2021年09月10日

京都発脱炭素ライフスタイル推進チーム〜2050京創 ミーティング〜

この度、将来の京都を担う若者を中心とする市民、事業者及び学識者等の皆様と共に、2050年の京都にふさわしい脱炭素型のライフスタイル像や、そしてそれを実現するためのこの10年の目標・アクションを創るため、「京都発脱炭素ライフスタイル推進チーム〜2050京創ミーティング〜」を発足し、第1回会議を開催しました。
DSC03759.JPG

事務局は、京都市環境政策局地球温暖化対策室と公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課が共同で担っています。

詳細や配布資料等は、以下の京都市WEBサイトをご覧ください。
【広報資料】「将来の世代が夢を描ける豊かな京都」を目指す京都発脱炭素ライフスタイル推進チーム〜2050京創ミーティング〜の発足及び第1回会議の開催について
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000288913.html

また、会議の様子は、以下のYouTube動画でも公開しています。
https://youtu.be/CtD7ItVpmaQ
posted by アジェンダ at 16:14| お知らせ

2021年06月30日

ICTを活用した新たな市民参加

京都市では、2020年12月に京都市地球温暖化対策条例が改正され、2021年3月に京都市地球温暖化対策計画<2021-2030>が策定されました。
今後はこれらの条例や計画に基づき、2050年までにCO2排出量正味ゼロと生活の質の向上及び持続可能な経済の発展とが同時に達成される脱炭素社会を市民参加により実現する必要があります。
本ウェビナーでは、Code for Japanの東健二郎氏を講師にお招きし、論文「シビックテックの展望〜人・地域・デジタルが結ぶ新たな共創の形へ〜」を踏まえ、ICTを活用した新たな市民参加の手法についてご講演いただきます。
※論文「シビックテックの展望〜人・地域・デジタルが結ぶ新たな共創の形へ〜」は以下のリンクからご覧いただけます。
https://note.com/kken78/n/n755a651d730b

日時:2021年7月22日(木・祝)15:00-16:30
形式:オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加費:無料
定員:100名(申込先着順)
講師:東健二郎氏(一般社団法人コード・フォー・ジャパン)
〜プログラム〜
15:00-15:05(5分)オープニング
15:05-15:50(45分)東健二郎氏の講演
15:50-16:10(20分)質疑応答
16:10-16:25(15分)参加者同士の交流(※希望者のみ)
16:25-16:30(5分)クロージング

【申込方法】
事前のお申込みが必要です。以下URLからお申し込みください。
<<お申し込みは終了いたしました。>>

【動画公開】
当日のご講演、質疑応答の動画を公開いたしました。
以下(YouTube)からご覧ください。
https://youtu.be/NdsNDnN8bXY

【主催・お問合せ先】公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
(京のアジェンダ21フォーラム)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536
担当:内藤 Email:agenda★ma21f.jp(★を@に変更してください)

FB.png
posted by アジェンダ at 10:14| お知らせ

2021年05月17日

「京都0円ソーラープラットフォーム」リニューアル!

京都府・京都市では、2050年の脱炭素社会実現に向けた取組として、初期費用ゼロで太陽光発電設備が導入できる「0円ソーラー」プランを紹介するオンラインポータルサイトをリニューアルオープンしました。

事業者検索から見積までの時間を短縮でき、「0円ソーラー」プランも京都府内・京都市内の事業者の皆様に安心して利用できるプランをご紹介しています。
「0円ソーラー」や紹介しているプランについて、詳しく知りたい場合は、是非以下の問合せ窓口までご連絡ください。

▼京都0円ソーラープラットフォームで登録プランをチェック▼
https://kyoto-pv-platform.jp/

京都市の広報資料
「0円ソーラー」オンラインポータルサイトのリニューアルについて
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000284454.html

<問合せ窓口>
京都0円ソーラープラットフォーム事務局
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 担当:相澤、重原、井上)
※京都府・京都市委託事業受託者
TEL: 075-647-3535 E-mail: agenda@ma21f.jp

2021-05-17 103553.jpg
posted by アジェンダ at 10:38| お知らせ

2021年02月25日

京都市地球温暖化対策計画<2021−2030>(案)への意見書を提出

昨年度より、京のアジェンダ21フォーラムのプラットフォーム機能を生かして、京都市の地球温暖化対策条例改正と次期計画策定について提言を行うプロジェクトを進めてきました。

この度、京都市地球温暖化対策計画案への意見募集に合わせて意見書をとりまとめ、2月25日(水)に京のアジェンダ21フォーラム事業運営委員会の新川達郎委員長から京都市の猪田和宏地球環境・エネルギー担当局長に意見書を手渡しました。

猪田局長からは、意見書の内容を受け止め、計画を着実に進めていきたいとのことでした。

意見書はこちらからダウンロードできます。(PDF)

IMG_4829.JPG
posted by アジェンダ at 11:25| お知らせ

2021年02月18日

京都から考えるポストコロナの観光と都市の「かたち」

新型コロナウイルス感染症が発生して1年が経ちました。それ以前、京都ではオーバーツーリズムへの対応が議論されていましたが、この間、状況は大きく変化しました。持続可能な地域社会を作る上で、今、ポストコロナの観光や都市がどうあるべきかについて考えていくことが必要ではないでしょうか。
そこで、『ポスト・オーバーツーリズム: 界隈を再生する観光戦略』、『コロナで都市は変わるか: 欧米からの報告』などの著者である阿部大輔氏のご講演と、多様な登壇者のコメントから皆さんと一緒に考えていくセミナーを開催いたします。
ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

日時 2021年3月8日(月)14:00〜16:00
形式 オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加費 無料
定員 100名(申込先着順)

講師 阿部大輔氏(龍谷大学政策学部教授)
コメンテーター(50音順)
石川恵介氏(嵐山商店街副会長)
藤田裕之氏(京都市レジリエント・シティ京都市統括監)
松田法子氏(京都府立大学生命環境学部准教授)
コーディネーター 杉崎和久氏(法政大学法学部教授)

【申込み方法】
1) お名前 2) ご所属(あれば) 3) 連絡先メールアドレス
をご記入の上、メールでお申込みください。
メール:agenda@ma21f.jp
事前にZoomウェビナー情報をメールでお知らせいたします。

【主催・お問合せ】公益財団法人京都市環境保全活動推進協会
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
TEL:075-647-3535 FAX:075-647-3536
メール:agenda@ma21f.jp

※この活動は、独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金助成金の助成を受けて実施しています。

FBトップ画像.png
posted by アジェンダ at 14:59| お知らせ

2021年02月02日

京都市地球温暖化対策計画<2021−2030>(案)の市民意見募集

京都市では、昨年12月に「京都市地球温暖化対策条例」が改正され、現在、「京都市地球温暖化対策計画<2021−2030>」(案)の市民意見募集が行われています。
募集期間は、1月22日(金)〜2月25日(木)です。
https://www.city.kyoto.lg.jp/templates/pubcomment/kankyo/0000278985.html

京のアジェンダ21フォーラムでは、昨年度から「京都市温暖化対策条例の見直し及び同次期計画の策定に係る提言プロジェクト」を進めており、これまでの意見をまとめて提出する予定です。

皆さまも、この機会にぜひご意見を多くお寄せいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

01.jpg
posted by アジェンダ at 11:20| お知らせ

2021年01月04日

京都環境フェスティバルに出展しています

京都府では、子どもから大人まで、環境について楽しみながら、学び・考えることができるイベント「京都環境フェスティバル2020」をオンライン上で開催しています。
開催期間:2020年12月20日(日)〜2021年2月28日(日)
https://eco-study.kyoto/kanfes2020/

京都市環境保全活動推進協会も「環境活動団体・企業紹介」に出展していますので、ぜひご覧ください。
https://eco-study.kyoto/kanfes2020/dantai/25.php

heroimage.png
posted by アジェンダ at 15:49| お知らせ

2020年12月02日

企画展示「みやこKAMADOKI展」

今年2年目を迎えた、学生の街”京都”から発信するESD-SDGsプログラムをご紹介。
京都の”竈金(かまどきん)”の精神を胸に、この夏、大学生と市内企業・団体が未来を紡ぐため実施した”全集中の取組”を覗いてみよう。

開催日:2020年12月8日(火)〜2021年1月11日(月・祝)※休館日を除く
時間:9:00〜17:00(※初日は13:00から)
場所:京エコロジーセンター2階 展示コーナー
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
対象:どなたでも
入場:無料、申込不要
主催:京都・関西SDGsネットワーク-みやこKAMADOKIプログラム-実行委員会、京都市(京エコロジーセンター指定管理者:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
※本プログラムは2020年度「ユネスコ活動費補助金 SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業」採択事業です。
posted by アジェンダ at 09:11| お知らせ

2020年11月01日

〜京エコロジーセンター再エネ100%達成!!〜 企画展+ミニセミナー「お家でもはじめよう!再生可能エネルギー100%展」開催

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は、「再エネ100宣言 RE Action」の参加団体として、団体運営に係る使用電力を100%再生可能エネルギーへ転換することを目指しています。
この度、京都市の環境学習施設である「京エコロジーセンター」の指定管理者として、本センターでの電力調達を再生可能エネルギー100%へ切り替え、京都市所管の公共施設として初めて、再エネ100%を達成しました。
この取組をモデル事例として活用することで、市民・事業者の方々へ「再エネ電気をつかう」ことを分かりやすく伝え、更なる行動の輪を広げるため、下記のとおり、企画展とミニセミナーを開催します。

○企画展
開催期間 2020年11月1日(日)〜30日(月)(木曜休館)各日午前9時〜午後5時
場所 京エコロジーセンター 1階 展示室
アクセス https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
入場料 無料
申込 事前申込不要
内容
・京エコロジーセンターが再エネ100%電気で運営されていること、事業者のみならず、個人でも電気を選択できることなどを紹介し、地球温暖化対策として「再エネ電気をつかう」ことの意義を発信します。
・京都市の取組を含め、京都市内で選択可能な再エネの電力会社(個人向け)の資料を集めて、自由にご覧いただけるようにします。
(京エコロジーセンターホームページ)
https://www.miyako-eco.jp/event/event-13498/

○ミニセミナー
日時 2020年11月23日(月・祝)午後2時〜3時
場所 京エコロジーセンター 1階 シアター
(オンライン参加可。また、開催後、録画した動画をオンライン上でご覧いただけます。)
参加費 無料
定員 会場参加20名(先着順)、オンライン参加は定員なし
内容
・京エコロジーセンターの取組と再エネ電力切り替えについて
・「たんたんエナジー」の取組と具体的な再エネ電力について
ゲスト:たんたんエナジー株式会社 代表取締役 木原浩貴氏(京都府地球温暖化防止活動推進センター 副センター長)
・京都市の再エネ支援制度等の紹介(京都市より)
※希望者は、終了後館内見学ツアーあり(先着20名まで)
申込方法 会場参加およびオンライン参加、録画した動画の閲覧をご希望の方は、以下問合せ先まで1)お名前 2)連絡先(オンライン参加・動画閲覧の場合はメールアドレス)をご連絡ください。
申込期間 11月1日(日)〜11月22日(日)
電話対応時間:午前8時45分〜午後5時30分(木曜日、土日祝日を除く。)

【お問合せ先】
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
TEL:075-647-3535  FAX:075-647-3536 メール:agenda@ma21f.jp

【注意事項】
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手指の消毒及びマスクの着用に御協力をお願いします。
また、体調不良の方は、参加をお控えいただきますようお願いします。

【参考】
電力調達の概要
・2020年10月よりゼロワットパワー株式会社の再エネ100%プランへ切換え
・同社が供給する再エネ電気の一部は、京都府大野発電所(水力)からの再エネ電気であり、京都府内での「地産地消」です。
posted by アジェンダ at 16:39| お知らせ

2020年10月23日

初期費用ゼロで太陽光発電を導入〜「0円ソーラー」プラン紹介サイトを開設!

この度、京都市の太陽光発電プラットフォーム事業において、太陽光発電設備を初期費用ゼロで導入できる「0円ソーラー」の事業者向けオンラインポータルサイト「京都市太陽光発電プラットフォーム」を新設致しました。

ソーラーロゴ_201007修正版.png
サイトリンクはこちら↓
https://keaa.or.jp/our-work/other/kyoto-pv-platform
*現時点で11件のプランがご照会いただけます。

京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロの実現を目指し、市内にて最大の再生可能エネルギー源である太陽光発電の普及拡大を図っております。
当サイトは、「0円ソーラー」事業者と太陽光発電設備の導入を検討している市内事業者とのマッチングを促進するためのオンラインポータルサイトです。
登録プランは、市内に施設を所有する事業者の皆様に向けて、安心してご利用いただくための要件を満たすことを確認した「0円ソーラー」プランを掲載しておりますので、太陽光発電設備の導入を検討している市内事業者の皆様、是非ご覧ください!!

加えて、プラットフォームの新設に合わせ、登録プランなどに関する説明・相談会を下記の日程で開催します。
・11月13日(金)15:00〜16:00 オンライン(Zoom)
・11月27日(金)15:00〜16:00 オンライン(Zoom)
※定員各20名程度、参加費無料ですので、是非この機会をご活用下さい。

【説明・相談会の申込方法】
11月11日(水)までに電子メールでタイトルに「説明会申込(〇月〇日)」、
本文に必要事項(お名前、ご所属)を御記入のうえ、事務局(agenda@ma21f.jp)までお申し込みください。
※御記入いただいた個人情報は、本説明会及び当事業に係るご連絡や案内のみに使用致します。

【その他、問合せ先について】
<当サイトや0円ソーラーに関する問合せ>
京都市環境保全活動推進協会 アジェンダ課
(京都市委託事業「太陽光発電プラットフォーム事業」受託事業者)
Tel. 075-647-3535 FAX. 075-647-3536
E-mail. agenda@ma21f.jp(担当:井上、相澤)

京都市の広報資料はこちら
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000276431.html
posted by アジェンダ at 15:32| お知らせ

2020年09月06日

京都の未来について議論するワークショップ

京都の未来について議論するワークショップ参加者募集!
〜2050年二酸化炭素排出量正味ゼロの実現に向けて〜
top1.jpg

京都市では、2050年までに地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量正味ゼロを実現するため、「京都市地球温暖化対策条例」の見直し及び次期「京都市地球温暖化対策計画」の策定に向けて、検討を進めているところです。
この度、二酸化炭素排出量正味ゼロの実現のために、私たちの生活をどのように変えていくべきかについて、専門家からの地球温暖化等に関する情報提供や京都市の取組をもとに、皆様に御議論いただくワークショップをオンラインで開催しますので、お知らせします。
特に今回は、これまでにお仕事等で地球温暖化問題に直接関わっておられない方に御参加いただき、幅広い意見交換を行いたいと考えています。
京都、そして地球の未来を考える機会にしていただきたいと考えています。皆様の申し込みをお待ちしております。

日時:2020年10月10日(土)14:00〜17:00

開催方法:オンライン会議システム(Zoom)での開催
 ※御自宅等からのオンラインでの参加が難しい方は、当日、京エコロジーセンター(アクセス)へお越しいただき、そこから参加することも可能です。

参加対象者:次のいずれにも該当する方を対象とします。
・地球温暖化問題を専門に学ぶことや、仕事等で気候変動問題に直接関係する活動を日常的に行っていない方
・市内在住又は市内へ通勤・通学されている方

プログラム(予定)
(1)趣旨説明
(2)専門家による地球温暖化に関する情報提供
(3)グループに分かれて議論
(4)グループごとに発表
(5)まとめ

参加費:無料

定員:15名(申込多数の場合は、できるだけ参加者の年代や職業などの多様性を増すよう事務局で選考させていただきます。)

申込方法等
(1)10月5日(月)までに電子メールで必要事項(お名前、メールアドレス、年代(例えば20代など)、御職業)を御記入のうえ、件名を「ワークショップ申込」として事務局(agenda@ma21f.jp)までお申し込みください。御記入いただいた個人情報は、本ワークショップに限り使用されます。報告書に記載する際には、個人が特定されないようにデータの処理をいたします。
(2)9月29日(火)〜10月2日(金)(10月3日以降は随時)の間に参加の可否を電子メールにて御連絡します。
(3)参加していただく方には、関連資料やZoom接続に必要な情報等を電子メールにて御送付しますので、必ず御確認ください。
  ※Zoomの接続設定等は御自身でお願いいたします。

主催:京都市
京都市の広報資料
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274590.html

申込先・問合せ先:京のアジェンダ21フォーラム
(事務局)公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上、内藤)
電話:075-647-3535 FAX:075-647-3536 電子メール:agenda@ma21f.jp
電話対応時間:8:45〜17:30(土日祝を除く。)

▼京都市の情報については、以下をご覧ください。
【広報資料】「地球温暖化対策条例の改正骨子(案)」に関する市民意見募集の実施について
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274796.html
posted by アジェンダ at 11:01| お知らせ

2020年09月01日

2020年度京のアジェンダ21フォーラム意見交換会

京都の未来について議論しませんか?
〜2050年二酸化炭素排出量正味ゼロの実現に向けて〜

201006.jpg

京都市では,2050年までに地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量正味ゼロを実現するため,「京都市地球温暖化対策条例」の見直し及び次期「京都市地球温暖化対策計画」の策定について,検討を進めているところです。

今回の意見交換会では、様々な立場の方々の意見をお聞きし、京都市への提言や京のアジェンダ21フォーラムの今後の活動に活かすことを目的としています。2050年二酸化炭素排出量正味ゼロに向けては、様々な立場の人々が議論し、脱炭素社会への転換に向けて、共通の認識や社会像を作り上げていくことが重要であり、本ワークショップを、まずはそのスタートとしたいと考えております。脱炭素社会の主人公は皆様です。
ご参加お待ちしております。

日時:2020年10月6日(火)18:00〜20:00

会場:京エコロジーセンター3階 第1・2会議室
※希望者はオンライン参加(Zoom)も可

対象:京のアジェンダ21フォーラム会員及び気候変動問題に関心のある方

内容
1 京都市の地球温暖化対策についての情報共有
京都市地球温暖化対策条例改正骨子案のポイントを解説します。

2 2050年までにCO2排出量正味ゼロに向けたワークショップ
グループごとに話し合い、アイデアを付箋でまとめます。
・条例改正骨子案についての意見出し
・次期計画策定に向けた提案(具体的な取組等)

3 京のアジェンダ21フォーラムの取組についての議論
京のアジェンダ21フォーラムでは、市民・事業者・行政のパートナーシップで持続可能な社会づくりを目指す取組を行っています。今後の取組についてアイデアを募集します。

参加費:無料

申込期限:2020年9月25日 (金)

参加方法
<会員の皆様>
会員の皆様には、意見交換会のご案内を郵送します。同封の返信用はがきにて、出欠のご連絡をお願いいたします。

<関心のある方>
必要事項【お名前、メールアドレス、当日の参加方法(会場またはオンライン参加)】を記入の上、件名を「意見交換会申込」として以下の申込先までお申し込みください。ご記入いただいた個人情報は、本ワークショップに限り使用されます。報告書に記載する際には、個人が特定されないようにデータの処理をします。 

※会場は新型コロナウイルス感染症対策のため、人数制限をする場合があります。その際はご連絡いたしますので、オンライン参加をご検討ください。
※会場での参加にあたっては、新型コロナウイルス対策としてマスクの着用をお願いいたします。また、当日の体温が37.5℃以上の場合は参加をご遠慮ください。

▼詳細は以下のFacebookイベントページをご覧ください。
https://www.facebook.com/events/1103085250086768/

<申込先・問合せ先>
公益財団法人 京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上,内藤)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13京エコロジーセンター内
TEL: 075-647-3535 FAX: 075-647-3536 E-mail: agenda@ma21f.jp

▼京都市の情報については、以下をご覧ください。
【広報資料】「地球温暖化対策条例の改正骨子(案)」に関する市民意見募集の実施について
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000274796.html
posted by アジェンダ at 17:24| お知らせ

2020年08月21日

市内事業者向けオンライン特別セミナー「これなら始められるかも!? 0円ソーラー」

京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロの実現を目指し、本市最大の再生可能エネルギー源である太陽光発電の普及拡大を図っています。
近年、太陽光発電設備のコスト低減を背景に、初期費用ゼロで同設備を導入する新たなビジネスモデルである「0円ソーラー」が生み出されています。「0円ソーラー」により初期費用負担のハードルが下がることで、太陽光発電の更なる導入拡大が期待されるものの、現在、認知度が低いことが課題です。
この度、市内事業者を対象に、「0円ソーラー」に関するメリットや具体的な導入事例をはじめ、最新情報を知る機会を提供することで認知度や関心を高めることを目的に、下記のとおり、オンライン特別セミナー(Zoom)を初開催します。

日時:2020年9月18日(金)14:00〜16:15

内容
・京都市におけるこれからのエネルギー戦略(京都市
・脱炭素経営の推進に向けた太陽光発電設備普及に係る取組
株式会社エコスタイル
・自家消費型「0円ソーラー」モデルについて
NTTスマイルエナジー株式会社
(東京電力グループ TRENDE株式会社
・事例紹介(株式会社大川印刷
・質疑応答(登壇者にて、ご参加の皆様からの質問にお答えします)

参加費:無料

主催:京都市
後援:特定非営利活動法人KES環境機構

京都市内の事業者様であれば、どなたでもご参加できます。
セミナーの登録はこちらから
https://keaa.or.jp/info/1725

【京都市の広報資料】
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000273658.html

<問合せ先>
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(担当:相澤、井上)
電話:075-647-3535 E-mail: agenda@ma21f.jp
電話対応時間:8:45〜17:30(木曜、土日祝を除く。)

IMG_6387.jpg
posted by アジェンダ at 15:07| お知らせ

2020年05月14日

(公財)京都市環境保全活動推進協会の職員募集中

(公財)京都市環境保全活動推進協会では、事業課職員(常勤)を募集しています。
https://keaa.or.jp/info/1539
今回は、京のアジェンダ21フォーラム事業担当者も含まれていますので、ぜひご覧ください。

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は、持続可能な社会(低炭素社会・循環型社会・自然共生社会)を実現するため、市民・事業者・行政・教育機関と連携を強め、広く環境保全活動を推進することにより、環境に配慮した市民の自主的な行動による地域社会づくりに寄与することを目的に設立された法人です。
エコ学区サポートセンターの運営業務、京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)運営委託業務、京都市のローカルアジェンダにかかる業務、京都市環境保全活動センター(京エコロジーセンター)指定管理業務、京都市のごみ減量にかかる取組の推進・啓発事業、JICA(国際協力機構)受託業務(海外からの研修員受け入れ他)等を行っています。
この度、事業のさらなる推進のため、事業担当職員(環境保全活動支援コーディネーター)を募集します。

募集人数:若干名
募集期間:2020年5月13日(水)から6月12日(金)午前12時(正午)まで
職種:事業職(環境保全活動支援コーディネーター)

特に今回は、以下を担当する職員を採用します。
・エコ学区サポートセンター運営業務
地域コミュニティでの環境活動支援、再生可能エネルギー利用設備の設置支援
・さすてな京都運営業務
京都市南部クリーンセンター環境学習施設での環境学習講座企画実施・団体見学受入
・京都市のローカルアジェンダにかかる業務
事業者の太陽光発電拡大、企業の環境活動支援、SDGsの推進、観光のエコ化

【問い合わせ先】
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京都市環境保全活動センター内
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 事業採用担当者宛
担当:谷内口(やちぐち)、松岡(まつおか)
TEL:075-641-0911  FAX:075-641-0912
posted by アジェンダ at 15:20| お知らせ

2020年05月01日

フォーラム事務所について

京のアジェンダ21フォーラム(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)の事務所は、京エコロジーセンターの2階活動支援室内にあります。
京エコロジーセンターは、現在(5月1日時点)休館(5/18から開館)しておりますが、フォーラム事務所は土・日曜日、祝日を除いて運営しております。
ただし、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、出勤者数の削減を行っておりますので、メールかFAXでのご連絡にご協力いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

京のアジェンダ21フォーラム事務所
(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課)
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536
E-mail: agenda@ma21f.jp
※土・日曜日、祝日休室
posted by アジェンダ at 15:09| お知らせ

2020年04月03日

京エコロジーセンター再生可能エネルギー100%プロジェクト

パリ協定がスタートした2020年、京都市の環境学習や環境保全活動の輪を広げるための拠点施設である「京(みやこ)エコロジーセンター」(指定管理者:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)において、使用するエネルギーを再生可能エネルギー100%にする中で、その際の手法や課題などを公表し、他の施設や事業所などの再生可能エネルギー100%化を進めるためのプロジェクトをスタートさせます。
これは、京都市が「2050年までの二酸化炭素排出量正味ゼロ」を目指すことを表明したことや、SDGsの目標達成につながることが期待できるため、京のアジェンダ21フォーラムの持つ機能である「プラットフォーム機能」「政策提言」「社会実験」を活かすリーディングプロジェクトとして位置づけたいと考えています。
まずは、京エコロジーセンターでの電力契約の見直しと、協会として「自然エネルギー100%プラットフォーム」や「再エネ100宣言RE Action」への参加・宣言の準備を始めています。経過は随時、WEBサイト等で公表していく予定ですので、ぜひご覧ください。

miyako-eco_gaikan.png

(参考)
自然エネルギー100%プラットフォーム https://go100re.jp/
再エネ100宣言RE Action https://saiene.jp/
posted by アジェンダ at 15:20| お知らせ

2020年03月02日

【開催中止】SDGs時代のCSR調達セミナー

〜サプライチェーンでの環境など持続可能性に向けて〜

【開催中止のお知らせ】
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、誠に残念ながら今回のセミナーは中止といたします。
お申込みいただいた皆さまには、誠に申し訳ございません。
皆さまにおかれましては、健康に十分ご注意のうえ、お過ごしください。
(2020年3月2日)


企業では、環境保全をはじめとするSDGs達成の観点から、持続可能性に配慮した「CSR調達」が進められています。国連グローバル・コンパクトの日本組織で、300社以上の国内のグローバル企業等が参加する「グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)」のサプライチェーン分科会では、CSR調達に関するツールの開発などを進めており、調達する側、される側双方の認識が広がっています。
このたび、GCNJサプライチェーン分科会の中心を担ってきた方々を講師にお招きし、京都でも企業等の皆様に、社会全体でのSDGs達成に向けた考え方や環境に配慮した視点によるCSR調達の動きを確認していただき、今後の事業活動の中で環境保全等の取組をさらに進め、それがつながることにより地域の環境保全が進むことを目的として開催します。

日時 2020年3月17日(火)14:00〜16:00(受付開始:13:30より)
場所 京エコロジーセンター 1階シアター(京都市伏見区深草池ノ内町13)
アクセス https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
対象 主に事業者、行政関係者などの他、関心のある方ならどなたでも
定員 60名
参加費 無料

プログラム
1 環境保全とSDGs
講師:極東開発工業梶@CSR課長 村澤佐保里氏(GCNJサプライチェーン分科会・幹事兼務)
2 環境配慮から一歩進んだCSR調達について
講師:潟mーリツ 資材購買本部原価企画部企画G 真次成昌氏( GCNJサプライチェーン分科会・リーダー兼務)
3 質疑応答

お申込方法
1)お名前 2)ご所属(あれば) 3)連絡用メールアドレスかFAX等
をメールかFAXでお知らせください。
※件名に「CSR調達セミナー申込」と記載してください。

お問合せ・お申込み先
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課(担当:井上)
TEL 075-647-3535 FAX 075-647-3536 E-mail agenda@ma21f.jp

主催 京都市
実施 京のアジェンダ21フォーラム(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
協力 特定非営利活動法人KES環境機構KGPN(予定)

【講師のご紹介】
●村澤佐保里氏
極東開発工業株式会社 CSR課長
(GCNJサプライチェーン分科会・幹事兼務)
1991年に極東開発工業株式会社入社。工場の生産技術部門に10年間従事、その後ISO14001取得に向けて環境事務局を経験し、現在はCSR統括部門担当課長。ISO認証機関にも所属し環境マネジメント審査も行う。GCNJサプライチェーン分科会幹事。JRCA認定環境マネジメント審査員。西宮市環境計画評価会議委員。

●真次成昌氏
株式会社ノーリツ 資材購買本部原価企画部企画G
(GCNJサプライチェーン分科会・リーダー兼務)
1999年に株式会社ノーリツ入社。エレクトロニクス開発設計部門等を経て、原価企画・VE・CSR調達推進を担当、現在に至る。GCNJサプライチェーン分科会リーダー。CSR調達セミナーパネリストや、関西学院大学でゲスト講師として授業を行いSDGs普及活動も推進。

【参加者の皆様へのお願い】
・発熱などの症状がある方、体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。
・感染予防のため、マスクの着用に可能な限りご協力をお願いいたします。
・感染予防のため、スタッフや講師がマスクを着用している場合があります。ご了承ください。
・状況によっては、イベントの開催を中止とする場合があります。
中止の判断を行った場合、ホームページ等での周知と共に、参加者へは、事前申し込み時にお知らせいただいた連絡先にご連絡を差し上げます。
posted by アジェンダ at 15:35| お知らせ

2019年12月23日

年末年始休業のお知らせ

京のアジェンダ21フォーラムの事務所は
12月29日(土)〜1月4日(土)まで
年末年始のお休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
posted by アジェンダ at 16:50| お知らせ

2019年12月02日

市縁堂2019

shien-do2019-head.png

市縁堂は、 市民の皆さんが NPO や市民活動団体とのコミュニケーションを通して、その活動内容に触れるとともに、それぞれの団体が取り組んでいる “ほっとけない” 社会課題についても深く知ることができるイベントです。

京都市市民活動総合センターでは、毎年 NPO や市民活動団体の活動支援として、市民が応援するイベント「市縁堂 (しえんどう)」を開催しています。NPO・市民活動団体が、それぞれの活動を紹介 (ブースでのプレゼンテーション) をして、その取組への共感や応援の気持ちを来場者が<寄付>や<応援メッセージ>という形で表明します。

今年のテーマはSDGs(持続可能な開発目標)
参加団体・グループが実施しているSDGs 活動を広く多くの方々に知ってもらい、来場者(市民・企業)とつながり、寄付の形で応援を受ける!特に企業の SDGs 活動推進に向け、出展団体と連携する機会の場となればと思っています。そのためには、自分たちが何を目指して、どんな活動をおこなっているのかをきちんと伝え、共感を得ることが大切です。ぜひ、支援者との出会いや繋がり作りの機会として参加してみませんか。

今回、公益財団法人京都市環境保全活動推進協会として参加します。ぜひお越しください。

日時:2019 年 12 月 21 日 (土) 12:30 〜 17:00
会場:ひと・まち交流館 京都 大会議室
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
(河原町通五条下る東側)
アクセス:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
参加費:無料
主催:京都市市民活動総合センター
協力:関西SDGsプラットフォーム
企画・運営:市縁堂2019実行委員会

詳しくは以下をご覧ください。
市縁堂2019特設ページ
https://shimisen-kyoto.org/shien-do-2019
posted by アジェンダ at 15:06| お知らせ

京都環境フェスティバル2019

京都府では、12月7日(土)・8日(日)に、子どもから大人まで、環境について楽しみながら、学び・考えることができる参加・体験型イベント「京都環境フェスティバル2019」を開催します。

環境保全活動を行う団体や企業などの取り組みを学び、体験できる「展示・体験型ブース」や地元京都の食材を使った料理が味わえる「地産地消・エコグルメブース」を企画しています。ほかにも未来を担う子どもたちが、楽しみながら環境について学べるロボットプログラミング教室やワークショップなど、楽しい企画が満載です。

京のアジェンダ21フォーラムでは、12月8日(日)に、京都環境コミュニティ活動(KESC)の2チームが出展します。ぜひお立ち寄りください。

日時:12月7日(土)・8日(日)10:00〜16:00
(京のアジェンダ21フォーラムの出展は12月8日(日)のみ)
会場:京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館)
京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
アクセス:http://www.pulseplaza.jp/access_jp.html
主催・京都環境フェスティバル実行委員会

詳しくは、京都環境フェスティバルホームページをご覧ください。
http://kankyo-festival-kyoto.com/

KyotoKankyoFes2019Flyer_ページ_1.jpg
KyotoKankyoFes2019Flyer_ページ_2.jpg
posted by アジェンダ at 14:57| お知らせ