2020年11月02日

京えこめる 2020年11月号(No.148)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年11月号
                       No.148
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○〜京エコロジーセンター再エネ100%達成!!〜 企画展
 +ミニセミナー「お家でもはじめよう!再生可能エネルギ
 ー100%展」開催
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
 ○初期費用ゼロで太陽光発電を導入〜「0円ソーラー」プ
 ラン紹介サイト説明・相談会
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○環境ボランティア エコメイト養成講座の事前説明会
 ○人と地球にやさしく過ごそう〜親子でせっけん作り
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○企業向けごみ減量実践講座第2回〜4回
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端
 材を使ったアートづくり
 ○自然のはてな?で工作しよう!「さすてな☆自然工房」
 ○エネルギーのはてな?を実験しよう! 「さすてな☆こど
 も発電所」
 ○学習講座 横大路の自然を学ぶ連続講座3〜地域の植物
 を活かしたビオトープづくりを振り返る〜
 ○河原の石のはてなを観察しよう!「さすてな☆いきもの
 探偵団」
 ○さすてな☆リユース工作〜捨てれば「ごみ」使えば「素
 材」
◆京都市からのお知らせ
 ○再エネ由来電気供給プランへの切替えについて〜再エネ
 電力グループ購入事業「EE電(いいでん)」参加者募集!
◆その他のお知らせ
 ○「おいしい京都、当たります♪」省エネ家電買替えキャ
 ンペーン
 ○グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン全国大会
 ○2020 SSRC連続オンラインセミナー 「企業のエシカル通
 信簿」持続可能な社会に向けて私たちにできること
 ○G20大阪市民サミット1周年シンポジウム「大阪・関西
 の市民社会のこれからを描く」
 ○第51回京都消費者大会「ウィズコロナの消費行動を考え
 る〜消費者市民社会とエシカル消費〜」
 ○気候市民サミット2020(オンライン)〜脱炭素への確か
 な道筋〜
◆会員からの情報提供について

続きを読む
posted by アジェンダ at 18:15| 定期発行物

2020年11月01日

〜京エコロジーセンター再エネ100%達成!!〜 企画展+ミニセミナー「お家でもはじめよう!再生可能エネルギー100%展」開催

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会は、「再エネ100宣言 RE Action」の参加団体として、団体運営に係る使用電力を100%再生可能エネルギーへ転換することを目指しています。
この度、京都市の環境学習施設である「京エコロジーセンター」の指定管理者として、本センターでの電力調達を再生可能エネルギー100%へ切り替え、京都市所管の公共施設として初めて、再エネ100%を達成しました。
この取組をモデル事例として活用することで、市民・事業者の方々へ「再エネ電気をつかう」ことを分かりやすく伝え、更なる行動の輪を広げるため、下記のとおり、企画展とミニセミナーを開催します。

○企画展
開催期間 2020年11月1日(日)〜30日(月)(木曜休館)各日午前9時〜午後5時
場所 京エコロジーセンター 1階 展示室
アクセス https://www.miyako-eco.jp/ecocen/access/
入場料 無料
申込 事前申込不要
内容
・京エコロジーセンターが再エネ100%電気で運営されていること、事業者のみならず、個人でも電気を選択できることなどを紹介し、地球温暖化対策として「再エネ電気をつかう」ことの意義を発信します。
・京都市の取組を含め、京都市内で選択可能な再エネの電力会社(個人向け)の資料を集めて、自由にご覧いただけるようにします。
(京エコロジーセンターホームページ)
https://www.miyako-eco.jp/event/event-13498/

○ミニセミナー
日時 2020年11月23日(月・祝)午後2時〜3時
場所 京エコロジーセンター 1階 シアター
(オンライン参加可。また、開催後、録画した動画をオンライン上でご覧いただけます。)
参加費 無料
定員 会場参加20名(先着順)、オンライン参加は定員なし
内容
・京エコロジーセンターの取組と再エネ電力切り替えについて
・「たんたんエナジー」の取組と具体的な再エネ電力について
ゲスト:たんたんエナジー株式会社 代表取締役 木原浩貴氏(京都府地球温暖化防止活動推進センター 副センター長)
・京都市の再エネ支援制度等の紹介(京都市より)
※希望者は、終了後館内見学ツアーあり(先着20名まで)
申込方法 会場参加およびオンライン参加、録画した動画の閲覧をご希望の方は、以下問合せ先まで1)お名前 2)連絡先(オンライン参加・動画閲覧の場合はメールアドレス)をご連絡ください。
申込期間 11月1日(日)〜11月22日(日)
電話対応時間:午前8時45分〜午後5時30分(木曜日、土日祝日を除く。)

【お問合せ先】
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会アジェンダ課
〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13 京エコロジーセンター内
TEL:075-647-3535  FAX:075-647-3536 メール:agenda@ma21f.jp

【注意事項】
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手指の消毒及びマスクの着用に御協力をお願いします。
また、体調不良の方は、参加をお控えいただきますようお願いします。

【参考】
電力調達の概要
・2020年10月よりゼロワットパワー株式会社の再エネ100%プランへ切換え
・同社が供給する再エネ電気の一部は、京都府大野発電所(水力)からの再エネ電気であり、京都府内での「地産地消」です。
posted by アジェンダ at 16:39| お知らせ

2020年10月23日

京えこめる 2020年10月臨時号(No.147)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年10月臨時号
                       No.147
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京都市環境保全活動推進協会からのお知らせ
 ○初期費用ゼロで太陽光発電を導入〜「0円ソーラー」プ
 ラン紹介サイトを開設!

続きを読む
posted by アジェンダ at 15:37| 定期発行物

初期費用ゼロで太陽光発電を導入〜「0円ソーラー」プラン紹介サイトを開設!

この度、京都市の太陽光発電プラットフォーム事業において、太陽光発電設備を初期費用ゼロで導入できる「0円ソーラー」の事業者向けオンラインポータルサイト「京都市太陽光発電プラットフォーム」を新設致しました。

ソーラーロゴ_201007修正版.png
サイトリンクはこちら↓
https://keaa.or.jp/our-work/other/kyoto-pv-platform
*現時点で11件のプランがご照会いただけます。

京都市では、2050年までに二酸化炭素排出量正味ゼロの実現を目指し、市内にて最大の再生可能エネルギー源である太陽光発電の普及拡大を図っております。
当サイトは、「0円ソーラー」事業者と太陽光発電設備の導入を検討している市内事業者とのマッチングを促進するためのオンラインポータルサイトです。
登録プランは、市内に施設を所有する事業者の皆様に向けて、安心してご利用いただくための要件を満たすことを確認した「0円ソーラー」プランを掲載しておりますので、太陽光発電設備の導入を検討している市内事業者の皆様、是非ご覧ください!!

加えて、プラットフォームの新設に合わせ、登録プランなどに関する説明・相談会を下記の日程で開催します。
・11月13日(金)15:00〜16:00 オンライン(Zoom)
・11月27日(金)15:00〜16:00 オンライン(Zoom)
※定員各20名程度、参加費無料ですので、是非この機会をご活用下さい。

【説明・相談会の申込方法】
11月11日(水)までに電子メールでタイトルに「説明会申込(〇月〇日)」、
本文に必要事項(お名前、ご所属)を御記入のうえ、事務局(agenda@ma21f.jp)までお申し込みください。
※御記入いただいた個人情報は、本説明会及び当事業に係るご連絡や案内のみに使用致します。

【その他、問合せ先について】
<当サイトや0円ソーラーに関する問合せ>
京都市環境保全活動推進協会 アジェンダ課
(京都市委託事業「太陽光発電プラットフォーム事業」受託事業者)
Tel. 075-647-3535 FAX. 075-647-3536
E-mail. agenda@ma21f.jp(担当:井上、相澤)

京都市の広報資料はこちら
https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000276431.html
posted by アジェンダ at 15:32| お知らせ

2020年10月01日

京えこめる 2020年10月号(No.146)


―――――――――――――――――――――――――――

*****--------------------------------------------

京えこめる 2020年10月号
                       No.146
--------------------------------------------*****

―――――――――――――――――――――――――――
【 目次 】
◆京のアジェンダ21フォーラムからのお知らせ
 ○京都の未来について議論するワークショップ
◆京エコロジーセンターからのお知らせ
 ○連続セミナー「昆虫食が地球を救う?〜みんなで考える、
 昆虫食のこれから〜」
 ○使わなくなった布を使ってエコバッグをつくろう
 ○カカオ豆から チョコレートを作ろう!
◆京都市ごみ減量推進会議からのお知らせ
 ○落ち葉たい肥で超かんたん!生ごみコンポスト
 ○ごみ減の食品ロス関連情報サイト開設のご案内
◆さすてな京都からのお知らせ
 ○さすてな☆リユース工作〜捨てれば「ごみ」使えば「素
 材」
 ○「さすてな☆ゴミラプロジェクト」ものづくり現場の端
 材を使ったアートづくり
 ○エネルギーのはてな?を実験しよう!「さすてな☆こど
 も発電所」
 ○さすてな☆いきもの探偵団
 ○さすてな講座 ゼロウエイスト〜ごみゼロのまちづくり〜
 ○オープン1周年記念「さすてな京都☆秋のエコまつり」
◆京都市からのお知らせ
 ○「地球温暖化対策条例の改正骨子(案)」に関する市民
 意見募集の実施について
◆その他のお知らせ
 ○「おいしい京都、当たります♪」省エネ家電買替えキャ
 ンペーン
 ○京都府、次期環境基本計画の中間案、京都府温暖化対策
 条例及び京都府再エネ条例改正の骨子案について
 ○オンラインセミナー ”Solidarity for Climate”気候危
 機と市民社会:EUのグリーンリカバリーと気候政策の最前
 線
◆会員からの情報提供について

続きを読む
posted by アジェンダ at 14:34| 定期発行物