2021年01月04日

京えこめる 2021年1月号(No.150)

―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2021年1月号
                       No.150
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
 ○京都環境フェスティバルに出展しています
 ○事業課職員(常勤)を募集します
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○企画展示「その服ってサステナブル?〜人と地球にやさ
 しいオシャレとは〜」
 ○国際企画展示関連イベント「エコ×ファッション〜あな
 たに知ってほしいファッションのお話〜」
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○簡単エコバッグ!あづま袋を作ろう(来館分受付中)
 ○企業向けごみ減量実践講座第3・4回
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○さすてな講座「マイクロプラスチックのはてな?」
 ○ビオトープ 生物観察会4
◆京都市からのお知らせ
 ○「京都市循環型社会推進基本計画(2021-2030)(案)」
 及び「京都市生物多様性プラン(2021-2030)(案)」に関
 する市民意見募集について
◆その他のお知らせ
 ○京都府地球温暖化防止活動推進員(第10期)の募集につ
 いて
◆会員からの情報提供について

続きを読む
posted by アジェンダ at 12:19| 定期発行物

2020年12月02日

企画展示「みやこKAMADOKI展」

今年2年目を迎えた、学生の街”京都”から発信するESD-SDGsプログラムをご紹介。
京都の”竈金(かまどきん)”の精神を胸に、この夏、大学生と市内企業・団体が未来を紡ぐため実施した”全集中の取組”を覗いてみよう。

開催日:2020年12月8日(火)〜2021年1月11日(月・祝)※休館日を除く
時間:9:00〜17:00(※初日は13:00から)
場所:京エコロジーセンター2階 展示コーナー
アクセス:https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
対象:どなたでも
入場:無料、申込不要
主催:京都・関西SDGsネットワーク-みやこKAMADOKIプログラム-実行委員会、京都市(京エコロジーセンター指定管理者:公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
※本プログラムは2020年度「ユネスコ活動費補助金 SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業」採択事業です。
posted by アジェンダ at 09:11| お知らせ

2020年12月01日

京えこめる 2020年12月号(No.149)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年12月号
                       No.149
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
 ○京都市太陽光発電プラットフォームに関する新着情報
 ○企画展示「みやこKAMADOKI展」
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○学ぶ!つながる!生きもののススメ
 ○企画展関連イベント「ありがとう、環境カレンダー〜30
 年の日々をめくって〜」
 ○「簡単エコバッグ!あづま袋を作ろう」〜来館・オンラ
 イン同時開催!〜
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○企業向けごみ減量実践講座第2回〜4回
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○さすてな☆リユース工作〜捨てれば「ごみ」使えば「素
 材」
 ○カモのはてな?を観察しよう!「さすてな☆いきもの探
 偵団」
 ○エネルギーのはてな?を実験しよう! 「さすてな☆こど
 も発電所」
 ○さすてな講座「コロナ禍と気候変動:すべての危機に立
 ち向かう」
 ○さすてな☆リユース工作特別編〜シュレッダーごみで牛
 のオーナメントを作ろう
 ○横大路の自然を学ぶ連続講座4 〜京都市の湿地・草地と
 さすてな京都のビオトープが果たす意義〜
 ○さすてな☆こどもごみ分別講座
 ○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端
 材を使ったアートづくり
◆京都市からのお知らせ
 ○「令和生まれの家電に買替キャンペーン」募集開始につ
 いて
◆その他のお知らせ
 ○市縁堂2020
 ○連続オンラインセミナー 未来のための気候の話
◆会員からの情報提供について

続きを読む
posted by アジェンダ at 14:52| 定期発行物

2020年11月02日

京えこめる 2020年11月号(No.148)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年11月号
                       No.148
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○〜京エコロジーセンター再エネ100%達成!!〜 企画展
 +ミニセミナー「お家でもはじめよう!再生可能エネルギ
 ー100%展」開催
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
 ○初期費用ゼロで太陽光発電を導入〜「0円ソーラー」プ
 ラン紹介サイト説明・相談会
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○環境ボランティア エコメイト養成講座の事前説明会
 ○人と地球にやさしく過ごそう〜親子でせっけん作り
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○企業向けごみ減量実践講座第2回〜4回
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端
 材を使ったアートづくり
 ○自然のはてな?で工作しよう!「さすてな☆自然工房」
 ○エネルギーのはてな?を実験しよう! 「さすてな☆こど
 も発電所」
 ○学習講座 横大路の自然を学ぶ連続講座3〜地域の植物
 を活かしたビオトープづくりを振り返る〜
 ○河原の石のはてなを観察しよう!「さすてな☆いきもの
 探偵団」
 ○さすてな☆リユース工作〜捨てれば「ごみ」使えば「素
 材」
◆京都市からのお知らせ
 ○再エネ由来電気供給プランへの切替えについて〜再エネ
 電力グループ購入事業「EE電(いいでん)」参加者募集!
◆その他のお知らせ
 ○「おいしい京都、当たります♪」省エネ家電買替えキャ
 ンペーン
 ○グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン全国大会
 ○2020 SSRC連続オンラインセミナー 「企業のエシカル通
 信簿」持続可能な社会に向けて私たちにできること
 ○G20大阪市民サミット1周年シンポジウム「大阪・関西
 の市民社会のこれからを描く」
 ○第51回京都消費者大会「ウィズコロナの消費行動を考え
 る〜消費者市民社会とエシカル消費〜」
 ○気候市民サミット2020(オンライン)〜脱炭素への確か
 な道筋〜
◆会員からの情報提供について

続きを読む
posted by アジェンダ at 18:15| 定期発行物

2020年11月01日

〜京エコロジーセンター再エネ100%達成!!〜 企画展+ミニセミナー「お家でもはじめよう!再生可能エネルギー100%展」開催

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は、「再エネ100宣言 RE Action」の参加団体として、団体運営に係る使用電力を100%再生可能エネルギーへ転換することを目指しています。
この度、京都市の環境学習施設である「京エコロジーセンター」の指定管理者として、本センターでの電力調達を再生可能エネルギー100%へ切り替え、京都市所管の公共施設として初めて、再エネ100%を達成しました。
この取組をモデル事例として活用することで、市民・事業者の方々へ「再エネ電気をつかう」ことを分かりやすく伝え、更なる行動の輪を広げるため、下記のとおり、企画展とミニセミナーを開催します。

○企画展
開催期間 2020年11月1日(日)〜30日(月)(木曜休館)各日午前9時〜午後5時
場所 京エコロジーセンター 1階 展示室
アクセス https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
入場料 無料
申込 事前申込不要
内容
・京エコロジーセンターが再エネ100%電気で運営されていること、事業者のみならず、個人でも電気を選択できることなどを紹介し、地球温暖化対策として「再エネ電気をつかう」ことの意義を発信します。
・京都市の取組を含め、京都市内で選択可能な再エネの電力会社(個人向け)の資料を集めて、自由にご覧いただけるようにします。
(京エコロジーセンターホームページ)
https://www.miyako-eco.jp/event/event-13498/

○ミニセミナー
日時 2020年11月23日(月・祝)午後2時〜3時
場所 京エコロジーセンター 1階 シアター
(オンライン参加可。また、開催後、録画した動画をオンライン上でご覧いただけます。)
参加費 無料
定員 会場参加20名(先着順)、オンライン参加は定員なし
内容
・京エコロジーセンターの取組と再エネ電力切り替えについて
・「たんたんエナジー」の取組と具体的な再エネ電力について
ゲスト:たんたんエナジー株式会社 代表取締役 木原浩貴氏(京都府地球温暖化防止活動推進センター 副センター長)
・京都市の再エネ支援制度等の紹介(京都市より)
※希望者は、終了後館内見学ツアーあり(先着20名まで)
申込方法 会場参加およびオンライン参加、録画した動画の閲覧をご希望の方は、以下問合せ先まで1)お名前 2)連絡先(オンライン参加・動画閲覧の場合はメールアドレス)をご連絡ください。
申込期間 11月1日(日)〜11月22日(日)
電話対応時間:午前8時45分〜午後5時30分(木曜日、土日祝日を除く。)

【お問合せ先】
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
TEL:075-647-3535  FAX:075-647-3536 メール:agenda@ma21f.jp

【注意事項】
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手指の消毒及びマスクの着用に御協力をお願いします。
また、体調不良の方は、参加をお控えいただきますようお願いします。

【参考】
電力調達の概要
・2020年10月よりゼロワットパワー株式会社の再エネ100%プランへ切換え
・同社が供給する再エネ電気の一部は、京都府大野発電所(水力)からの再エネ電気であり、京都府内での「地産地消」です。
posted by アジェンダ at 16:39| お知らせ