2019年08月03日

(公財)京都市環境保全活動推進協会 事業職員募集

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は,持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため,市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め,広く環境保全活動を推進することにより,環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。

京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理業務や,エコ学区サポートセンターの運営,京都市のローカルアジェンダの推進にかかる業務,京都市のごみ減量にかかる取組の推進・啓発事業,JICA(国際協力機構)受託業務(海外からの研修員受け入れ他)等を行っています。

この度,事業のさらなる推進のため,事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

◆募集人数 若干名
◆募集期間 2019年8月3日(土)から2019年9月6日(金)午前12時(正午)まで

詳しくは以下をご覧ください。
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
https://keaa.or.jp/info/1448
posted by アジェンダ at 10:56| お知らせ

2019年07月29日

京のアジェンダ21フォーラム意見交換会(報告)

7月19日(金)、京エコロジーセンター1階シアターにて、2019年度京のアジェンダ21フォーラム意見交換会を開催しました。
前半は、京のアジェンダ21フォーラムの2018年度事業報告と決算報告を行い、出席した会員の皆様のご承認をいただきました。
後半は、2019年度および今後の活動について意見交換を行い、様々な意見が出されました。

会員の皆様には、間もなく資料をご送付いたします。
なお、ご出席できなかった皆さまからもご意見を頂戴したいと思いますので、以下から「ご意見記入シート」をダウンロードし、アジェンダ課までFAXかメールでお送りください。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご意見記入シート(PDF)
ご意見記入シート(ワード)

【送付先】
(公財)京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上)
FAX:075-647-3536  メール:agenda@ma21f.jp
posted by アジェンダ at 14:52| お知らせ

2019年07月05日

京のアジェンダ21フォーラム意見交換会

京のアジェンダ21フォーラムは、本年4月に公益財団法人京都市環境保全活動推進協会と統合しました。
これまでの総会に代わり、会員の皆様にお集まりいただく機会として、以下の通り「意見交換会」を開催しますので、ぜひご参加ください。

日時:2019年7月19日(金)18:30〜20:00(予定)
(受付開始:18:00から)
会場:京エコロジーセンター 1階シアター
(京都市伏見区深草池ノ内町13)
※駐車場はありません。電車・バス等でお越し下さい。
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
対象:京のアジェンダ21フォーラム会員

内容(予定):
1 京のアジェンダ21フォーラム 2018年度活動報告および決算報告
2 2019年度および今後の活動について意見交換
posted by アジェンダ at 15:06| お知らせ

2019年04月09日

IPCC第49回総会関連情報

5月6日〜13日に、京都で「IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第49回総会」が開催されます。
京都市内をはじめ、関連イベントも多く開催されますので、それらの情報をまとめてお知らせいたします。
ぜひこの機会に関心を持ってチェックしてみてください。

<行事>
IPCC第49回総会京都市開催記念シンポジウム 脱炭素社会の実現に向けて〜世界の動向と京都の挑戦〜
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000240382.html
5月11日(土)10:30〜18:00 国立京都国際会館 アネックスホール 
主催:京都市
共催:環境省京都大学大学共同利用機関法人人間文化研究機構総合地球環境学研究所一般財団法人イクレイ日本公益財団法人京都市環境保全活動推進協会公益財団法人地球環境戦略研究機関

フォーラム「2050年脱炭素ビジョンを語る〜IPCCの科学とパリ協定〜」
https://www.kikonet.org/event/2019-05-12/
5月12日(日)13:30〜17:00 メルパルク京都 会議場C
主催:気候ネットワーク
協力:Global Landscapes Forum

気候変動と農業技術国際シンポジウム 「地球規模で考える気候変動と農山漁村」
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kankyo/seisaku/kikouhendou/symposium/main.html
5月13日(月)10:00〜18:00 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール中ホール
主催:農林水産省

グローバルランドスケープフォーラム京都2019
https://events.globallandscapesforum.org/kyoto-2019
5月13日(月)9:00〜17:30 国立京都国際会館
主催:国際林業研究センター

京都大学IPCCウィークス2019
https://sites.google.com/kura.kyoto-u.ac.jp/ku-ipccweek/
4月13日(土)〜6月27日(木) 国立京都国際会館、京都大学等

一般公開シンポジウム「気候変動影響研究と対策の最前線」
http://s-14.iis.u-tokyo.ac.jp/meeting20190508/
5月8日(水)15:00〜17:00 京都市国際交流会館イベントホール
主催:環境省 環境研究総合推進費 戦略研究プロジェクト S-14

<情報>
京都市情報館
「IPCC第49回総会」の京都市開催について
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000240382.html

環境省
IPCC関連情報
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/ipccinfo/
posted by アジェンダ at 09:45| お知らせ

2019年04月01日

組織統合のお知らせ

京のアジェンダ21フォーラムは、これまで独立した任意団体でしたが、2019年4月1日より、京都市ごみ減量推進会議とともに公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(以下、「協会」という。)に組織統合しました。
事務局は協会アジェンダ課が担い、会員の皆様は協会の「京のアジェンダ21フォーラム会員」に移行していただきます。
活動内容は、当面は大きく変わりませんので、今後ともご支援ご協力の程、どうぞよろしくお願い致します。

<事務所>
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
京(みやこ)エコロジーセンター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室

P_20190401_093206a.jpg
posted by アジェンダ at 09:23| お知らせ

2019年02月01日

IPCCシンポジウム「気候変動への適応」ライブ中継

本年5月に京都市で開催予定のIPCC第49回総会に向け、2月19日(火)に東京で環境省と京都市主催で、IPCCシンポジウム「気候変動への適応」が開催されます。
このシンポジウムを京都でもご覧いただくため、京都市伏見区の京(みやこ)エコロジーセンターにてライブ中継を実施します。京都の会場でも、IPCC執筆者等の専門家による解説や、東京の会場へ質問できる仕組みも予定しています。また、会場館内では、IPCCや2017年12月に発表した「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」に関する展示も行いますので、ぜひお越しください。

日時:2月19日(火)13:30〜16:40(開場13:00)
※終了後に講師等を交えて総合討論を行います(参加自由、17:00まで)
場所:京エコロジーセンター 1階シアター
(京都市伏見区深草池ノ内町13)
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
講師:
北島 薫さん(京都大学農学研究科森林科学専攻熱帯林環境学分野教授、国際林業研究センター理事、IPCC土地関係特別報告書第2章執筆者)
神崎 護さん(京都大学農学研究科森林科学専攻森林・人間関係学分野教授 熱帯林研究ユニット長)
定員:100名(先着順、申込不要)

詳しくは、以下をご覧ください。
京都市情報館
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000246866.html

※配布資料について(当日の講演資料)
紙資源節約のため、資料は下記サイトのリンクよりPDFをダウンロードください。
(当日は資料配布いたしません)
https://www.gef.or.jp/news/event/190219ipccsympo/#program

※質問投稿システムについて
スマートフォン、iPad、パソコン等をご利用いただき、東京の会場へ質問を投稿できるシステムがあります。以下URLに質問方法の手順を掲載いたしました。(当日、京都会場でもご説明いたします。)
https://www.gef.or.jp/news/event/190219ipccsympo/

【中継するシンポジウムの内容】
名称:IPCCシンポジウム「気候変動への適応」
場所:千代田放送会館2Fホール(東京都千代田区紀尾井町1−1)
主催:環境省・京都市
概要:
昨年12月の気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)において、パリ協定に関する実施方針が採択され、気候変動対策の歩みが進められている中、IPCCは、昨年10月の第48回総会を経て公表された「1.5℃特別報告書」など、これら気候変動対策に必要な科学的知見を提供する重要な役割を担っている。
本シンポジウムにおける基調講演では、IPCCの共同議長2名を迎えIPCCの取組を紹介いただくとともに、パネルディスカッションでは、気候変動対策に関する企業や行政等様々な立場から取組を報告いただき、今後の展開を議論する。
内容(予定、敬称略):
・開会挨拶(環境省)
・基調講演
「IPCC第6次評価報告書作成に向けて」
ハンス・ポートナー(IPCC第2作業部会共同議長)
※英語での講演です(ライブ中継では同時通訳なし、講演中に館内でのIPCC等に関する展示をご覧いただくことも可能)。
「IPCC第49回総会の京都開催に向けて」
田辺清人(IPCCインベントリータスクフォース(TFI)共同議長)
・パネルディスカッション
(モデレーター)
田辺清人(IPCCインベントリータスクフォース(TFI)共同議長)
(パネリスト)
ハンス・ポートナー(IPCC第2作業部会共同議長)
肱岡靖明(国立環境研究所気候変動適応センター副センター長)
三浦仁美(積水化学工業株式会社経営戦略部環境経営グループ担当部)
秋元智子(全国温暖化防止活動推進センター専務理事)
大井通博(環境省地球環境局総務課研究調査室長)
下間健之(京都市環境政策局地球環境・エネルギー担当局長)
(イベントの情報は以下をご覧ください)
https://www.gef.or.jp/news/event/190219ipccsympo/
190219ipccsympo_ページ_1.jpg
posted by アジェンダ at 16:18| お知らせ

2018年12月25日

事務所の年末年始の予定について

京のアジェンダ21フォーラム事務所の年末年始の業務については、以下の予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

<2018年>
〜12月26日(水) 通常業務(8:45〜17:30)
12月27日(木) お休み
12月28日(金) 通常業務
12月29日(土)〜31日(月) お休み

<2019年>
1月1日(火)〜1月4日(金) お休み
1月5日(土) 通常業務
1月6日(日) お休み
1月7日(月)〜 通常業務
posted by アジェンダ at 09:16| お知らせ

2018年12月01日

京都環境フェスティバル2018出展

京のアジェンダ21フォーラムでは、環境について楽しみながら、学び考えることができる 参加・体験型イベント「京都環境フェスティバル2018」に出展します。

日時 2018年12月8日(土)・9日(日)10:00〜16:00
場所 京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)

出展内容
・12月8日(土)KESC環境エネルギーチームによる環境学習
・12月9日(日)KESC環境かみしばい学習チームによるかみしばい上演+環境学習

IMG_8551.JPG IMG_8574.JPG
昨年の様子

「京都環境フェスティバル2018」の詳細については以下をご覧ください。
http://kankyofes.kyoto/
posted by アジェンダ at 14:59| お知らせ

2018年09月01日

トークイベント「京都から考える成熟期の都市戦略2050」

IPCC総会京都市開催記念 京都宣言発信リレー事業×京都カーフリーデー2018

京都市では、2017年12月にパリ協定に掲げる今世紀後半の脱炭素化の実現に向け、「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」を発表しました。また、2019年5月にはIPCC総会が京都市において開催されます。この機会に市民の皆様に環境について考えていただき、環境にやさしい取組を実践していただけるよう、市内各所で環境に関する多彩な講座やトークイベントなどを開催しております。

また、毎年9月16日から22日まで、ヨーロッパを始め世界中で行われている「ヨーロッパモビリティウィーク」は、欧州委員会環境総局が推奨しているプロジェクトです。京都では、2013年からJR二条駅西口周辺を会場として「京都カーフリーデー」を開催しており、2016年度からは環境省京都御苑管理事務所との共催で、京都御苑も会場になっています。

そこで、上記の機会を合わせ、交通や気候変動対策を含めた総合的な観点から都市づくりを進めることの重要性を広く市民の皆さまと一緒に考えるためのトークイベントを開催します。ぜひお気軽にお越しください。

日時:9月15日(土)14:00〜16:45
場所:京都御苑・閑院宮邸跡収納展示館内 レクチャーホール
(京都府京都市上京区京都御苑3)
アクセス:http://fng.or.jp/kyoto/access/index.html
定員:60名(申込先着順)
参加費:無料

プログラム
・基調講演「都市の質を向上させるための戦略」
講師:諸富 徹(京都大学大学院経済学研究科/地球環境学堂教授)
・情報提供「パリ協定の時代:世界で進む自然エネルギー100%の地域づくりと京都の役割」
講師:伊与田昌慶(特定非営利活動法人気候ネットワーク研究員)
・トークセッション
登壇者:諸富 徹、伊与田昌慶、
松田法子(京都府立大学大学院生命環境科学研究科専任講師)
進行:大國正明(京都カーフリーデー実行委員会実行委員長)

speakers.jpg

主催:京都市
運営実施:京のアジェンダ21フォーラム
共催:京都カーフリーデー実行委員会環境省京都御苑管理事務所
協力:特定非営利活動法人気候ネットワーク

申込み期日:9月1日(土)〜9月14日(金)まで
申込み方法:以下の申込フォームにご入力いただくか、メールかFAXで以下の必要事項をご記入の上お送りください。
@お名前 Aフリガナ B連絡先メールアドレス(メールアドレスがない場合は、FAX番号もしくは電話番号)
申込フォーム:http://bit.ly/2K65EN5

お申込み・問合せ先:京のアジェンダ21フォーラム事務所
TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

180915_1.jpg
ちらしのダウンロードはこちら
posted by アジェンダ at 13:28| お知らせ

2018年06月25日

2018(平成30)年度総会

このたび、京のアジェンダ21フォーラム2018(平成30)年度総会を6月22日(金)14:00〜15:15、京エコロジーセンターにて開催し、全議案が承認されました。
ご出席いただきました皆さま、ありがとうございました。
posted by アジェンダ at 09:24| お知らせ

2018年01月12日

CSR・地産地消・食のグリーン調達セミナーのご案内

〜MSC「海のエコラベル」と株式会社ワコール様の社員食堂の取組を解説
MSC「海のエコラベル」と会社が取り組めるCSR・グリーン調達と従業員の健康食を解説します
セミナー案内PDF(約330KB)

平成27年9月に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」に「持続可能な生産消費形態を確保する」「持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する」ことが掲げられています。この目標達成を目指した持続可能な漁業で獲られた水産物の国際的な認証制度である MSC(Marine Stewardship Council)の「海のエコラベル」について学ぶセミナーを開催します。

事業所では、会社経営において、社会的責任(CSR : Corporate Social Responsibility)活動を求められているところも少なくありません。社会的責任に関する手引きである国際規格ISO26000では、環境、消費者、コミュニティへの参画・発展、労働など7つの課題が挙げられていますが、最近従業員の健康増進に力を入れておられるところが増えています。社員の健康づくりの基盤ともなる社員食堂や会社弁当のメニューの改善に魚や野菜の積極的利用も注目されていることから、社員の健康を考えた社内食堂のメニューづくりのポイントを紹介頂く機会もつくりました。

SDGsの達成に向けた取組の一つとして、CSR、地産地消、食のグリーン購入、従業員の健康をつなげる活動のヒントを知るセミナーです。CSR活動、グリーン調達、社員食堂ご担当の皆様のご参加をお待ちしています。

日時:平成30年1月26日(金) 15:00〜16:30
会場:キャンパスプラザ京都 第4演習室
 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939(京都駅より徒歩5分)

内容
・講演「海のエコラベル・MSC 制度」
 講師 MSC(海洋管理協議会)日本事務所 プログラム・ディレクター 石井 幸造氏

・講演「社員の健康を考えた社員食堂メニュー開発(仮称)」
 講師 株式会社ワコール 総務部総務課 環境担当 崎川政文氏

・地産地消キャンペーン紹介及び全体質疑応答、名刺交換会

参加費:無料
定員:30名
申込方法:参加ご希望の方はKGPN事務局まで、会社・団体・自治体名、御所属、御氏名をご連絡ください。
連絡先:KGPN事務局
TEL 075-708-8551 Fax 075-708-8062
E-mail kgpn※dolphin.ocn.ne.jp(※を@に置き換えて下さい)

主催:KGPN(旧 京都グリーン購入ネットワーク)
共催:京のアジェンダ21フォーラム、特定非営利活動法人KES環境機構

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.k-gpn.org/2018/01/10/msc_180126/
posted by アジェンダ at 09:52| お知らせ

2017年12月19日

年末年始のお知らせ

京のアジェンダ21フォーラム事務所は、
2017年12月28日(木)より2018年1月4日(木)まで
年末年始のお休みとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by アジェンダ at 13:52| お知らせ

2017年12月08日

オーストリアに学ぶ持続可能な地域社会づくり 〜市民参加型の仕組みづくりを中心に〜

今年9月にオーストリアへ持続可能な地域社会づくりについて調査をしてこられた研究者の皆様から、オーストリアにおけるローカルアジェンダ21に基づく取組やエネルギーなどの市民参加型プロジェクトについてご報告いただき、京都をはじめとする地域での持続可能な社会づくりのためにはどのような仕組みや方策が考えられるのかを皆様とご一緒に考える機会を持ちたいと思います。
ご関心のある方はぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

日時:2017年12月27日(水)14:00〜17:00
場所:キャンパスプラザ京都 2階第2会議室
京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」下車徒歩5分
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

報告者:平岡俊一さん(北海道教育大学釧路校 准教授)
    的場信敬さん(龍谷大学政策学部 准教授)
コメント:木原浩貴さん(京都府地球温暖化防止活動推進センター 事務局長)
意見交換の進行:豊田陽介さん(NPO法人気候ネットワーク 主任研究員)

対象:ローカルアジェンダ21、地域における市民参加型プロジェクト、持続可能な社会づくりなどに関心のある方
定員:30名程度
参加費:無料
主催:京のアジェンダ21フォーラム

申込み:ご参加いただく場合は、事前にメール・FAX等で京のアジェンダ21フォーラム事務局までご連絡ください。
※終了後に忘年会を予定しています。参加ご希望の方はお知らせください。
(京都駅近くのお店で4000円程度の会費制の予定)

申込・連絡先:京のアジェンダ21フォーラム事務局(担当:井上和彦)
TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536
メール:ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp
posted by アジェンダ at 11:47| お知らせ

2017年09月19日

「京のアジェンダ21フォーラム」代表就任ご挨拶

2017年9月13日に開催された、京のアジェンダ21フォーラム2017(平成29)年度第2回幹事会において、規約に基づき幹事の互選によって、新川達郎が代表に就任しました。
つきましては、以下の通りご挨拶申し上げます。


「京のアジェンダ21フォーラム」代表就任ご挨拶
新川 達郎 (同志社大学大学院総合政策科学研究科教授)

このたび「京のアジェンダ21フォーラム」の代表に就任いたしました新川です。皆様に改めてご挨拶を申し上げます。力不足は重々承知の上ですし、20年の歴史を重ねてきた活動とその代表を務めてこられた内藤正明先生の後を襲うというのは、名誉であると同時に重責をひしひしと感じているところです。この重圧をどのように未来へのエネルギーに変えていくのかというのが、私に課せられた使命かもしれないとも思っています。
京のアジェンダ21フォーラムは、持続可能な地域を実現するための協働の場としてこれまで多くの成果をあげてきました。京都議定書を契機として広がってきた活動は、民間営利・非営利そして公共部門の連携協力によって地球温暖化対策をはじめとする環境問題の解決に向けて、地域に根ざした活動を進めてきました。とはいえ環境問題については、自然すべてにかかわることであり、当然にそれは人類の存亡にかかわること、そして私たちの日々の生活においては社会問題や経済問題に直結していることを改めて認識せざるを得ません。これからの「京のアジェンダ21フォーラム」は、地域に根ざした協働の力を発揮して、全方位の持続可能な世界を構築するべく、これまでの20年を基盤として、未来に向かって進んで行ければと願っています。これまでかかわってくださった皆様、そしてこれからの歩みをともにという未来の同志の皆様からの、絶大なご助力をいただければと思っております。

_MG_0845niikawa0_5.jpg
posted by アジェンダ at 09:55| お知らせ

2017年08月02日

広報に関するアンケートご協力のお願い

当フォーラムが発信しております広報につきまして、私どもはより役立つ情報を提供できるよう会員様の意見をお伺いしております。率直な意見・ご感想願えませんでしょうか。
ご協力よろしくお願いいたします。

回答方法:総会の開催案内に同封した「アンケートのお願い」や以下からこの用紙をダウンロードしてご記入いただき、FAXでお送りください。

用紙のダウンロード:http://ma21f.jp/pdf/kouhouquestion.pdf

もしくは、以下の入力フォームからもご回答いただけます。
入力フォーム:https://goo.gl/ULXtGe

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by アジェンダ at 17:20| お知らせ

2017年05月24日

2017(平成29)年度総会開催のご案内

京のアジェンダ21フォーラム2017(平成29)年度総会を6月26日(月)に開催いたします。万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますようお願い申し上げます。
*総会開催のお知らせは、会員様には郵送にてお送りさせて頂いております。お手元に届きました際は大変お手数ですが出欠確認用はがきをアジェンダ事務局まで御返送頂けますよう、よろしくお願い致します。

日時:6月26日(月)14:00〜15:00(13:30受付開始)
会場:京エコロジーセンター 1階シアター
(京都市伏見区深草池ノ内町13)
http://www.miyako-eco.jp/about/access.html
※駐車場はございません。電車・バス等でお越し下さい。

◇総会
[議案(予定)]
1)2016(平成28)年度事業報告について
2)2016(平成28)年度収支決算について
3)2017(平成29)年度事業計画について
4)2017(平成29)年度収支予算について
5)役員の選任について

◇会員交流会(サロンdeエコ)
総会にあわせ、会員交流会サロンdeエコを開催します。一年に一回、会員が一堂に会する機会です。ぜひお気軽にご参加ください。
テーマ:アナログゲームで語ろうSDGs(持続可能な開発目標)
内容:2015年に国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)で扱うテーマについて、参加者どうしの対話を促すアナログゲームを使って語り合う機会にしたいと思います。SDGsのことをまだよく知らないという方でも参加できます。
時間:15:15〜17:00
会場:総会と同会場(京エコロジーセンター 1階シアター)
参加費:無料
協力:NPO法人とよなかESDネットワーク

※終了後、会場近くのお店で懇親会を開催します。(会費制3,500円程度の予定)
総会出欠ハガキで総会・懇親会への出欠を事前にお申込ください。ハガキは6月19日(月)必着でお送りください。
posted by アジェンダ at 13:03| お知らせ

2017年03月06日

グリーンインフラ・雨庭について学ぼう

私たちのくらしを支える「まち」を守るのに、コンクリートだけでなく、自然をうまく使う「グリーンインフラ」という考え方が注目されています。
このたび、都市のグリーンインフラとして「雨庭」に着目されている森本幸裕先生を、エコ改修で雨水利用施設やビオトープ「いのちの庭」を整備した朱雀第四小学校にお招きし、その意義や考え方について学ぶ機会を持ちたいと思います。
また、朱四学区での取り組みもご紹介し、そのインフラを地域ぐるみで維持・活用するためにどうすればいいかも合わせて考えたいと思います。どうぞお気軽にご参加ください。

日時:2017年3月27日(月)14:30〜16:30
場所:京都市立朱雀第四小学校 ふれあいサロン
(京都市中京区西ノ京笠殿町164)
アクセス
https://www5.city.kyoto.jp/map/?lat=35.014068890000000&lng=135.733651900000000&id=1000000772&zoom=18

プログラム
1 朱雀第四小学校の雨水利用施設・いのちの庭の説明
2 講演「グリーンインフラ・雨庭の意義(仮題)」
  森本 幸裕さん (京都学園大学教授・公益財団法人京都市都市緑化協会理事長)
3 朱雀第四学区「エコ学区 グリーンUPプロジェクト」の取組紹介
  谷内口 友寛さん (公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
4 雨水利用施設・いのちの庭・西ノ京公園の花壇見学

対象:みどり・雨水・防災・環境などに関心のある企業の方、地域の皆さま、学校関係者、NPO関係者、行政関係者など
参加費:無料
定員:30名(申込先着順)

申込方法:@お名前 Aご所属(あれば) B連絡先(電話番号もしくはメールアドレス)をメールかFAX(チラシ裏面に申込用紙あり)で下記申込先までお送りください。

主催:京(みやこ)のアジェンダ21フォーラム
協力:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会公益財団法人京都市都市緑化協会特定非営利活動法人KES環境機構

お問合せ・申込先:京(みやこ)のアジェンダ21フォーラム事務局(担当:井上)
電話 075-647-3535  FAX 075-647-3536
メール ma21f@mbox.kyoto-inet.or.jp

170327_ページ_1.jpg

チラシのダウンロードはこちら
posted by アジェンダ at 12:11| お知らせ

2016年12月27日

年末年始お休みのお知らせ

京のアジェンダ21フォーラム事務所の年末年始は、以下の通りお休みとさせていただきます。

2016年12月29日(木)〜2017年1月5日(木)

上記期間中の事務所へのメール、FAXによるお問い合わせ等は、2017年1月6日より順次対応させていただきます。
なお、電話でのお問い合わせにつきましても、上記期間中はお休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by アジェンダ at 09:34| お知らせ

2016年12月05日

京都環境フェスティバル2016に出展します

環境について楽しみながら学び、考えることができる参加・体験型イベント「京都環境フェスティバル2016」に今年も出展します。

京のアジェンダ21フォーラムでは、京都SDGsマップについての展示のほか、京都環境コミュニティ活動(KESC)プロジェクトから、10日の土曜日は環境エネルギーチーム、11日の日曜日は環境かみしばい学習チームが参加します。是非お立ち寄りください。

日時:12月10日(土)、11日(日)10:00〜16:00
場所:京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)
アクセス→http://www.pulseplaza.jp/access_jp.html

詳しくは以下をご覧ください。
京都環境フェスティバル
http://www.pref.kyoto.jp/kankyofes/
posted by アジェンダ at 10:53| お知らせ

2016年11月02日

「京都市地球温暖化対策計画〈2011-2020〉(改定案)」に関する市民意見募集

京都市では、「京都市地球温暖化対策計画〈2011-2020〉(改定案)」に関する市民意見募集を行っています。
募集期間:10月28日(金)〜11月30日(水)
詳しくは、以下をご覧ください。
http://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000207593.html
posted by アジェンダ at 13:36| お知らせ