太陽光発電の更なる導入拡大が期待されるものの、現在、認知度が低いことが課題です。
この度、市内事業者を対象に、「0円ソーラー」に関するメリットや具体的な導入事例をはじめ、最新情報を知る機会を提供することで認知度や関心を高めることを目的に、下記のとおり、オンライン特別セミナー(Zoom)を初開催します。

日時:2020年9月18日(金)14:00〜16:15

内容
・京都市におけるこれからのエネルギー戦略(京都市
・脱炭素経営の推進に向けた太陽光発電設備普及に係る取組
株式会社エコスタイル
・自家消費型「0円ソーラー」モデルについて
NTTスマイルエナジー株式会社
(東京電力グループ TRENDE株式会社
・事例紹介(株式会社大川印刷
・質疑応答(登壇者にて、ご参加の皆様からの質問にお答えします)

参加費:無料

主催:京都市
後援:特定非営利活動法人KES環境機構

京都市内の事業者様であれば、どなたでもご参加できます。
セミナーの登録はこちらから
https://keaa.or.jp/info/1725

【京都市の広報資料】
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000273658.html

<問合せ先>
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(担当:相澤、井上)
電話:075-647-3535 E-mail: agenda@ma21f.jp
電話対応時間:8:45〜17:30(木曜、土日祝を除く。)

IMG_6387.jpg
posted by アジェンダ at 15:07| お知らせ

2020年05月14日

(公財)京都市環境保全活動推進協会の職員募集中

(公財)京都市環境保全活動推進協会では、事業課職員(常勤)を募集しています。
https://keaa.or.jp/info/1539
今回は、京のアジェンダ21フォーラム事業担当者も含まれていますので、ぜひご覧ください。

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は、持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため、市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め、広く環境保全活動を推進することにより、環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。
エコ学区サポートセンターの運営業務、京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)運営委託業務、京都市のローカルアジェンダにかかる業務、京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理業務、京都市のごみ減量にかかる取組の推進・啓発事業、JICA(国際協力機構)受託業務(海外からの研修員受け入れ他)等を行っています。
この度、事業のさらなる推進のため、事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

募集人数:若干名
募集期間:2020年5月13日(水)から6月12日(金)午前12時(正午)まで
職種:事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

特に今回は、以下を担当する職員を採用します。
・エコ学区サポートセンター運営業務
地域コミュニティでの環境活動支援、再生可能エネルギー利用設備の設置支援
・さすてな京都運営業務
京都市南部クリーンセンター環境学習施設での環境学習講座企画実施・団体見学受入
・京都市のローカルアジェンダにかかる業務
事業者の太陽光発電拡大、企業の環境活動支援、SDGsの推進、観光のエコ化

【問い合わせ先】
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業採用担当者宛
担当:谷内口(やちぐち)、松岡(まつおか)
TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912
posted by アジェンダ at 15:20| お知らせ

2020年05月01日

フォーラム事務所について

京のアジェンダ21フォーラム(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)の事務所は、京エコロジーセンターの2階活動支援室内にあります。
京エコロジーセンターは、現在(5月1日時点)休館(5/18から開館)しておりますが、フォーラム事務所は土・日曜日、祝日を除いて運営しております。
ただし、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、出勤者数の削減を行っておりますので、メールかFAXでのご連絡にご協力いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

京のアジェンダ21フォーラム事務所
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室
posted by アジェンダ at 15:09| お知らせ

2020年04月03日

京エコロジーセンター再生可能エネルギー100%プロジェクト

パリ協定がスタートした2020年、京都市の環境学習や環境保全活動の輪を広げるための拠点施設である「京(みやこ)エコロジーセンター」(指定管理者:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)において、使用するエネルギーを再生可能エネルギー100%にする中で、その際の手法や課題などを公表し、他の施設や事業所などの再生可能エネルギー100%化を進めるためのプロジェクトをスタートさせます。
これは、京都市が「2050年までの二酸化炭素排出量正味ゼロ」を目指すことを表明したことや、SDGsの目標達成につながることが期待できるため、京のアジェンダ21フォーラムの持つ機能である「プラットフォーム機能」「政策提言」「社会実験」を活かすリーディングプロジェクトとして位置づけたいと考えています。
まずは、京エコロジーセンターでの電力契約の見直しと、協会として「自然エネルギー100%プラットフォーム」や「再エネ100宣言RE Action」への参加・宣言の準備を始めています。経過は随時、WEBサイト等で公表していく予定ですので、ぜひご覧ください。

miyako-eco_gaikan.png

(参考)
自然エネルギー100%プラットフォーム https://go100re.jp/
再エネ100宣言RE Action https://saiene.jp/
posted by アジェンダ at 15:20| お知らせ

2020年03月02日

【開催中止】SDGs時代のCSR調達セミナー

〜サプライチェーンでの環境など持続可能性に向けて〜

【開催中止のお知らせ】
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、誠に残念ながら今回のセミナーは中止といたします。
お申込みいただいた皆さまには、誠に申し訳ございません。
皆さまにおかれましては、健康に十分ご注意のうえ、お過ごしください。
(2020年3月2日)


企業では、環境保全をはじめとするSDGs達成の観点から、持続可能性に配慮した「CSR調達」が進められています。国連グローバル・コンパクトの日本組織で、300社以上の国内のグローバル企業等が参加する「グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)」のサプライチェーン分科会では、CSR調達に関するツールの開発などを進めており、調達する側、される側双方の認識が広がっています。
このたび、GCNJサプライチェーン分科会の中心を担ってきた方々を講師にお招きし、京都でも企業等の皆様に、社会全体でのSDGs達成に向けた考え方や環境に配慮した視点によるCSR調達の動きを確認していただき、今後の事業活動の中で環境保全等の取組をさらに進め、それがつながることにより地域の環境保全が進むことを目的として開催します。

日時 2020年3月17日(火)14:00〜16:00(受付開始:13:30より)
場所 京エコロジーセンター 1階シアター(京都市伏見区深草池ノ内町13)
アクセス https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
対象 主に事業者、行政関係者などの他、関心のある方ならどなたでも
定員 60名
参加費 無料

プログラム
1 環境保全とSDGs
講師:極東開発工業梶@CSR課長 村澤佐保里氏(GCNJサプライチェーン分科会・幹事兼務)
2 環境配慮から一歩進んだCSR調達について
講師:潟mーリツ 資材購買本部原価企画部企画G 真次成昌氏( GCNJサプライチェーン分科会・リーダー兼務)
3 質疑応答

お申込方法
1)お名前 2)ご所属(あれば) 3)連絡用メールアドレスかFAX等
をメールかFAXでお知らせください。
※件名に「CSR調達セミナー申込」と記載してください。

お問合せ・お申込み先
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上)
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536 E-mail agenda@ma21f.jp

主催 京都市
実施 京のアジェンダ21フォーラム(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
協力 特定非営利活動法人KES環境機構KGPN(予定)

【講師のご紹介】
●村澤佐保里氏
極東開発工業株式会社 CSR課長
(GCNJサプライチェーン分科会・幹事兼務)
1991年に極東開発工業株式会社入社。工場の生産技術部門に10年間従事、その後ISO14001取得に向けて環境事務局を経験し、現在はCSR統括部門担当課長。ISO認証機関にも所属し環境マネジメント審査も行う。GCNJサプライチェーン分科会幹事。JRCA認定環境マネジメント審査員。西宮市環境計画評価会議委員。

●真次成昌氏
株式会社ノーリツ 資材購買本部原価企画部企画G
(GCNJサプライチェーン分科会・リーダー兼務)
1999年に株式会社ノーリツ入社。エレクトロニクス開発設計部門等を経て、原価企画・VE・CSR調達推進を担当、現在に至る。GCNJサプライチェーン分科会リーダー。CSR調達セミナーパネリストや、関西学院大学でゲスト講師として授業を行いSDGs普及活動も推進。

【参加者の皆様へのお願い】
・発熱などの症状がある方、体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。
・感染予防のため、マスクの着用に可能な限りご協力をお願いいたします。
・感染予防のため、スタッフや講師がマスクを着用している場合があります。ご了承ください。
・状況によっては、イベントの開催を中止とする場合があります。
中止の判断を行った場合、ホームページ等での周知と共に、参加者へは、事前申し込み時にお知らせいただいた連絡先にご連絡を差し上げます。
posted by アジェンダ at 15:35| お知らせ

2019年12月23日

年末年始休業のお知らせ

京のアジェンダ21フォーラムの事務所は
12月29日(土)〜1月4日(土)まで
年末年始のお休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by アジェンダ at 16:50| お知らせ

2019年12月02日

市縁堂2019

shien-do2019-head.png

市縁堂は、 市民の皆さんが NPO や市民活動団体とのコミュニケーションを通して、その活動内容に触れるとともに、それぞれの団体が取り組んでいる “ほっとけない” 社会課題についても深く知ることができるイベントです。

京都市市民活動総合センターでは、毎年 NPO や市民活動団体の活動支援として、市民が応援するイベント「市縁堂 (しえんどう)」を開催しています。NPO・市民活動団体が、それぞれの活動を紹介 (ブースでのプレゼンテーション) をして、その取組への共感や応援の気持ちを来場者が<寄付>や<応援メッセージ>という形で表明します。

今年のテーマはSDGs(持続可能な開発目標)
参加団体・グループが実施しているSDGs 活動を広く多くの方々に知ってもらい、来場者(市民・企業)とつながり、寄付の形で応援を受ける!特に企業の SDGs 活動推進に向け、出展団体と連携する機会の場となればと思っています。そのためには、自分たちが何を目指して、どんな活動をおこなっているのかをきちんと伝え、共感を得ることが大切です。ぜひ、支援者との出会いや繋がり作りの機会として参加してみませんか。

今回、公益財団法人京都市環境保全活動推進協会として参加します。ぜひお越しください。

日時:2019 年 12 月 21 日 (土) 12:30 〜 17:00
会場:ひと・まち交流館 京都 大会議室
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
(河原町通五条下る東側)
アクセス:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
参加費:無料
主催:京都市市民活動総合センター
協力:関西SDGsプラットフォーム
企画・運営:市縁堂2019実行委員会

詳しくは以下をご覧ください。
市縁堂2019特設ページ
https://shimisen-kyoto.org/shien-do-2019
posted by アジェンダ at 15:06| お知らせ

京都環境フェスティバル2019

京都府では、12月7日(土)・8日(日)に、子どもから大人まで、環境について楽しみながら、学び・考えることができる参加・体験型イベント「京都環境フェスティバル2019」を開催します。

環境保全活動を行う団体や企業などの取り組みを学び、体験できる「展示・体験型ブース」や地元京都の食材を使った料理が味わえる「地産地消・エコグルメブース」を企画しています。ほかにも未来を担う子どもたちが、楽しみながら環境について学べるロボットプログラミング教室やワークショップなど、楽しい企画が満載です。

京のアジェンダ21フォーラムでは、12月8日(日)に、京都環境コミュニティ活動(KESC)の2チームが出展します。ぜひお立ち寄りください。

日時:12月7日(土)・8日(日)10:00〜16:00
(京のアジェンダ21フォーラムの出展は12月8日(日)のみ)
会場:京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館)
京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
アクセス:http://www.pulseplaza.jp/access_jp.html
主催・京都環境フェスティバル実行委員会

詳しくは、京都環境フェスティバルホームページをご覧ください。
http://kankyo-festival-kyoto.com/

KyotoKankyoFes2019Flyer_ページ_1.jpg
KyotoKankyoFes2019Flyer_ページ_2.jpg
posted by アジェンダ at 14:57| お知らせ

2019年11月01日

+未来フェスタ〜プラスチックと私たちの暮らし〜

ページ_1.jpg

プラスチックについて楽しく学べるブースや工作、体験が盛りだくさん!未来に+(プラス)できる、プラスチックとの付き合い方をいっしょに考えよう。
https://www.miyako-eco.jp/event/plusfuturefesta/

日時:2019年11月30日(土)10:00〜16:30
会場:京エコロジーセンター
対象:どなたでも(小学生以下は要保護者同伴)
定員:なし(一部ブースにあり)
参加費:無料(一部ブースは有料)

posted by アジェンダ at 17:14| お知らせ

2019年10月04日

さすてな京都 10/5オープン!

about_main.png

「さすてな京都」とは、京都市南部クリーンセンター環境学習施設の愛称です。
最先端の「さ」、素晴らしいの「す」、展望台の「て」、南部クリーンセンター「な」の頭文字と、「持続可能な」という意味の「サステナブル」から取りました。

京都市南部クリーンセンター環境学習施設「さすてな京都」は、ごみ処理施設そのものを活用して整備しています。焼却炉やごみ発電、バイオガス化施設などの迫力満点の大規模施設を間近に見学し、それらを生きた教材として最先端の環境技術を学べます。
また、ごみ減量や、地球温暖化、生物多様性、環境面から見た地域の歴史等幅広い分野を対象として、ライフステージに応じたプログラムを作成し、体験型を中心にした子ども向けコンテンツ、インパクトのある映像等を中心にした大人向けコンテンツを各所に配置することにより、子ども・学生・大人・事業者・修学旅行生などいろいろな方が興味や好奇心を持って、楽しみながら学習していただけます。

「さすてな京都」に、多くの方々にお越しいただき、楽しみながらごみ減量をはじめ、環境保全の重要性や意義を学んでいただける魅力あふれる施設とするために、オープン初日(10月5日)にオープニングイベントを開催します。
日時:10月5日(土)10:00〜16:00
場所:さすてな京都(京都市伏見区横大路八反田29番地)
アクセス:
https://sustaina-kyoto.jp/access

主な催し(予定):
・α-STATION DJによる《「さすてな京都」紹介・トークセッション》
・ゆるキャラたちとクリーンセンター探検
・おもちゃの交換会「かえっこバザール」
・パッカー車 ごみ積込み体験
・宝探し大作戦
・スタンプラリー ほか
※「さすてな京都」でのプログラム(工場見学ツアー・子ども向けワークショップなど)も同日からスタート

詳しくは以下をご覧ください。
さすてな京都
https://sustaina-kyoto.jp/info/2019/09/30/291.html
posted by アジェンダ at 16:28| お知らせ

2019年09月02日

京都市地球温暖化対策条例・計画の見直し

京都市では、「京都市地球温暖化対策条例」の見直し及び次期「京都市地球温暖化対策計画」の策定について、環境審議会へ諮問するなど検討が始まっています。
更なる地球温暖化対策の推進には、市民・事業者・研究機関などオール京都で取り組む必要があり、審議会等での検討と並行して、京のアジェンダ21フォーラムなど様々な場で議論を行くことになっています。
今後、皆様にも情報提供をしてまいりますので、機会がありましたらぜひご参加ください。

(参考)京都市情報館(京都市のWEBサイト)
・京都市地球温暖化対策条例の見直し及び次期京都市地球温暖化対策計画の策定に係る諮問について(2019年7月31日)
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000255574.html
・令和元年度第1回地球温暖化対策推進委員会(2019年8月30日)
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000257199.html

posted by アジェンダ at 14:26| お知らせ

2019年08月03日

(公財)京都市環境保全活動推進協会 事業職員募集

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため,市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め,広く環境保全活動を推進することにより,環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理業務や,エコ学区サポートセンターの運営,京都市のローカルアジェンダの推進にかかる業務,京都市のごみ減量にかかる取組の推進・啓発事業,JICA(国際協力機構)受託業務(海外からの研修員受け入れ他)等を行っています。

この度,事業のさらなる推進のため,事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

◆募集人数 若干名
◆募集期間 2019年8月3日(土)から2019年9月6日(金)午前12時(正午)まで

詳しくは以下をご覧ください。
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
https://keaa.or.jp/info/1448
posted by アジェンダ at 10:56| お知らせ

2019年07月29日

京のアジェンダ21フォーラム意見交換会(報告)

7月19日(金)、京エコロジーセンター1階シアターにて、2019年度京のアジェンダ21フォーラム意見交換会を開催しました。
前半は、京のアジェンダ21フォーラムの2018年度事業報告と決算報告を行い、出席した会員の皆様のご承認をいただきました。
後半は、2019年度および今後の活動について意見交換を行い、様々な意見が出されました。

会員の皆様には、間もなく資料をご送付いたします。
なお、ご出席できなかった皆さまからもご意見を頂戴したいと思いますので、以下から「ご意見記入シート」をダウンロードし、アジェンダ課までFAXかメールでお送りください。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご意見記入シート(PDF)
ご意見記入シート(ワード)

【送付先】
(公財)京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上)
FAX:075-647-3536  メール:agenda@ma21f.jp
posted by アジェンダ at 14:52| お知らせ

2019年07月05日

京のアジェンダ21フォーラム意見交換会

京のアジェンダ21フォーラムは、本年4月に公益財団法人京都市環境保全活動推進協会と統合しました。
これまでの総会に代わり、会員の皆様にお集まりいただく機会として、以下の通り「意見交換会」を開催しますので、ぜひご参加ください。

日時:2019年7月19日(金)18:30〜20:00(予定)
(受付開始:18:00から)
会場:京エコロジーセンター 1階シアター
(京都市伏見区深草池ノ内町13)
※駐車場はありません。電車・バス等でお越し下さい。
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
対象:京のアジェンダ21フォーラム会員

内容(予定):
1 京のアジェンダ21フォーラム 2018年度活動報告および決算報告
2 2019年度および今後の活動について意見交換
posted by アジェンダ at 15:06| お知らせ

2019年04月09日

IPCC第49回総会関連情報

5月6日〜13日に、京都で「IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第49回総会」が開催されます。
京都市内をはじめ、関連イベントも多く開催されますので、それらの情報をまとめてお知らせいたします。
ぜひこの機会に関心を持ってチェックしてみてください。

<行事>
IPCC第49回総会京都市開催記念シンポジウム 脱炭素社会の実現に向けて〜世界の動向と京都の挑戦〜
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000240382.html
5月11日(土)10:30〜18:00 国立京都国際会館 アネックスホール 
主催:京都市
共催:環境省京都大学大学共同利用機関法人人間文化研究機構総合地球環境学研究所一般財団法人イクレイ日本公益財団法人京都市環境保全活動推進協会公益財団法人地球環境戦略研究機関

フォーラム「2050年脱炭素ビジョンを語る〜IPCCの科学とパリ協定〜」
https://www.kikonet.org/event/2019-05-12/
5月12日(日)13:30〜17:00 メルパルク京都 会議場C
主催:気候ネットワーク
協力:Global Landscapes Forum

気候変動と農業技術国際シンポジウム 「地球規模で考える気候変動と農山漁村」
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/kikouhendou/symposium/main.html
5月13日(月)10:00〜18:00 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール
主催:農林水産省

グローバルランドスケープフォーラム京都2019
https://events.globallandscapesforum.org/kyoto-2019
5月13日(月)9:00〜17:30 国立京都国際会館
主催:国際林業研究センター

京都大学IPCCウィークス2019
https://sites.google.com/kura.kyoto-u.ac.jp/ku-ipccweek/
4月13日(土)〜6月27日(木) 国立京都国際会館、京都大学等

一般公開シンポジウム「気候変動影響研究と対策の最前線」
http://s-14.iis.u-tokyo.ac.jp/meeting20190508/
5月8日(水)15:00〜17:00 京都市国際交流会館イベントホール
主催:環境省 環境研究総合推進費 戦略研究プロジェクト S-14

<情報>
京都市情報館
「IPCC第49回総会」の京都市開催について
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000240382.html

環境省
IPCC関連情報
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/ipccinfo/
posted by アジェンダ at 09:45| お知らせ

2019年04月01日

組織統合のお知らせ

京のアジェンダ21フォーラムは、これまで独立した任意団体でしたが、2019年4月1日より、京都市ごみ減量推進会議とともに公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(以下、「協会」という。)に組織統合しました。
事務局は協会アジェンダ課が担い、会員の皆様は協会の「京のアジェンダ21フォーラム会員」に移行していただきます。
活動内容は、当面は大きく変わりませんので、今後ともご支援ご協力の程、どうぞよろしくお願い致します。

<事務所>
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
京(みやこ)エコロジーセンター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室

P_20190401_093206a.jpg
posted by アジェンダ at 09:23| お知らせ

2019年02月01日

IPCCシンポジウム「気候変動への適応」ライブ中継

本年5月に京都市で開催予定のIPCC第49回総会に向け、2月19日(火)に東京で環境省と京都市主催で、IPCCシンポジウム「気候変動への適応」が開催されます。
このシンポジウムを京都でもご覧いただくため、京都市伏見区の京(みやこ)エコロジーセンターにてライブ中継を実施します。京都の会場でも、IPCC執筆者等の専門家による解説や、東京の会場へ質問できる仕組みも予定しています。また、会場館内では、IPCCや2017年12月に発表した「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」に関する展示も行いますので、ぜひお越しください。

日時:2月19日(火)13:30〜16:40(開場13:00)
※終了後に講師等を交えて総合討論を行います(参加自由、17:00まで)
場所:京エコロジーセンター 1階シアター
(京都市伏見区深草池ノ内町13)
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
講師:
北島 薫さん(京都大学農学研究科森林科学専攻熱帯林環境学分野教授、国際林業研究センター理事、IPCC土地関係特別報告書第2章執筆者)
神崎 護さん(京都大学農学研究科森林科学専攻森林・人間関係学分野教授 熱帯林研究ユニット長)
定員:100名(先着順、申込不要)

詳しくは、以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000246866.html

※配布資料について(当日の講演資料)
紙資源節約のため、資料は下記サイトのリンクよりPDFをダウンロードください。
(当日は資料配布いたしません)
https://www.gef.or.jp/news/event/190219ipccsympo/#program

※質問投稿システムについて
スマートフォン、iPad、パソコン等をご利用いただき、東京の会場へ質問を投稿できるシステムがあります。以下URLに質問方法の手順を掲載いたしました。(当日、京都会場でもご説明いたします。)
https://www.gef.or.jp/news/event/190219ipccsympo/

【中継するシンポジウムの内容】
名称:IPCCシンポジウム「気候変動への適応」
場所:千代田放送会館2Fホール(東京都千代田区紀尾井町1−1)
主催:環境省・京都市
概要:
昨年12月の気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)において、パリ協定に関する実施方針が採択され、気候変動対策の歩みが進められている中、IPCCは、昨年10月の第48回総会を経て公表された「1.5℃特別報告書」など、これら気候変動対策に必要な科学的知見を提供する重要な役割を担っている。
本シンポジウムにおける基調講演では、IPCCの共同議長2名を迎えIPCCの取組を紹介いただくとともに、パネルディスカッションでは、気候変動対策に関する企業や行政等様々な立場から取組を報告いただき、今後の展開を議論する。
内容(予定、敬称略):
・開会挨拶(環境省)
・基調講演
「IPCC第6次評価報告書作成に向けて」
ハンス・ポートナー(IPCC第2作業部会共同議長)
※英語での講演です(ライブ中継では同時通訳なし、講演中に館内でのIPCC等に関する展示をご覧いただくことも可能)。
「IPCC第49回総会の京都開催に向けて」
田辺清人(IPCCインベントリータスクフォース(TFI)共同議長)
・パネルディスカッション
(モデレーター)
田辺清人(IPCCインベントリータスクフォース(TFI)共同議長)
(パネリスト)
ハンス・ポートナー(IPCC第2作業部会共同議長)
肱岡靖明(国立環境研究所気候変動適応センター副センター長)
三浦仁美(積水化学工業株式会社経営戦略部環境経営グループ担当部)
秋元智子(全国温暖化防止活動推進センター専務理事)
大井通博(環境省地球環境局総務課研究調査室長)
下間健之(京都市環境政策局地球環境・エネルギー担当局長)
(イベントの情報は以下をご覧ください)
https://www.gef.or.jp/news/event/190219ipccsympo/
190219ipccsympo_ページ_1.jpg
posted by アジェンダ at 16:18| お知らせ

2018年12月25日

事務所の年末年始の予定について

京のアジェンダ21フォーラム事務所の年末年始の業務については、以下の予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

<2018年>
〜12月26日(水) 通常業務(8:45〜17:30)
12月27日(木) お休み
12月28日(金) 通常業務
12月29日(土)〜31日(月) お休み

<2019年>
1月1日(火)〜1月4日(金) お休み
1月5日(土) 通常業務
1月6日(日) お休み
1月7日(月)〜 通常業務
posted by アジェンダ at 09:16| お知らせ